触れられたくない日本の不都合な真実

1日本@名無史さん2016-01-17 10:27:37

尖閣諸島は日本に近代国家が誕生した1868年から1895年まで日本の領土ではなかったから、新たに日本の領土として編入する場合には官報に公示して国民に知らせる必要がある。

日本政府は1895年1月14日に、尖閣諸島を日本の領土に編入することを閣議決定したが、尖閣諸島が自国の領土になったことを官報に公示せず国民に知らせなかっただけでなく、1952年まで、なんと57年間も国民に公表しなかった。

日本政府が尖閣諸島の自国への編入を官報に公示しなかったのは、日清戦争の最中に閣議決定したこと、すなわち国際社会から、日本が清国から尖閣諸島を奪ったと見られる恐れがあり、その閣議決定は秘密決定にする必要があったからで、

つまり、この秘密決定が 国内外に知られると自国にとって都合が悪かったからにほかならない。

1895年1月14日の閣議決定から1952年までの57年間、一部の政府関係者を除き、ほとんどの日本国民は尖閣諸島が自国の領土だとは知らなかった。

32日本@名無史さん2016-02-16 11:37:29

>>1

実効的占有と言えればいいんだから問題ないよ

中華民国側のプロテストはその80年後が最初なんだから

さすがに実効的占有じたいを否定する国際法研究者はいないだろう

後は政治の問題ですから仲裁に付すなり戦争するなり仲良くするなりご勝手に

個人的にはどうでもいい面倒な島

213日本@名無史さん2016-04-25 23:34:59

>>1

しかし尖閣が清国固有の領土になったのはいつなのか?

少なくとも台湾の住民は清の臣民とは違うだろ

394日本@名無史さん2016-08-16 17:17:57

>>1

<触れられたくない中国の不都合な真実>

詳細

中国が自分自身で「尖閣諸島は日本領」と認めていた恥ずかしい過去。

475日本@名無史さん2016-09-27 19:26:45

琉球王府は薩摩藩の支配を受けていたことを否定する>>1は沖縄史を知らないだけ

48日本@名無史さん2016-02-29 21:55:23

>>32

なんとなく琉球の歴史を調べてみたけど、琉球の頃から清ともめてるみたいだ

58日本@名無史さん2016-03-07 23:52:28

>>48

いや>>1が言ってるのは尖閣諸島の領有権だから。

琉球処分や台湾出兵の時は日本側の実効的占有が開始されてないから

プロテストの問題にならない。

60日本@名無史さん2016-03-08 01:32:09

蘇我が天皇家?

天皇ってのは道教の仙人の位階だぞ

136日本@名無史さん2016-03-27 22:22:57

日本民族はインド→東南アジア→朝鮮半島と渡ってきた

東・東南アジアの民族、南から北へ移動し形成

東アジアや東南アジアに住む主な民族は、現在のインドから数万年前にタイや

マレーシア、インドネシアに入った共通の祖先が、南から北へ移動しながら形成さ

れた可能性が高いことが日本や中国など10か国の共同研究でわかった。

また、地理的に近く、言語が似ている民族は、やはり遺伝的な特徴も似通ってお

り、日本人と最も近いのは韓国人だった。

各民族間にどの程度の差があるのかも今回の研究で確認された。韓国人とアフリカ人

の差を100とした場合、韓国人と中国人は5.03、韓国人と日本人は4.23、

中国人と日本人は6.99、韓国人とヨーロッパ人は58.2だった。

459日本@名無史さん2016-09-18 14:49:21

>>136

>箱石さんらの調査で確認されたのは、1868年の文書3点。いずれも、ボン大のペーター・パンツァー名誉教授に依頼し解読、日本語に翻訳した。

(1)7月31日付で駐日代理公使のフォン・ブラントがビスマルクへあてたもの。「会津・庄内の大名から北海道、または日本海側の領地を売却したいと内々の相談を受けた。

ミカドの政府も財政が苦しく南の諸島を売却せざるをえない模様」として判断を仰いでいる。←チェック!!

(2)10月8日付で宰相からフォン・ローン海相あて。「他国の不信、ねたみをかうことになる」と却下の考えを示し、海相の意向を尋ねている。

(3)10月18日付で、海相から宰相への返事。

この年は5月に江戸城が明け渡され、7月初めに上野で新政府軍と彰義隊との戦いが決着。戦争の舞台が東北へ移る緊迫した時期の交渉。

両藩は武器入手のルートや資金の確保を目指したとみられるが、ブラントは「北日本が有利になれば、この申し出は大変重要な意味を帯びる」とも記しており、政治的な狙いも込められていたようだ。

会津は京都を舞台に長州と激しく対立、庄内藩は江戸警備を担当して薩摩藩邸を襲撃したことがあり、両藩は同盟関係にあった。

北海道の領地は北方警備強化のために1859年に幕府が東北の有力6藩に与えた。会津藩は根室や紋別を、庄内藩は留萌や天塩を領有していた。

箱石さんは「敗者の歴史は忘れ去られ、この交渉も日本にはまったく記録がない。会津と庄内は土地を提供することでプロイセンを味方につけようとしたのだろう。

戦争が長引けば明治維新に違う展開があったかもしれない」。

明治維新を研究する東京大の保谷徹教授は「会津・庄内両藩がよくぞここまで国際活動を展開させたなと驚いた。歴史にはまだまだ知らないことがたくさんあり、その答えが海外に眠っていることを示しているのだろう」と話している。

179日本@名無史さん2016-04-09 13:53:12

沖縄以外の都道府県がまだ都道府県になる前の封建時代まで遡っても単独で外国と国際条約を結んだという事実はない。

沖縄は琉球王国時代に欧米諸国と単独で国際条約を結んでいる。

2006年12月の衆議院予算員会で鈴木宗男議員が「琉球とアメリカ、琉球とフランス、琉球とオランダがそれぞれ締結した琉米修好条約、琉仏修好条約、琉蘭修好条約は国際法上いかなる意義があるか?」と質問主意書を提出して当時の安倍晋三首相に質問したところ、

安倍首相は「ご指摘の条約について我が国は関知していないし、当事国ではない」と答えている。

安倍首相の答弁を見ても分かるように、この3条約が結ばれた1850年代は琉球王国が独立国として独自に外交権を行使していたことは明白であり、だからこそアメリカ、フランス、オランダと国際条約を結ぶことができた。

当時の琉球王国が日本の領土でなく、日本の統治権が及んでいなかったことは日本政府を代表する安倍首相の答弁にはっきりと表れている。

また、1429年から1879年までの450年間、琉球王国には初代の尚巴志から第19代の尚泰まで国王が存在し王政国家が続いていたことからも、日本の統治権(主権)が及んでいなかったことを証明できる。

200日本@名無史さん2016-04-17 20:01:23

檀家制度が発達した理由は鎌倉時代あたりの武家が仏教などの保護をし始めてからだぞ

それまでの仏教は大和国あたり限定の地域勢力に過ぎんよ

地方を練り歩いた仏教僧が広め始めて段々と広がってきたの

関東あたりでそ〜いう風習などが強いなら武家政権の影響です

211日本@名無史さん2016-04-25 21:25:30

>>200

つまり沖縄は日本じゃないから檀家がない

228日本@名無史さん2016-05-01 17:52:30

日本政府(外務省)は「沖縄出身者あるいは沖縄県居住の人々は日本民族である」とホームページに書いているが、これは明らかに嘘である。

日本政府が沖縄人を日本民族に分類しているのは政治的な理由があるからにほかならない。

沖縄の某民族団体が「沖縄への基地の押し付けはマイノリティー(少数民族)差別である」と国連の人種差別撤廃委員会に訴え、人種差別撤廃委員会もこれを認めて「先住民族である沖縄の人々の人権を尊重するように」と日本政府に勧告したものの、

p日本政府はこれを無視して「沖縄出身者あるいは沖縄県居住の人々は日本民族である」と反論している。

日本政府が沖縄人を先住民族(琉球民族)と認めたがらないのは、それを認めてしまうと「基地の押し付けは、マイノリティー(少数民族)差別である」と国内外から批判されることを恐れているからである。

231日本@名無史さん2016-05-03 06:38:31

>>228

人種差別撤廃条約についての外務省の見解は、

「一般に、他県出身者と同様、社会通念上、

生物学的又は文化的諸特徴を共有している人々の集団であると考えられておらず、

したがって、本条約の対象とはならない」というもの。

ここまでちゃんと読んだ?その前で読むのやめちゃってるでしょ。

これはこれで1つの考え方で、「日本民族」というのは上記の文脈で用いられているもの。

232日本@名無史さん2016-05-03 10:42:52

>>231

228じゃないけど、その理屈、明らかに嘘だよ。

236日本@名無史さん2016-05-04 10:15:58

>>231

先住民族【せんじゅうみんぞく】

一般に、ヨーロッパを起源とする〈近代化〉が世界的に展開する中で支配的集団により一方的に国家に統合されながら、民族としての存在と固有の文化を否定され、その植民地政策によって同化を強制された民族的集団をさす。

(百科事典の「マイペディア」より)

日本政府(外務省)は「沖縄出身者は日本民族」と勝手に決めつけているが、これは民族差別を理由に沖縄の基地問題を追及されたくないという日本政府の政治的な理由からそのような主張をしているのであって、我々琉球民族は日本民族ではない。

沖縄は琉球王国時代に帝国主義国家だった日本から武力的威嚇のもと併合された歴史があり、その後、明治政府により植民地政策と同化政策、そして皇民化政策を押し進められ、琉球民族は日本人になることを強要されている。

このような歴史的背景がある我々琉球民族はまさに「先住民族」と呼ばれるにふさわしい民族であると言える。

近代日本が国家として武力的威圧のもと併合したのは47都道府県中、琉球王国を前身に持つ沖縄県だけである。

以上のことから我々琉球民族は日本民族ではないという結論に達する。

233日本@名無史さん2016-05-03 19:04:01

>>232

誰も正しいとは言ってない。

日本民族という「定義」が一般人の感覚と大幅に違うだけ。

そして外務省は同条約の解釈上そういう定義で構わないんだと言う立場なんだよ。

234日本@名無史さん2016-05-04 09:23:23

>>233

外務省の主張は国際社会には通用しない。

242日本@名無史さん2016-05-05 04:21:56

>>236

外務省が沖縄県について

「一般に、他県出身者と同様、社会通念上、

生物学的又は文化的諸特徴を共有している人々の集団であると考えられておらず」

と言ってるのは、一種のトートロジーなんだが、

「沖縄県」という存在は他の都道府県と同じく上記特徴を共有してる人々の集団だという位置づけをしてないからだよ。

琉球系の人だけで沖縄県という行政単位を作ってるわけじゃないでしょ?

つまり行政区画であって民族の区画じゃないという、からめ手からの論理で排除してるわけ。

実質的に見たら違和感ありまくりだけど、県という行政単位は形式的にいえばそうなので、

反論するとしたらその点を覆さないとならんだろうな。

243日本@名無史さん2016-05-05 10:04:08

>>242

沖縄には在沖米兵も住んでるし中国人や台湾人、あるいは南米系の人も大勢住んでいるから外務省のホームページに書かれている「沖縄県に居住している人々は日本民族である」というのは間違っている。

246日本@名無史さん2016-05-05 10:35:57

>>242

「沖縄県」というのは日本が帝国主義国家だった時代に当時の明治政府が軍隊と警察を動員して武力併合した地域。

沖縄以外でこのような過程を経験した都道府県はない。

日本の統治権(主権)が及ばなかった琉球王国という独立国を前身に持つ沖縄と他の都道府県は歴史の土台があまりにも違い過ぎる。

245日本@名無史さん2016-05-05 10:33:36

>>243

だから外務省は「沖縄県民」「沖縄県出身者」について、

いわゆる琉球系だけでなく、本土移住者、帰化した外国人なども居住しているから

「社会通念上、生物学的又は文化的諸特徴を共有している人々の集団であると考えられ」ない、

という論理で民族的異質性を退けてるんだよ。

平たく言うと、北米の先住民の居住区に白人が入り込んで住んでたとするでしょ。

アメリカの場合「インディアン居留地」は特別の保護に値するテリトリだからともかく、

沖縄県の場合、他の都道府県と変わらない行政単位で、しかも県民・出身者に上記同一性がない、

というやや強引な論理で「日本民族」にひっくるめてるのだよ。

それが一般人感覚に沿うものかどうかは怪しいが、外務省に言わせれば「沖縄だって自治州でなく県じゃないか」

ということになるんだろ。それはそれで1つの考え方と言ったのは、現に沖縄がそういう意味では特別扱いされてないから。

250日本@名無史さん2016-05-05 20:24:09

>>246

外務省の主張はだからお役所的なんだけど、県ってそういうもんだからな。

民族的共同体ではなく行政単位。

外務省としては水掛け論に持っていけばそれで十分なんじゃね。

勝とうとは思ってないさ。ペンディングに持ち込めば外務省の勝ち。

415日本@名無史さん2016-09-11 09:47:13

宮古諸島と八重山諸島を長年搾取してきた琉球。

琉球の身勝手な要求に振り回される日本政府。

そういう経緯をきちんと八重山毎日新聞とやらは説明しているのだろうか?

沖縄での反米活動の中心が朝鮮人であるという事実すら報じない

沖縄のマスゴミに公平中立を望むのはむだかなぁ…

416日本@名無史さん2016-09-11 12:25:10

>>415

琉球王国を侵略した日本人に琉球を批判する資格はない。

418日本@名無史さん2016-09-11 13:28:55

>>416

宮古諸島と八重山諸島を長年搾取してきた琉球人に日本を批判する資格はない。

422日本@名無史さん2016-09-11 14:05:19

>>416

奄美諸島を侵略した琉球王国に日本を批判する資格はない

420日本@名無史さん2016-09-11 13:58:23

>>418

宮古の島々は自ら琉球勢力下に入ったんだよ

琉球処分後には「サンシー事件」も起こった

423日本@名無史さん2016-09-11 14:08:14

>>422

奄美諸島を侵略した薩摩の日本人に琉球を批判する資格はない。

424日本@名無史さん2016-09-11 14:09:24

>>423

奄美諸島を侵略した琉球王国に日本を批判する資格はない

427日本@名無史さん2016-09-11 14:15:07

>>424

1951年のサンフランシスコ講和会議で奄美諸島をアメリカに譲り渡すことを決めた日本人に奄美諸島を擁護する資格はない。

430日本@名無史さん2016-09-11 14:23:46

>>427

奄美諸島の本土復帰を妨害した琉球政府に日本を批判する資格はない

431日本@名無史さん2016-09-11 14:25:48

>>430

奄美諸島をアメリカに譲り渡した日本人に奄美諸島を擁護する資格はない。

517日本@名無史さん2016-10-06 13:46:52

沖縄人は琉球民族に帰属意識を持っているのであって大和民族に帰属意識を持っているわけではない。

沖縄人と日本人はエスニシティーという意味においてまったく違う。

519日本@名無史さん2016-10-06 22:25:35

>>517

自分の県や市町村と日本との両方に帰属意識があるのが普通じゃない?

520日本@名無史さん2016-10-06 22:56:07

>>519

沖縄人は日本への帰属意識はほとんどない。

529日本@名無史さん2016-10-07 10:27:52

日本が主権回復する前から沖縄はアメリカに占領されてただろ

531日本@名無史さん2016-10-07 22:16:15

>529

アメリカに占領されてた日本が沖縄を犠牲にして自分達だけ主権を回復したって話だろ

533日本@名無史さん2016-10-08 00:46:44

>>531が正解。

日本は自国の主権回復の引き換えに沖縄をアメリカに譲り渡した。

535日本@名無史さん2016-10-08 06:27:20

トカゲの尻尾きりみたいに、沖縄を切り捨てて日本だけ逃げたってヤツですね

536日本@名無史さん2016-10-08 21:24:39

>>535

違います。

日本もちゃんと占領されていました。

主権回復をするとき、沖縄はアメリカに抑えられたままだったというだけの話です。

当時は、今でいう北方領土や竹島のようなものでした。

539日本@名無史さん2016-10-08 22:34:55

>>536

日本は自国の主権回復の引き換えに沖縄をアメリカに譲り渡した。

これが歴史的事実。

541日本@名無史さん2016-10-08 23:02:27

>>539

ウソをつくなよ。

1945年以後、沖縄を含め、日本の国土はアメリカに占領されていました。

つまり、アメリカに奪い取られていました。敗戦というやつです。

領土を取り返したのが国家主権回復です。

主権回復の時点で、すでにもう7年前から沖縄も日本もアメリカの統治下にありました。

領土の一部を取り返すのに時間がかかった、今もまだ取り返せずにいる領土もある、それだけのことです。

543日本@名無史さん2016-10-09 01:28:34

>>541

2013年4月の国会答弁で安倍晋三首相は「サンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日は日本が完全に主権を回復し独立を果たした日。4月28日には主権回復を祝う式典を開催する」と語ったが、

安倍首相の答弁が正しいなら、そのサンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日に主権を回復できなかった沖縄は日本ではないということになる。

552日本@名無史さん2016-10-09 20:07:15

もともと、大和政権というのは、たくさんの国が連合してできた国家。

そして7世紀に中央集権国家〔日本〕が誕生した後は、

次第に他の地域や国々の王(豪族)たちを吸収しながら、領土を東北地方や沖縄まで広げた。

徹底して日本国に反抗し続けた東北地方の蝦夷たちとは違い、

沖縄は、琉球王国の起源を源氏(天皇家)に設定して権威づけをするなど、積極的に日本国家に関わろうとしてきた。

もちろん、琉球としては、天皇家の血を引いた祖を誇ってきた立場で、

薩摩に劣るつもりはなかっただろうし、直接に独立した藩として認められてしかるべきと

いう認識だったんだろうし、薩摩の統治を受けるなど、屈辱極まりない話だった。

薩摩への恨みと、近代化で特権を奪われた士族たちの新政府への恨みが、

敗戦後の反日教育の中で、日本への恨みに取り換えられてしまったのだ。

562日本@名無史さん2016-10-10 02:42:26

>>552

> 沖縄は、琉球王国の起源を源氏(天皇家)に設定して権威づけをするなど、積極的に日本国家に関わろうとしてきた。

それ、島津侵攻後のただの羽地朝秀の意識改革だよ

まぁそれでも明治時代の人類館事件で本土日本人の意識では

琉球は異国、異文化、異人種

なんだけどね

563日本@名無史さん2016-10-10 03:08:50

>>562

明治初期、日本政府は、台湾出兵に際して、はっきりとこう言いました。

「清国の領土に住む野蛮人から、日本国民である琉球、先島(宮古島)の民を守る」

と。

はっきりとそういって、日清互換条款を、清との間で結びました。

清国もその際、「琉球の民は日本国民であり、台湾は清国領土である」と認めています。

568日本@名無史さん2016-10-10 10:52:38

>>563

それは日本人特有と外交上の建前

明治政府の真の目的は別にあった事はその後、清国との琉球の帰属問題で

明治政府側から宮古島諸島八重山諸島割譲が提案された事でも明らか

571日本@名無史さん2016-10-11 23:39:46

>>568

完全同意!

648日本@名無史さん2016-11-06 19:16:21

固有の領土という言葉自体が

どの紛争におけるものかがわからないと定義できない

対中国、台湾の尖閣諸島問題においては

沖縄も尖閣諸島も日本の固有の領土

沖縄が元々琉球王国でそれを併合したかどうかなんて

固有の領土かどうかには関係ない

650日本@名無史さん2016-11-06 19:29:17

>>648

琉球史の第一人者で琉球大学名誉教授の高良倉吉氏や、同じく琉球大学名誉教授の西里喜行氏、あるいは沖縄大学や沖縄国際大学の琉球史に詳しい学者はみな異口同音に「琉球は独立国だった」と主張しているし、学生たちにもそう教えていた。

もちろん、沖縄の歴史学者で沖縄が日本固有の領土と思っている人は一人もいない。

あと、沖縄県庁のホームページや沖縄県立博物館、那覇市歴史博物館、沖縄県公文書館のホームページにも「琉球は独立国だった」と書かれている。

よってその琉球を前身に持つ沖縄は日本固有の領土とは言えない。

651日本@名無史さん2016-11-06 19:33:54

>>648

沖縄の前身である琉球王国を日本政府が軍隊を動員して武力併合したわけだから沖縄は日本固有の領土とは言えない。

そもそも沖縄の前身である琉球王国が日本の領土だったなら日本政府が軍隊を動員して武力併合するわけがないし、併合する必要もない。

日本政府が軍隊を動員して琉球王国を武力併合したことで皮肉にも日本政府自らが沖縄が日本固有の領土でないことを証明してしまっている。

652日本@名無史さん2016-11-06 19:38:48

>>649 >>650 >>651

オウムさんたち、日本語読めてる?

690日本@名無史さん2016-11-22 09:02:59

沖縄はもともと琉球王国が統治していた場所だから日本固有の領土ではない。

固有とは「本来持っていること」あるいは「本来備わっていること」、本来とは「もともとそうであること」、領土とは「国家の統治権が及ぶ区域」という意味で、辞書にもそう書かれている。

琉球王国に日本の統治権が及んでいなかったことは歴史が証明している。

691日本@名無史さん2016-11-22 09:04:05

>>690

それ日本全体、世界全体になるな

693日本@名無史さん2016-11-22 12:01:37

沖縄バカウヨが認めたくない不都合な真実ではあるな。

698日本@名無史さん2016-11-22 21:15:12

文法と基本動詞からみて、琉球方言は日本語の範疇に入る、という基礎知識が無いコピペマンに

理屈は無理である。

郷土史以外は全く素人集団である琉球民族独立総合研究学会のの三文珍解釈をそのまま鵜呑みにしている

中卒コピペマンに論理的な議論は無理。

珍説コピペを2ちゃんに貼り続け、沖縄県民からも罵声を浴びることがコピペマンの定めなのだ。

737日本@名無史さん2016-12-21 10:29:20

沖縄が日本固有の領土であるなら日本政府が軍隊を動員して、その沖縄の前身である琉球王国を武力併合するわけがない。

沖縄が日本固有の領土でないことは、皮肉にも日本政府自らが沖縄の前身である琉球王国を武力併合したことで証明してしまっている。

739日本@名無史さん2016-12-21 16:54:15

>>737

おかしな話になるけど

日本視点

沖縄(琉球王国)と言うと

太陽のようなイメージがあるから

太陽は二つも、要らないという理由なんじゃない?

764日本@名無史さん2017-01-03 05:50:51

寺島実郎がテレビに出ていいことを言っていた。

寺島いわく、「日本人は自国の近現代史を全然勉強していない。日本人はそこが決定的に欠落している」とのこと。

また、「日本の中学・高校の歴史教育は縄文・弥生時代から始まって明治維新で息切れしてしまう。 近代以降の日本史で日本がなぜ戦争に突き進んだのかを教えなければならないが、残念ながら近現代史をきちんと教えられる教師がいない」と語っていた。

さらに彼は「日本人はNHKの大河ドラマを見たり、司馬遼太郎を読んだぐらいで近現代史を分かったような気になっている人が多いが、その程度の知識では近現代史を学んだことにはならない」とも言っていた。

寺島が言うように日本の中学・高校の歴史教育は明治維新でほぼ終わってしまうから近代以降の日本史を日本人が知らないのはある意味当然だし、日本史の授業では琉球史を教えないから琉球王国が日本の統治権が及ばない異国だったことや、

その琉球王国を前身に持つ沖縄が日本固有の領土でないことを知らないのは仕方ない。

767日本@名無史さん2017-01-03 08:42:16

>>764

そうやって侵略者中国の手先として活動したらいくらもらえるんだ?

818日本@名無史さん2017-01-10 09:47:02

小さい島嶼は、海上封鎖すれば降参するからな。

逆にジャングルでゲリラ戦になったら、攻撃側がいっぱい死ぬ。

奄美諸島も海上封鎖で滅ぼされた。

851日本@名無史さん2017-02-11 14:41:34

翁長知事はアメリカに行って「日本の沖縄県から来ました」と挨拶してただろ。

沖縄は日本だアホ。

852日本@名無史さん2017-02-11 14:53:58

>>851

「日本の領土」と「日本固有の領土」は意味が違う。

沖縄は138年前の1879年3月27日に日本の明治政府が軍隊を動員して武力併合して日本の領土になったが、それ以前は琉球王国という日本の統治権が及ばない独立国だったから日本固有の領土とは言えない。

858日本@名無史さん2017-02-11 16:06:53

>>852

沖縄併合以前の日本の状況で今の日本を語ろうとするバカ、それがお前さんだ。

854日本@名無史さん2017-02-11 15:08:34

日本の領土だけど、固有の領土ではないっちゅう話だ

国王だった尚氏が日本の華族になる事を承知した件からも明らかに日本領

ただし、固有の領土ではなかった

ま、言葉遊びだよな

856日本@名無史さん2017-02-11 15:44:26

>>854

琉球王国最後の国王だった尚泰王は明治政府によって無理やり東京への居住を強いられている。

ウィーン条約法条約51条では国の代表者への強制を禁じているので日本の明治政府が行った行為は国際法に違反している。

860日本@名無史さん2017-02-11 16:10:54

>>854

固有ってのが「もともとからの」くらいにとらえているのであれば、その認識からして誤り。

「日本以外のどこの国にも属さない」というニュアンスでの固有だ。

859日本@名無史さん2017-02-11 16:09:07

>>856

戦後締結された条約で維新直後の琉球併合を縛れるわけがないだろマヌケ。

861日本@名無史さん2017-02-11 16:13:24

>>858

日本が併合したのは琉球王国。

琉球王国が日本の領土だったなら明治政府が軍隊を動員して併合するわけがない。

琉球王国が日本の領土でなかったことは皮肉にも日本の明治政府自らが軍隊を動員して併合したことで証明してしまっている。

残念でした(大笑い)!!!

862日本@名無史さん2017-02-11 16:15:42

>>858

第15条

遡及処罰の禁止とその例外

(国際社会が認める法の一般原則に反する行為の処罰は、法の不遡及により妨げられるものではない)

はい、論破(爆笑)!!!

863日本@名無史さん2017-02-11 16:18:20

>>860

琉球王国は日本の領土ではなかった。

だから日本が併合した。

日本が琉球王国を併合したのは歴史的事実だから、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土ではない。

残念でした(大笑い)!!!

865日本@名無史さん2017-02-11 16:27:34

>>861

全く>>858への反論になっていない。やり直し。

>>862

完全にペテン師モードに入ったな。第15条はそんな文言ではないし、逆に第28条で

遡及されないとこが明記されている。もし遡及法なら日本は決して批准せんわな。

>>863

相手の文章読まずに現実逃避するなっての。アホか。

880日本@名無史さん2017-02-12 05:14:51

完全論破されたペテン師が壊れた録音機のごとく駄弁の繰り返し再生を始めますたよ。

899日本@名無史さん2017-02-12 19:26:57

捏造とは?

具体的に書いてもらわないとな。

901日本@名無史さん2017-02-12 20:18:23

>>899-900

>>862のペテンを>>865でサクッと論破済みだ。

馬鹿め。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする