アントニオ猪木 対 力道山

1お前名無しだろ2015-10-27 21:03:07

もし猪木と力道山のシングルがあればどんな試合になったか?

力道山が63年に死去せずにいて。

それで日本プロレスが一足早く日本人対決を行えば。

68年〜70年頃に実現したと仮定して。

8お前名無しだろ2015-10-29 22:49:36

馬場×力道山も気になる気になる気になる木

力道山が亡くなった時に馬場も無理やり涙を流したらしいし

他の大多数の日プロ関係者がそうだったみたい

44お前名無しだろ2015-12-11 18:21:51

角栄が逮捕された頃に逮捕されて実質引退とかのオチだと思う

破天荒な分、多方面から恨みを買ってたろうから

逮捕劇お膳立てする奴が出るんじゃないかと

49お前名無しだろ2015-12-11 22:38:31

>>44-45

黒い霧事件の頃か60年代終盤の暴力団追放運動辺りで失脚していただろうね

長谷川(芳の里)や遠藤幸吉なんて酒の席では平気な顔をして

「あのまま死んでくれて良かったヨ」

なんて軽口を叩いていたって言うし

関係無い話だけど豊登が鈴木庄一に

「亡くなる半年ぐらい前にゴルフ場でプレー中に突然昏倒して病院に担ぎ込まれる騒ぎがあった。見た目の筋肉はともかく内臓は相当弱っていると診断されていた」

と話していた逸話がプロレスアルバムに載っていたから

あの時死んでいなくても余命は長くなかったのかもね

50お前名無しだろ2015-12-11 23:41:18

力道山は正に暴飲暴食の権化、極みだったからね。

体には支障を来していて当然。

馬場、猪木の師匠力道山は体に支障を来していても結果的に小林会の若い衆に刺されて刺傷で死傷した。

51お前名無しだろ2015-12-12 13:06:42

ガチンコ勝負ならば、力道山の法外の期よりも上だと思うが、プロレスの上手さならば、

圧倒的に猪木のほうが上だね!!!!

59お前名無しだろ2015-12-27 21:43:30

>>51

プロレスの上手さも力道山が上じゃないですかね

プロレスの黄金期は力道山時代で、それ以降は下り坂

96お前名無しだろ2016-01-06 18:34:19

全盛期同士の戦いなら圧倒的に猪木だろ。

力道山みたいな短足で下駄みたいな体のやつがつええのか?

あんなじじいみてえなルックスでさ(笑)

猪木は手足が長くて理想的な体。

力道山なんて十字とか出来

るのかよ?(笑)

おれは猪木信者だ。それにしても猪木に対する暴行とか読んでるとブチキレそうになるな(笑)

106お前名無しだろ2016-01-10 16:10:38

スター性は力道山が上か。

まあ見た目の格好良さ等では猪木が上でもスター性はそれだけではないし。

でも猪木全盛時代に力道山が入門してたら?

年代的に逆で。

そういう仮説小説もおもろい。

110お前名無しだろ2016-01-11 02:15:48

猪木全盛の新日本プロレスに20前半の力道山が入門。

猪木に肩を組まれて緊張の面持ちの力道山。

誰かこんな小説書いてくんないかな。

311お前名無しだろ (アウアウ Sa1f-E8Su)2016-09-18 23:33:37

>>106

>>110

前日みたいに正論や難癖を振りかざして粘着し続けるんだろう。

猪木みたいな人を憎まない(面向きにも?)イジメをしないようなタイプは

先天的に悪意や邪気を持っている人種から常に標的にされるもんだからね。

1111月11日2016-01-11 02:16:30

という事で1月11日に111だ。

112お前名無しだろ2016-01-12 09:18:23

>>111

お〜凄いね。

でもどうせなら11:11に書いて欲しかったなぁ。

114お前名無しだろ2016-01-13 16:32:50

力道山は亡くなる直前は内臓等はボロボロだった。

長年に渡る激しい戦いの連続の代償……となれば聞こえはいいが。

でも実際には違った。

長年に渡る不摂生が原因で。

それと周りに地獄の苦しみを味会わせてきた天罰。

あのまま生きてても引退は近かっただろうな。

引退しても牛耳る事には変わりなかっただろうけど。

引退しておとなしくなる訳がないから。

116お前名無しだろ2016-01-13 19:05:52

>>114

長生きしてたら逮捕されてたかも知れないね

123お前名無しだろ2016-01-16 14:34:30

>>121

生臭い話がたくさんある人だったから身内に殺されたかもね

173お前名無しだろ2016-03-13 20:21:05

ゴッチは「力道山の寝技は稚拙なものだった」「吉村の方が上だった」と言ってるが

それは過小評価で不意打ちとは言え柔道界最強の木村政彦をボコボコにしてるんだから

かなり強いって説もあるんだよね

176お前名無しだろ2016-03-13 22:37:52

>>173-174

力道山が強かったというより木村政彦に日本武道至上主義を喧伝したがる自称愛国者や

格闘技通を気取りたがるオタの間で神格化されている程の強さが無かったと考える方が正解に近いんじゃないのかな

まあこれを口にすると格オタや柔術オタが自分に都合の良い理屈を振りかざして吠えまくるからあまり言いたくはないんだけど

256お前名無しだろ2016-05-15 04:12:58

>>176

柔道やったことある?あるならグレイシーにかけた大外刈りの凄さはわかる。むしろ総合格闘技が盛んになって、化けの皮がはげたのは、プロレスのほうだろ。

179お前名無しだろ2016-03-14 20:45:54

>1957年10月7日のルーテーズ戦は視聴率87パーセントを記録(電通調べ

これは凄まじいな

老若男女あらゆる階層の人が見てないとこんな数字には絶対ならないよね

403お前名無しだろ (ワッチョイW 5668-llps)2017-01-16 15:17:42

>>179

現在のテレビが一家に数台も珍しくない時代ではなく

金持ちの家と、人寄せのための貴重品で

食堂やパチンコやとかにあった程度

多くは近所のいえに見せてもらいに行ってたとか

222お前名無しだろ2016-04-10 14:38:44

力道山とマサ斎藤の試合を見たかった。

マサさんは力道山死後に入門だから接点なし。

223お前名無しだろ2016-04-14 13:20:47

>>222

マサ斉藤がテイクダウンして上になって凹殴りにしてたと思う

力道山は寝技全くできなかったそうだし。

224お前名無しだろ2016-04-21 08:48:51

>>223

上になって凹殴りのような

コブシで殴り続ける行為はプロレスでは反則行為なので

それでは反則負けになるでしょう。

226お前名無しだろ2016-04-21 14:12:51

>>224

マサ斉藤はアメリカ時代に素人のチャレンジマッチ担当をさせられて真夏の暑い日に

アマレス選手が相手の時汗で滑って関節技が決まらないから上から凹って目玉に

指突っ込んだとか発言してた。

231お前名無しだろ2016-04-24 16:51:08

力道山が木村をKOした試合を見て

馬場や猪木が敵うとは思えないな

232お前名無しだろ2016-04-24 16:55:54

>>231

力道山はブック破りを仕掛けて凹っただけで真正面からやれば

木村には勝てなかったでしょ。転がされたら力道山は何もできんし。

240お前名無しだろ2016-04-25 06:11:41

>>232-239

まあ木村の方が実力が上という説は

「日本の英雄木村先生をチョンの卑怯者力道山が騙し討ちして社会的に不遇の地位に追いやった」

ってネトウヨファンタジーを成立させるのに都合の良い理屈だからな

俺が木村政彦を信用出来ないのは力道山ブームが仕掛けられていた82年〜83年頃にビッグレスラーや一部の週刊誌では力道山やプロレスの悪口を好き放題にぶちまけていたのに

日テレや共同通信のインタビューでは一転して力道山戦の「真実」も含めて当たり障りの無い受け答えに終始していた事

しかも(俺の生まれる前の話だから偉そうには言えないけど)

俺の親父や叔父貴が言うには木村政彦という人物は力道山死後の60年代後半から定期的に

活字メディアの場に出て来ては当時の真相なる物を吹いて関係者から反論されると何時の間にか表舞台から姿を消すという行為を繰り返していたのだと

本気で自身の名誉の回復を望んでいたんじゃなくて要は憂さ晴らしと小銭稼ぎが目的で取材に応じていただけなんだろうとしか思えない

235お前名無しだろ2016-04-24 22:37:48

>>232 力道山対木村戦は柔道派、木村派の

「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」の著者である

増田氏は真剣勝負では木村が強かったとしたかったようだが著書の中で

確認した格闘技の専門家の誰もが

真剣勝負でも力道山が勝っていたとしていました。

241お前名無しだろ2016-04-25 06:33:57

後木村政彦が神格化されているのは

力道山が相撲時代をや裏社会との交遊歴を含めてその粗暴で自己中心的な性格や私生活が広く知れ渡っている事に対して

木村の柔道以外の経歴特にプロ柔道や柔拳興行に関わっていた時代の資料や証言が殆ど残っていないのも大きいんじゃないのかな

田鶴浜弘や鈴木庄一の様な力道山寄りの関係者だけなら未しも

比較的中立の立場にあった石川輝郡司信夫小島貞二呉正男等当時力道山ー木村戦を取材した記者や文筆家達が揃って木村の擁護をしていないのももう少し注視して検証してみる必要があるだろうね

376お前名無しだろ (ワッチョイ fb9d-zqbB)2016-10-29 10:28:45

木村正彦については

>>240  さん、

>>241  さん

の記述になるほどと思います。

248お前名無しだろ2016-04-25 12:23:26

もうね、なんにもわかってないな

ケネディ暗殺事件のときに生まれてなくて

ネットで調べまくって間違った情報を鵜呑みにして

それが当時の歴史的事実なんだと思い込み書き連ねる馬鹿と同じ

254お前名無しだろ2016-04-25 13:27:09

少なくとも、木村戦での八百長が発覚したのは力道山の死後とかいうのは大きな間違い

263お前名無しだろ2016-06-05 18:23:13

>>256

柔道やったことないんだが、どんな風に凄いの?

皮肉でなく興味あるんだが?

やはり木村は強かったのかな?

259お前名無しだろ2016-06-04 15:23:13

バキに力道山出してほしいな

266お前名無しだろ2016-06-08 17:39:32

>>259

外伝になら出てたな

275お前名無しだろ2016-06-12 09:11:15

>>263

自分はブラジリアン柔術やってるけどパス(寝技で下の相手の足を捌いて抑え込む技)は普通に凄い

今の世界トップの選手の映像と比べても遜色無いくらい

あと柔道しかやってない人が抑え込んでる相手敢えて動かして関節とるっていう発想と技術があるのも不思議

立ち技のスゴさはよくわからんけど

317お前名無しだろ (スフッ Sdb8-xdvH)2016-09-26 22:13:25

>>263

大外刈のスピードがムチャクチャ早い。オリンピック見てても、あんな早い技を出せる選手はいないよ。教え子のロジャースも、今の選手には絶対出せない技だと言ってる。

276お前名無しだろ2016-06-12 11:50:33

>>275

>柔道しかやってない人が抑え込んでる相手敢えて動かして関節とるっていう発想と技術があるのも不思議

この辺は高専柔道の発想ですかね?

キャッチレスリングではこの発想あるけど木村がそっち系の技術を習得してたとは

思えんし。

277お前名無しだろ2016-06-12 13:14:54

>>276

高専柔道も抑え込みで一本になるのでそっちでは無いと思います

木村の師匠は柔道の練習中でもマウントからパンチかますような変わった人だったらしいんで

もしかしたらそういう練習も経験があるのかもしれないけどわからん

306お前名無しだろ (スッップ Sd6f-ysJq)2016-08-23 03:21:36

力道山の死因も様々な説が

あったようだが、そのキッカケ

つまりラテンクォーターでの

ヤクザとのイザコザも本当に

偶然だったのか。

少し前に出た安部譲二の本に

村田氏に生前インタビュー

したものがあった。

いま手元に無いのでうろ覚えで

恐縮だが、安部は「アレ」は

偶然ではなく村田氏が力道山を

つけ狙って犯行に及んだと

睨んでいた。

村田氏にその疑問をぶつけると、

村田氏は否定も肯定もしない。

安部がなおも「村田さん、俺には本当の事を話してくれ」と迫ると

村田氏は「頼む。これ以上聞かないでくれ」と。

これを読んだとき(無論全てを鵜呑みにするわけではないが)、

力道山という人物は出生から

死に至るまで謎が多く

一筋縄ではいかない男だと思ったものです。

315お前名無しだろ (ガラプー KK4e-8Hwr)2016-09-25 23:23:27

>>306力道山が村田に足を踏まれたから、

激怒した力道山に

ボコボコにされて、

正当防衛で刺した。

これが公式な見解だよね。

安部は村田が最初から狙っていた。

つまり力道山を刺す

目的で近づいて刺した。

でもそれなら後ろから刺した方が良かったと思う。

313お前名無しだろ (アウアウ Sa1f-E8Su)2016-09-19 11:31:08

>>311

前田ね

いつ頃まで生存していたかによるけど

マス大山及び極真会館の存在もだいぶ違った形になってただろうね。もしかしたら大山は無名の町道場の師範のままなんじゃないか?

まぁ梶原一騎とリキさんのその後の関係によるんだろうけど。

312お前名無しだろ (アウアウ Sa1f-E8Su)2016-09-18 23:51:07

対猪木から話はそれるが

昭和47・8年辺りにまだ存命ならそれまでに大山倍達やらも絡んできそうな気がするな。大山先生も弟子にチャカ持たせてシャレにならない事をやっちゅう人だったからね。

316お前名無しだろ (ガラプー KK4a-WyKf)2016-09-26 18:23:21

実際にどうだかな。

この村田なる男はあくまで力道山に絡まれたと言ってたが。

318お前名無しだろ (ニククエ 439d-WiCZ)2016-09-29 12:17:48

>>315

>>316

村田は力道山事件の数年前に

外国人レスラーにからんで殴られたことがあって、

護身用にナイフを持っていたのでいざとなったら

最初からナイフを使用するつもりだったかもしれません。

力道山と村田のけんかはささいな事が理由だったかもしれませんが

村田の行為は正当防衛の行為を超えた過剰防衛でしょう。

村田からけんかを始めたという説もあります。

外国人レスラーに喧嘩をふっかけたという前科もあります。

喧嘩はどっちもどっちですが。

320お前名無しだろ (ニククエ Sd8f-rzru)2016-09-29 12:31:17

>>318

リッキー・ワルドーとのケンカでは、元の顔がわからないぐらいにやられたそうだ。その時のことがあったから、力道山がこわくて刺したんだろう。

323お前名無しだろ (ニククエ KK17-WxOH)2016-09-29 23:13:55

>>318 >>320

未だに力道山の死の裏で様々な思惑が蠢いていたなんて吹聴する人が少なからずいるけど

その手の怪しげな逸話をバラ撒いていたのは当の村田勝志本人だからなあ

実話誌や>>306にある安部譲二の文とか裏社会オタ向けの「真相本」では大きな圧力が掛かっているかの様に口を濁して陰謀論をチラつかせる癖に

証言の信憑性の裏取りに喧しい「サンデー毎日」や「週刊朝日」の記者相手だと

「いやホテルのボーイをいじめているのを咎めたらこっちに食ってかかかってきて」

「足を踏んだ踏まないで揉めたのが始まり」

「当時俺とリキは同じ女を取り合っててさあ」

等とキッカケは些細な事で力道山を傷付けるつもりじゃなかった(事件性は無かった)という方向に話を持っていきたがる

本当に裏社会からの刺客だったら東声会にリンチされた時点で「消されて」いたか逆にコメント一つ取るのも苦労する様な大物にのし上がっていたかのどちらかだろうに

実際は晩年までケチな恐喝や詐欺でシャバと刑務所を往復する下っ端ヤクザのままだったんだから

結局みんな村田の小銭稼ぎの為の放言に振り回され過ぎなんだよ

324お前名無しだろ (スフッ Sd8f-rzru)2016-09-30 10:09:39

>>323

すごく偉そうに語りますね。自分で自分に酔ってませんか?

344お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016-10-06 00:54:16

大山倍達は弱くはない、強いと思いますが

喧嘩、用心棒、戦闘隊長のたぐいの話もどこまで本当なのか?

試合でも喧嘩でも新聞などの記録が

残っていないのでやはり偶像化されています。

正式の試合ではなくても

ボクシングのガッツ石松のように路上の喧嘩で

何人もノックアウトしたという武勇伝が新聞に掲載されていると

話は別で信憑性もありますが。

ほぼ同時代に生きた力道山は大相撲、プロレスの記録が残っています、

木村政彦も動画はありませんが柔道日本一という記録がありますし、

ブラジルでのグレーシーとの動画、

力道山とタッグを組んだシャープ兄弟戦の開始前に

柔道時代の試合も動画として現存します。

力道山、木村政彦の米国プロレス時代の成績も

全部ではないですが調べる事は可能。

同じ頃に米国遠征した大山倍達は演武だけだったのか試合の記録は?です。

大山倍達は本当に謎だらけですね。

大山倍達正伝、芦原英幸正伝は信憑性あるでしょうか?

それなりに強かった弟子達が認めているので強いのでしょうが・・・・

ただ極真空手もK-1や総合格闘技において苦戦したので

絶対的に強いという神話も崩れた感じはします。

それぞれの競技内でのルールに慣れた強さはあると思いますが

打撃と関節技をかねそなえていないと現代には通用しないかもしれませんね。

347お前名無しだろ (アウアウ Sac5-p7ri)2016-10-07 09:41:00

>>344

大山マスに関しては

全く違う分野のヤバい所でしかも本名でちゃんと記録に残ってるよ。

大山の生き様は好き嫌い以前に我々日本人にとってけっして誉められたものではないが

闇が力道山以上に・・・

単なる町道場のはずの当時の極真会館に天皇御夫妻が視察に来られたり

総理大臣の佐藤が顧問をしていたり

常に公安が一般人に成りすまして入門していたり

実戦に長けていたという点はあながち嘘ではないと思う

ただ大山は猪木や梶原一騎よりも大嫌いだが

372お前名無しだろ (アウアウ Sa21-CUWd)2016-10-20 23:32:25

>>344

大山倍達正伝にあった民団の戦闘隊長やってたって話は木村政彦本の作者も取材して裏が取れたって言ってるからまるっきり根拠がない話でも無いと思うな

倍達正伝だと倍達の師匠の曹寧柱の証言で「木村と力道山がスパーしたら、木村の足払い一発で力道山は立ってられないくらい差があった」って話があるけど

寝技ならともかく(おそらく)裸の立ち技でそこまで差があるんだろうか

曹寧柱は「試合まで練習しまくった力道山に対して木村は遊びまくってたからああいう結果になった」とも言ってて

結局試合当日はコンディションの差で力道山が逆転したって話ではあるんだけど

348お前名無しだろ (ワッチョイ 3077-yd9a)2016-10-07 10:46:33

>>347

戦後の政治の闇に関わった人だからねぇ・・・

弟子で2代目を継いだ松井章圭は許永中の秘書やってたりと

日韓の闇にどっぷり漬かってたのだろう。

374お前名無しだろ (ワッチョイW ba8b-xWHK)2016-10-21 20:33:55

>>372

急所云々はどうなの

387お前名無しだろ (アウアウカー Sab5-WPBC)2016-11-08 01:57:01

ほぼ初めてのレスリングルールの試合なら本職の人に歯が立たないのは当たり前だろうが

ヒョードル吉田秀彦石井慧秋山、最近だとロンダラウジーとか、総合に参戦した柔道家は成功した選手はみんな器用に柔道スロー決めたりしてテイクダウンの攻防は強かったよね。

相撲にしても山口利夫が言うように廻しが無いために制限される技はかなりあるし

下半身を狙うような低いタックルや捨て身技の経験がないのはかなりのディスアドバンテージになるでしょう(柔道も最近の選手はタックルできないが)。

柔道金メダリストの瀧本なんか二ヶ月の裸の練習で自分よりはるかに重い元関脇の戦闘竜に投げでポイント勝ちしてるように

ある程度裸に慣れた柔道家と力士どっちが倒しあいに強いかというのは結局慣れと個人の適性次第なんだろうし

(瀧本は戦闘竜より適性があった)

プロレスとはいえ裸での試合をそこそこ繰り返してた木村の適性次第では>>372のような状況も 有り得ない話ではないのだろう。

375お前名無しだろ (ワッチョイ fb9d-zqbB)2016-10-29 10:22:51

>>374

急所云々って何の事ですか???

378お前名無しだろ (ニククエ ef2f-JJ20)2016-10-29 12:14:49

山下泰裕がレスリング出身の柔道選手対策で

大学のレスリング部に出稽古に行って

タイツで試合をしたらコロコロ負けたって話がある

柔道家にとって裸にタイツってのはその位勝手がちがうってのを

忘れてはいけない

裸にタイツって時点で力士あがりの力道山有利なんだよ

前座試合でも柔道五段の市川登が芳の里にボコられて

廃人になっている

379お前名無しだろ (ニククエ fb9d-zqbB)2016-10-29 21:15:05

>>378

市川登については

ウィッキぺディアの「全日本プロレス協会」において

以下の記述がありますが疑問点があります。

「柔道5段。静岡県出身。昭和の巌流島決戦で芳の里淳三 にセメントを仕掛けられ、

顔を数十発張られてKO負けした。その際の脳へのダメージでひどい後遺症が残り、

郷里の沼津で廃人のように暮らし、1967年冬に死去した[6]。」

「6 『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』増田俊也著 新潮社刊 p600」

ウィッキぺディアの「芳の里淳三」においても同様の記述はあるが

増田氏著作の『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』である。

引用元はいずれも

「1954年12月22日、蔵前国技館で行われた昭和の巌流島決戦、力道山vs木村政彦の試合の前座では

プロレスであるにもかかわらず、対戦相手の市川登(全日本プロレス協会所属)に

突如不意打ちのセメント(真剣勝負)をしかけ、数十発の張り手を見舞って昏倒させた。

市川は脳に重い障害が残り1967年末に死去。

この突然の暴挙は、当時絶対的に逆らえない存在であった力道山からの命であり、

「市川を殺せ」と食事のたびに何度も繰り返し言われていたという[2]。」

「2『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』P550」

しかし、『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』の

市川登についての記述には疑問があります。

380お前名無しだろ (ニククエ fb9d-zqbB)2016-10-29 21:16:47

>>378

>>379からの続きです。

『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』の

市川登についての記述には疑問がわいたのは以下の理由からです。

市川登は

1954年の力道山対木村政彦戦の前座として

芳の里淳三と戦ったのは事実ですが

少なくとも芳の里戦以後に2戦以上は戦っています。

芳の里戦で脳に障害が起きるほどやられた人間が

そのすぐ1ヶ月後に試合に出場、2年後にも試合出場しています。

どーも増田本『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』は

おおげさな表現、誘導が多いような気がします。

「ウェイト別日本選手権」は参加4団体

(日本プロレス協会、山口道場、アジアプロレス協会、東亜プロレス)

の存亡をかけた戦いで真剣勝負だったらしいです。

1954年12月22日の芳の里戦から1ヶ月後の力道山対山口利夫の前座試合

1955年(昭和30年)1月28日

シングルマッチ(30分1本勝負)

駿河海三津夫[日本プロレス](時間切れ)市川登[全日本プロレス協会]

1956(昭和31年)

「ウェイト別日本選手権」

ライトヘビイ級 (190ポンド以下)

1回戦

比嘉 (日本プロレス) 1-0 市川 (山口道場)

383お前名無しだろ (アウアウカー Sa7f-xT8O)2016-10-31 14:05:47

プロレス・テレビ・プロ野球

昔から何か朝鮮が絡む世界なんだよね。

何か政治的な意図を感じてしまう。

その中でもブラジル帰りだとしても、生粋の日本人である猪木の行動は

その意図した者からは、想定外だったというか目障りな存在だったんじゃないか?

背後から粘着してくる前田日明のデビュー話及び田中省吾との話も2転3転して、今では何か怪しい感じになっている。

プロレスって、特にテレビで放映されてた時は

国民の覇気や士気に凄く影響を与える存在だったと思うんだけど

前田も本当は許永中みたいに政治的な意図を持って工作目的に日本へ入国してきたんじゃないか?

青春の暴走族時代の写真なんて見た事が無いし

404お前名無しだろ (ワッチョイ 2d9d-GyA9)2017-01-16 22:21:16

>>403

昭和32年の世帯テレビ普及率は30%くらいです。

それでも視聴率87%はすごいですね。

テレビのある世帯だけではなく、

テレビのある世帯に近所の家族が集まったり、

大衆食堂で集まって観てましたから。

ラジオは普及していたのでラジオで聞いていた人もいたかもしれません。

430お前名無しだろ (ワッチョイ c2a8-CcYd)2017-03-27 18:36:28

力道山が朝鮮にいた頃は南北に分かれていなかったんだよな。

だから力道山=北朝鮮ってのはないわな。

でも朝鮮人気質は力道山は持っており、それが独裁体制。

力道山が亡くなった時は周りは悲しむよりも安心した、と。

悲しむ事もなく喜ぶ事もなく安心した。

これで『力道山から解放される』との安ど感。

猪木も馬場も本音はそうだったのかも知れない。

特に虐待を続けられてきた猪木は。

464お前名無しだろ 2017-05-22 10:05:07

寝技が苦手な事で力道山を甘くみたらやられるかもしれません。

当時の強豪のルーテーズ、デストロイヤーなども

寝技が力道山の弱点、アマレス出身者からみるとレスリング下手は指摘していますが

力道山のタフさ、強さは認めています。

力道山の気迫、執念のすごさは寝技、関節技で骨折などをたとえ受けても

立ち向かうようなすごさ、迫力があるかもしれません。

また、テイクダウンさせるのはルーテーズも難しいとコメントしていました。

466お前名無しだろ 2017-05-23 07:28:01

>>464

MMAで相撲出身の選手の試合を見てたら打撃に対応できてないし割とあっさりテイクダウン取れてるとこあるから

力道山もンなもんじゃないかと

468お前名無しだろ 2017-05-23 16:44:12

>>466

力道山はボクシング好きでボクシングの練習もしていました。

力道山はヘビー級ボクサーも目指しましたが

当時の日本のボクシング協会はプロレスラー力道山が二つの格闘技を選ぶ事を許しませんでした。

リキボクシングジムも日本のボクシング協会からの指示で会長にもなれず経営者にとどまっています。

力道山の夢は日本からのヘビー級ボクシング世界チャンピオン誕生でした。

なので現在のMMAに転向した打撃に弱い相撲取りとはちょっと違うでしょう。

469お前名無しだろ 2017-05-23 17:15:14

>>468

エディ・タウンゼントは力道山がハワイからよんだんだな

486お前名無しだろ (ニククエ KK79-MXhE)2017-06-29 18:17:35

猪木に対する力道山のイジメで一番ひでえと思ったのは、飼い犬の訓練?かなんかで猪木を実験台にしたってやつ。

猪木を噛み付かしたりしたんだろうか?

でかい犬?

まじで朝人のやることはひでえは。

488お前名無しだろ (ニククエ c133-QLK8)2017-06-29 18:31:05

>>486

力道山も大相撲新弟子時代はそれ以上にひどい仕打ちは受けていました。

力道山の弟子への鍛え方は一般の人には

理解できないかもしれませんが大相撲流のかわいがりです。

かいわいがりを乗り越えて出世する事を恩返しと相撲界で言われています。

新弟子時代に力道山に鍛えられた横綱初代若乃花は力道山を恩人と言っています。

大相撲に生きた人たちでないと理解できないかもしれません。

494お前名無しだろ (ワッチョイW 0615-9b3C)2017-07-02 01:52:14

>>488誇大表現も混じってるからな

テーブルのガラスを割って食べてたとかいらん嘘情報きしょい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする