ノーベル賞受賞の中村修二「日本の司法は腐っている」

1傍聴席@名無しさんでいっぱい2014-10-08 14:14:06

ノーベル賞学者は10年前、「敗軍の将」として何を語っていたか

日経ビジネスの「敗軍の将、兵を語る」に10年前登場した中村修二教授。その際、記者にある怒りをぶちまけていた。

封建制度を引きずる裁判官

一方、こちらは記憶だけが頼りですからね。日亜化学側が提出した証拠書類に反論したり、我々に有利なことが書いてある部分を引用したりはできますが、十分とは言えない。こんな状況では対等な裁判なんてできませんよ。

だから日本では真実がよく分からないんですよ。そこで裁判長が「お前ら両方の主張はよく分からんから、わしが全部決める。落としどころの判決はこれじゃー」と言って終わり。封建制度そのままの、まさに裁判長の独壇場。江戸時代から全く変わってない。

5傍聴席@名無しさんでいっぱい2014-10-08 20:31:12

>>1

司法が腐っているのは、第一芙蓉法律事務所の木下潮音のような悪徳弁護士が、

裁判官の考え方の裏をかいて、悪辣な手法を用いてたきつけているからだ。

16傍聴席@名無しさんでいっぱい2014-10-12 22:20:29

>>1

司法が腐っているのは、第一芙蓉法律事務所の木下潮音のような悪徳弁護士が、

裁判官の考え方の裏をかいて、悪辣な手法を用いてたきつけているからだ。

47傍聴席@名無しさんでいっぱい2016-06-04 01:27:42

>>1

大山憲司って人が言ってたよ。

裁判所と検察組織には公正な第三者の監督機関を設置しないとだめだって。

金もらって不正判決や不正決定だしまくるカス判事が沢山いるんだって。

国や自治体が被告の事件に多いそうだ。

12傍聴席@名無しさんでいっぱい2014-10-11 03:39:08

【政治】「特許を従業員がもつと企業にリスクがある」経団連会長、政府に制度の改正を強く求める★3

【政治】ノーベル賞便乗の安倍首相 研究者の意欲削ぐ「特許改革」を画策

【経済】社員の発明、特許は「会社に帰属」に法改正へ 同時に報奨義務付け [10/11]

13傍聴席@名無しさんでいっぱい2014-10-11 15:53:05

6億円の和解を押し付けた高裁のバカ裁判官は中村修二氏のノーベル賞受賞を聞く前に

死んだ

生きているうちにノーベル賞受賞を聞かせて生き地獄を味わわせたかった

25傍聴席@名無しさんでいっぱい2014-10-28 10:56:45

日本の司法=ED

50傍聴席@名無しさんでいっぱい2016-08-20 19:34:37

>>25

立ちませんか?

26傍聴席@名無しさんでいっぱい2014-10-28 18:51:26

腐っているかどうかはわかりませんが、司法に頼らなければならないことがあります。

隣人がカルトに染まったらしくて困っています。脅迫が止みません。どう対処したらいいでしょうか?

39傍聴席@名無しさんでいっぱい2014-11-28 02:21:21

和解を強行に勧めた裁判官は青色ダイオードの正当な価値を認めたくなかったんだろう

所詮、権力の犬、強い者の味方

難関な司法試験を受かればそれ以外の能力を問わないという事を続けてきた結果

司法が腐ってしまったんだろう

悪徳弁護士ももちろん悪いがそれを容認してきたのも裁判官

46傍聴席@名無しさんでいっぱい2016-05-20 15:51:34

沖縄県の実体

米軍関係者による犯罪検挙件数は5896件

うち殺人、強盗、強姦、放火などの凶悪犯は574件

殺人に限ると12件

平成26年全国の犯罪

犯罪検挙件数921317件

うちうち殺人、強盗、強姦、放火などの凶悪犯は5101件

殺人に限ると1010件

全国で180件に1件が、沖縄の米軍関係者は10件に1件

異常すぎる18倍!!

不可触民よ、意識革命