零戦を現代の技術でアップグレード!!!

1名無し三等兵2016-04-03 12:50:32

まずは栄エンジンの直噴化とデンソー製64ビット・エンジン・コントロール・モジュールの採用、

IHI製ターボ・チャージャー搭載で1500馬力化と高高度性能の確保。

なんてどうでしょうか?

2名無し三等兵2016-04-03 14:46:16

>>1

節子、それゼロ戦とちゃう

こういう妄想、嫌いじゃないけど、そういう思考の遊びをする場合は、ベースは同じにしないと。

ただの「妄想で作りあげた別もの」をゼロ戦だと称しているだけになるんで

例えば・・・

公差とQCを現代基準に修正しNCマシンで製造した栄エンジンに、

合成潤滑油、ハイテンションコードとプラグを驕り、

もちろんオイルシールとガスケットも現代の素材に、

コンタクトポイントをセミトランジスタ化し、キャブをハイオク仕様に

調整するだけでも1650馬力くらいは出るんじゃね?

キャブ車を弄った経験から、これくらいでも別ものになるよ、楽しいぞおw

261名無し三等兵2017-05-13 02:23:39

>>1

報道特注【百田尚樹SP①】最新版#18

TVから消された真相!

朝日のねつ造ウラ話!

TBSの嫌がらせ!

4名無し三等兵2016-04-03 16:00:23

>>2

う〜む、工作精度と潤滑油と燃料での性能Up!!!

卓見です。

大東亜戦争初期の熟練搭乗員に何とか生還してもらいたい。

ですのでフェアチャイルドA-10サンダーボルトⅡのコックピットみたいに

ニッケルのバスタブ採用で少なくともブローニングM-2の12.7mmから搭乗員を守りたい。

7名無し三等兵2016-04-03 21:37:16

戦中にサイクロンの1500馬力化に成功してたアメのこと考えると空しくなってくる

10名無し三等兵2016-04-04 09:31:19

どこまでオリジナルの要素を残すかはっきりしとかないとな

主翼は層流翼?操縦系統はフライバイワイヤ?キャノピーは視界確保のため一体型?脱出コクピットは?照準器は最新の電子装備に変える?

現代の技術を無制限に投入して最高のレシプロ戦闘機を作るのなら、レーダーからAAMまで詰め込めることになるし

構造も素材も武装も何も変えず、オイル燃料回りと工作精度だけ良くするのならすごく調子の良い零戦ができるだけだろう

11名無し三等兵2016-04-04 09:35:35

>>10

だからそれは「現代テクノロジーで性能アップさせたゼロ戦」じゃないから

「現代の機材でこしらえた」のならばゼロ戦じゃなく、ゼロ戦に見える現代の

ハイテク飛行機でしかない

12名無し三等兵2016-04-04 09:52:56

>>11

IF一切なしなら、史実以上のものは無いで終わってしまう

燃料オイルプラグの違いなら戦後アメリカでテストした程度の違いで終わり

実際にあるレストア機でも見方によれば別物になってるし、どこまでオリジナルと異なる要素が許されるかだね

15名無し三等兵2016-04-04 11:45:50

>>12

1:ドイツや英米に当時あった機器や列国の一線機が備えていた性能を付与する

2:>>2のような、現代で作り直して、各所が最新の素材・性能パーツ・仕様になっただけ

3:当時の機体をフルレストアし、主要パーツの交換もありにする

このあたりじゃないですかねえ。

もちろんこんなの遊びだから、ルールなんかないんですけどね

16名無し三等兵2016-04-04 20:11:09

外見が同じならターボプロップだろうがチタンやカーボンで出来てようが何でもいいと思うよ

キャノピーの枠を無くすのは外見が変わるからNGだと思うけど

計器を変えるのはキャノピーの中だからOK

5m離れてゼロ戦と区別が付かなければOKだと思う

17名無し三等兵2016-04-04 21:08:03

>>16

F4EJだってパッと見区別つかないけど、改になったら大分性能向上してるしな。そこまで中身いじってもF4はF4なんだからあまりシビアに考えてもしょうがない気がする

55名無し三等兵2016-04-08 00:42:27

>>48

インジェクターは細かい燃料調整ができるというだけで馬力が上がるわけじゃないんじゃないかな

車だってアメ車にでかいホーリーキャブレターつけたのが一番が馬力でる

上下反転しても飛べるメリットはあるだろうけど

72名無し三等兵2016-04-09 19:51:56

>>71

メッサーは初期型が680馬力位だっけ?

最終型は2800馬力近くまでいったからね

85名無し三等兵2016-04-12 00:08:07

化学合成オイルにモリブテンを配合すれば、オクタン価が140位になって

栄でも1400馬力くらいいけたかもね

91名無し三等兵2016-04-13 11:24:11

てか>>85は潤滑油と燃料油がごちゃ混ぜになってる

なぜ潤滑油が良くなるとガソリンのオクタン価が上がるのか?

92名無し三等兵2016-04-13 14:34:37

>>91

2ストなんじゃないか?(すっとぼけ)

96名無し三等兵2016-04-13 22:46:27

>>91

そうじゃないよ

4サイクルでもオイルにモリブデンを付加すれば耐ノッキング性能が上がって

ガソリンのオクタン価をあげたのと同様の効果がある。

当時の日本はハイオクタンガソリンの精製ができなかったので

オイルで解決するほうが当時の情勢にあってる

>>92

あほ

97名無し三等兵2016-04-13 23:51:42

>>96

最初からそう書かないから意味が通じない。

アホな話や。

110名無し三等兵2016-06-01 07:41:18

そもそもゼロ戦事態が柔軟性に完全依存してる機体だから

パワーを上げたりとか機体の構造強化とかできないという欠点が

ある意味F1マシンと同じ。特定の性能に対して完全に最適化されてて

それ以上を求めるなら一から再開発しないといけない

116名無し三等兵2016-06-01 23:45:44

>>110

まぁ、厨二病が言いそうな事だね。

130名無し三等兵2016-06-10 01:55:10

機銃を数度でいいから動くようにしてコンピューターでよく当たるように狙うってのはできないのかね。

134名無し三等兵2016-06-10 06:31:51

>>130

セスナ社がプロペラ機による攻撃機を提案していたな

ゲリラやテロなどの低脅威の敵に対するものだ。

コンピューター制御の火器管制システムを搭載しているから

価格も20億円くらいしたから

あまりメリットは感じなかったな。

ここまで高いのなら、高等練習機の攻撃機型を作った方がよいと思えた

138名無し三等兵2016-06-12 22:17:34

>>134

データリンクが発達するとそういう電子機器は飛行機には搭載せず

飛行機のセンサーから送信された情報を基地の大型コンピュータで処理して

飛行機のヘッドアップディスプレイに表示したりミサイルを制御したりすれば

安くあがる

143名無し三等兵2016-06-18 22:23:07

当時の飛行機にGPS載せるだけで、帰還率は上がるだろうし、作戦能力も向上するだろ。

144名無し三等兵2016-06-18 23:44:16

>>143

GPS衛星を24個打ち上げるのが大変そうだけどな

145名無し三等兵2016-06-19 16:30:30

>>144

アップグレードした零戦で衛星軌道に置いてくれば良い

146名無し三等兵2016-06-19 20:04:13

>>145

大気圏脱出速度のマッハ28出せれば、GPSなくてもアメリカ機に勝てるぞ

177名無し三等兵2016-07-26 21:42:17

昔学研ムーに、山形の山奥の洞窟で旧日本軍のロケット機のようなものを見た!

って記事が載っててなぁ

178名無し三等兵2016-07-27 09:15:31

>>177

超常現象の謎解きみたいな本で見かけたな。

なんで見たか忘れてもやもやする。

見間違いかと思うし別に山中にあっても超常現象的でないしで何だこりゃといった印象だった

180名無し三等兵2016-07-27 23:11:36

>>178 そこは昔空自のF86が墜落した場所で慰霊碑が立っており、墜落状況が

水平姿勢のまま垂直に落下したような状況だったため、重力異常地帯?とか書いてて

さらに近隣住人のおっさんが昔付近の洞窟に迷い込んだ話が、突然緑色の霧に

包まれて洞窟に迷い込み奥には旧日本軍の秋水や桜花みたいな形のヒコーキ?が

いくつもあって洞窟を出るとき不意に現れた爺さんにここで見たことは忘れろ

決して他言するなよごるあと脅されて意識が遠のいて気が付くと、、、とかなんとかかんとか

さらに取材で沼の泥地に三角形の足あとを見つけた写真が載ってて宇宙人?とか書いてて

最期の締めくくりは「これは次元の裂け目に違いない!」

てな記事だったなw

何を隠そうムー少年だった漏れは30年前オフロードバイクでそこに行ってみたんだよ

他にもいろんなとこ行った黒歴史><

181名無し三等兵2016-07-28 15:30:26

きっと>>180は色んなものを見たが記憶を消去されてるんだな

204名無し三等兵2017-03-11 14:00:16

飛行機のエンジンは自動車と違って過渡性能はあまりいらない

最高効率回転で回して、速度調整はプロペラピッチで行う

だからDOHCなんかいらない

動弁機構が軽いに越したことはないが、それによる過渡性能向上より

絶対的出力とパワー/ウエイトレシオが問題なのだ

218名無し三等兵2017-03-14 11:52:36

重いとかDOHCと勘違いしてるのかよw

星型なんかにするからかさ張るだけで直列液令ならOHVよりOHCのが軽く作れるしロスも少ないぞ

235名無し三等兵2017-03-21 10:52:14

>>218

OHVとOHCのメリットは

・OHCはより高回転化が可能(可動質量がカムだけになり小さいので)

・OHVは耐久性が高く故障がすくない(シャフト駆動なのでチェーンより信頼性は高い)コストが安い(一概に言えないが)

となるとOHVでいいような気がするね。つまりターボ吸気+OHVが最適って事かな

あとは電子燃料噴射とか燃焼室の形状とか電子イグニション等の燃焼効率の最適化かな

224名無し三等兵2017-03-14 21:40:49

馬力よりトルクが大事?

233名無し三等兵2017-03-21 10:33:04

>>224

大径、幅広のプロペラをゆっくり回したほうがプロペラ効率が良いので

低回転で力があるエンジンが向いているから

230名無し三等兵2017-03-17 14:18:21

普通に考えたらターボプロップサイコーになってしまう件

240名無し三等兵2017-03-23 12:04:41

>>230

ターボプロップは小型機には使われていないね

なんでかな

242名無し三等兵2017-03-23 12:43:12

>>230

まあ戦闘機であれば普通にジェットにしたほうがいいかと…

プロペラ縛りがあるんだっけ?

239名無し三等兵2017-03-22 21:32:30

>>235

今はなんかジェットイグニッションという非点火型燃焼システム(要するにガソリンディーゼル)

が流行してるらしい

248名無し三等兵2017-03-26 01:28:58

>>240

何言ってんの、民間用途ならセスナ208や農業機やら、軍用なら練習機でT-7やらPC7/9やらで

小型単発機のターボプロップ機なんて腐る程いるんだが?

257名無し三等兵2017-05-08 19:03:03

>>240

小型飛行機単発レシプロ免許で動かせないからだな。

単発タービン機の現行生産品だとセスナキャラバンがあります

256名無し三等兵2017-05-08 18:45:30

零戦の20ミリ機関砲って搭載120発って聞いたんだけど

もしさ、翼の機関砲を隼が使ってた12.8ミリ機銃に換装したら

弾搭載は何発くらいになったの?

教えてエロい人

263名無し三等兵2017-05-13 16:09:03

アメ車のビッグブロック2基連結で1000馬力は軽く出そうだな。

268名無し三等兵2017-05-25 11:42:36

>>263

んであっけなくぶっ壊れて落ちるわけだな、航空エンジンは壊れないのが第一だから……

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする