☆税金泥棒の官僚派遣留学生を晒し上げるスレ☆

1名無しさん

税金で留学しながらも、留学先では勉強しなかったり、私利私欲のため

だけに学位取得に励む官僚もいるという。そんな税金泥棒の官僚を

見かけたら、さあ、あなたも、晒し上げましょう!

<参考記事>若手官僚、留学後の退職多発

国費での海外留学後に「霞が関」を去る若手官僚が相次ぎ、人事院が

対応に頭を悩ませている。税金の使い道が厳しく問われる中、留学費用の

返還に関するルール作りに乗り出したが、これといった決め手がない状態だ。

90年前後のバブル期のころから、留学後、数年以内に退職する 官僚が

増え始めた。人事院によると、98年から2002年までの5年間に派遣

された506人のうち、2004年10月現在ですでに45人が辞めている。

讀賣新聞 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050226ia22.htm

20名無しさん

>>1

問題は分かりきってる。

日本の役人制度が極端に閉鎖的だからだ。

はじめから「米大学(院)卒業した経験者」を採用すれば解決するのは明らかだ。

>「人事院が 対応に頭を悩ませている。」

自業自得だ。

31名無しさん

>>29

官僚がそんな試験受ける時点で、>>1に批判されるようなことになるわけだがw

53名無しさん

まあ、>>1のような傾向がどんどん強まれば、アメリカの大学の方も自衛せざるを

得なくなるから、これまでのような「お客様優待制度」はなくなって、官費も一般の

学生と同じ条件で審査するようになるかもしれないけど。むしろそれが普通なんだけど、

官僚にとっては自業自得だろうね。

11120

>>1

このスレを立てた1は負け犬だ。

やめた官僚が民間で働いたところで、社会的貢献をしていることには代わりが無い。

税金泥棒ではない。1よりは社会の役に立ってる。

16名無しさん

旧内務省系だと英語の業務はしなくていいので

とりあえず、東大でるくらいの読み書きができれば

いいんだよ。しゃべりは、普通、通訳職がやるから

一般官僚やりとるすることはない。

日本の官僚は学士なんだけど、欧米じゃそれ以上のが

普通だから、これからも留学させて箔をつけるように

するとのちがうかな。

しゃべる能力と政策の立案能力は別なんだよ。

19名無しさん

>>16

語学力身につけるだけなら、駅前留学にして欲しいなあ。大事な税金なのだから。

欧米の官僚と同じように大学院レベルの学位が必要なら、

学部卒の低脳官僚を採用するのやめればいいだけじゃん。

それに、最近は公共政策系の大学院が日本でも増えてるんだから。

留学させて舶来の学問をさせるなんてのは、明治時代以来の習慣が残ってるだけだろ。

今はそんな必要が全くなくなってるのに官僚の利権になってるだけ。

21名無しさん

>>21

留学経験者でなくてもいいから、院卒を採用条件にすればいいだけだと思うぞ。

司法試験もロースクールが必修になっていく時代だからな。

官僚もそのくらい勉強してもらわないと。

22名無しさん

変な色がついたのを取りたくないからじゃないか?

罰則規定を作ればいいだけだと思うが、、、

>16

米院逝くってのは、勉強しに行くって言うより、将来の他国の官僚と

コネ作りに行くんだよ。はっきり言って大学院なんてのは実社会に比べりゃ

ぬるい。上級官僚になるくらいの奴なら、知識を得るだけなら本で十分。

>19

学校の先生が常に学生より優秀という考え方は、捨てた方がいい。

大日本帝国が戦争に勝ってて、日本に各国の優秀な若者が集まるシステムが

出来上がっているならば、それでも良いだろう。

>20>21

ロースクールだけを例に取ればともかく、政策系の大学院なんて個人で行く

意味無かろう。金持ちしか官僚になれなくなるぞ。

24名無しさん

オレ、コロンビアにいたけど、官僚いっぱい来てたぞ。

あいつら、よくつるんでるな。

どうせ学位取れなくてもいいし、自費ではないし、しかも出張手当で給料は倍くらい

になってるし、単に遊んでるだけだな。

29名無しさん

>>24

おれもコロンビア出たけどまじめに勉強してNYBar受かったまともな官僚もいたぜ

そのかわり付き合ってた彼女に逃げられてショボーンになってたけどな

27名無しさん

自分が目撃したのは

1)治外法権を理由に万引きする外務ノンキャリア

2)治外法権を理由にショッピングカートを盗むノンキャリア

3)税金使用で子どもの世界旅行のために書類をでっちあげるキャリア

4)税金使って、家族全員同時に歯の矯正(こわかったw)

5)省庁派遣者同士で不倫、妊娠、中絶(こりゃ勝手にしろって感じ?)

このへんのコソ泥的なのはまだしもいわゆるほんとの悪行は

書くと「ゴルゴがくるよぉ」と脅されてるので書けない。

28名無しさん

>>27

匿名掲示板ですから、そこのところ何とかw

32名無しさん

>>29 NY Barは韓国からツアーが出るほど簡単なのでつ。

もちろんバカには受からないと思うけど

アメリカで一番簡単なので、どっかのBarとって日本に帰る

という約束でLaw schoolに留学させてもらう日本人は

どの州のロースクールに留学しても、Barは必ずNYのを受ける。

>>31実際彼ら、自分たちで「俺ら、こんなことやってたら

きっとゴルゴがきますよね」といいあってたほどなので

確信犯だったのでつ。

50名無しさん

んん??なんかよく理解できんけど。平凡な留学生の頭ではw

自分も留学生なのに「君たちみたいなの」?自分はその中に

入るの入らないの?それとも「日本人以外の」留学生ってことかな?

俺もその「君たち」に含んでもらえるとしたら、殴ってもいいのかな?

少なくとも俺自身は官僚に「愚衆」(俺の知能の低いパソコンでは

変換できないがw)と思われる筋あいはないと思っているのだが?

ちゃんと責任もって説明していただけるのかな?(age)

58名無しさん

>>50

どうでもいいが、「衆愚」を知らないようでは

官僚に衆愚扱いされても仕方ない。

59名無しさん

>58

「愚衆」は「愚かな民衆」の意味。

64名無しさん

>>58

衆愚と愚衆の違いも分からないのか

オマエの方がよっぽど恥ずかしいなw

60名無しさん

>>59

「衆愚」を英訳してみよ。JFKなら朝飯前だろ?w

6550

>>64

わらたw

ちなみに「衆愚」と「愚衆」を広辞苑で引いてみた。当然、前者はあるが

後者はない。「衆愚」だったら知能の低い(w)私でも知っているごく

普通の言葉ではあるのだが・・。

しかし、いつのまにか相手の書いたことを意図的にすりかえて

相手が「衆愚」の方を知らないことにしてしまえる>>58はあざといね。

これも官僚の高い能力のうち?w

69名無しさん

官僚だの公務員を批判する連中に限って碌に仕事できる奴がいない。

特に仕事処理のスピードが遅くて話にならない。

70名無しさん

>>69のように、少数の事例から結論有りきな無茶な因果関係を導出する輩は馬鹿である可能性が高い。なぜなら統計も相関関係も因果関係も理解できていないからである。

73名無しさん

>>70

>特に仕事処理のスピードが遅くて話にならない。

あはは。公務員に言われちまった。でも漏れの持ってる役所のイメージって

仕事量の割に人員が多く、また同じ仕事量でもスピードも遅ければ内容もお

粗末ってものなんだけどね。それに仕事なかったら遊んでるし。中央官僚は

違うって仰るのなら、別にそれでもいいけどね。漏れはJFKに入れるよう

なコネもないし。ただ肩書きを実力と勘違いして民間行くと、あとで悲惨な

目にに遭う鴨って言いたいだけ。あまり忙しい職場を経験されたことのない

方は特にね。まあ元々頭いいんでしょうから、怠けて頭がボケてなければ、

なんとかなる鴨とは思いますがね。(笑)

72名無しさん

ochlocracy → 衆愚政治

mobocracy →  権力を得た愚民。衆愚。衆愚政治って意味もある。

従ってochlocracyを「衆愚」の訳語とするのはおかしい。「mob rule」も同様。

76名無しさん

>>72

>ochlocracyを「衆愚」の訳語とするのはおかしい。

というのは、まあその通りですが、

>ochlocracy → 衆愚政治 

>mobocracy → 権力を得た愚民。衆愚。衆愚政治って意味もある。 

というのはちょっと理解が不正確です。

-cracy というのは、rule, government を意味する。

ochlo- は of crowd、mobo- は of mob。

だから、正しくは

ochlocracy → 衆愚政治。衆愚政府。

mobocracy → 暴民政治。暴民政府。転じて、暴民。

mob には、violent のニュアンスがあるので

mobocracy というのは、例えばフランス革命後の政治のようなものを指す。

日本語の「衆愚政治」が指す概念は ochlocracy の方がずっと近い。

ま、どっちにしてもトリビアですが。 

74名無しさん

>73

末端の話だろ

75名無しさん

>>74

いや、全般的に仕事が少ない・遅いのは上も下も一緒。

仕事の内容に差はあるだろうがね。

8072(在野の貧乏学生)

>>76

さすが官僚。こういう事に関しては粘着だな。

>-cracy というのは、rule, government を意味する。

残念だが意味はそれだけじゃないよ。-cracyには「特定の階級(グループ)に帰属する人々」って意味もある。

>ochlo- は of crowd、mobo- は of mob。

これは、まー普通にいけばそうだろうね。

>ochlocracy → 衆愚政治。衆愚政府。

>mobocracy → 暴民政治。暴民政府。転じて、暴民。

だが、問題はochlocracyという語に「暴民」や「衆愚」という訳語が無いところがミソ。従って、

mobocracy → 衆愚

が正解。誰も「衆愚政治」の訳をせよとは言ってない。

10972の貧乏学生

えーと72ですが、私は>>50さんとは何の関係もありません。

あと>>76さんですが、ほっといた方がいいです。私が出したウェブスターの定義を否定した時点で

議論を放棄していますんで。

以上でした。

81名無しさん

>>76と>>80を比べてみると

知能の差がありすぎだな

8376

>>80

トリビアだしスレ違いだからレスしないつもりだったけど、ヒマなので。

ちなみに私は官僚じゃありませんよ。

>-cracyには「特定の階級(グループ)に帰属する人々」って意味もある。 

参考のために出典教えてください。但し英和辞典の類はなしね。

いまOEDを見てみたけど、そんなの載ってないし。

まあ、「広辞苑に載ってない」と同じで

載ってないからそういう意味はない、ということはないんだけども、

言葉には元々の意味と、そこから派生した転義があります。

-cracy の元々の意味は、rule, government です。

>問題はochlocracyという語に「暴民」や「衆愚」という訳語が無いところがミソ。

訳語に頼るレベルを早く卒業するよう、頑張りましょう。

初学者のうちは訳語は非常に助けになりますが、

勉強が進んでくると精密な理解を妨げます。

原語と訳語は、それぞれが指す内容にずれがあるのが普通だからです。

ちなみに、mobocracy が mob as a ruling body に転義したのだから

ochlocracy が crowd as a ruling body に転義しても全然おかしくない。

ひょっとしたら corpus 調べればあるかもしれませんね。

いずれにせよ、「愚衆」の意味で ochlocracy を英文中に使っても

英米人は正しく理解してくれるはずです。

>従って、 mobocracy → 衆愚  が正解。

全然「従って」ないよー

論理がちょっと粗雑なので注意しましょう。

82名無しさん

>>81

負け惜しみか?w

8476

>>83

ごめんなさい。訂正。

>いずれにせよ、「愚衆」の意味で ochlocracy を英文中に使っても 

>英米人は正しく理解してくれるはずです。 

ここは、「愚衆」じゃないね。

衆愚政治の「衆愚」、つまり権力の地位にある烏合の衆、の意味ね。

やっぱ酒飲んでるとダメだわ。

8672の貧乏学生

>>83

>> >-cracyには「特定の階級(グループ)に帰属する人々」って意味もある。

>参考のために出典教えてください。但し英和辞典の類はなしね。

>いまOEDを見てみたけど、そんなの載ってないし。

OEDってオクスフォードのこと?オクスフォードも色々あるけど、アドヴァンスト・ラーナーズ辺りだと

単なる学習辞典。語彙数には限度がありますんで、なんか別のソースを頼るのがよいね。(それにしても

載ってないなんておかしいな・・・。)

ちなみにソースと仰るんで、私のソースは以下(Merriam-Webster Online):

Main Entry: -cracy

Function: noun combining form

Etymology: Middle French & Late Latin; Middle French -cratie, from Late Latin -cratia,

from Greek -kratia, from kratos strength, power — more at HARD

1 : form of government; also : state having such a form <monocracy>

2 : social or political class (as of powerful persons) <mobocracy>

3 : theory of social organization <technocracy>

http://www.m-w.com/cgi-bin/dictionary?book=Dictionary&va=-cracy&x=0&y=0 (↑のURLね。)

(続く)

8872

ちなみにJFK行ったのは>>83か?

9076

>>86-87

>OEDってオクスフォードのこと?オクスフォードも色々あるけど、アドヴァンスト・ラーナーズ辺りだと 

>単なる学習辞典。

うわぁぁぁ脱力。

これであなたのレベルが良く分かった。

>     2 : social or political class (as of powerful persons) <mobocracy> 

AS OF POWERFUL PERSONS って見えない?

>原語と訳語の意味が違うのは当然。しかしだからと言って「勝手に」語義を定義する 

のは疑問。

誰もそんなことしてないって。

前の「従って」同様、勝手に曲げないように。

>辞書の”権威”を否定すれば、日本語の他の語彙との兼ね合いから、混乱 

>を招くだけ。まー、だからあなたが忌み嫌う”英和辞典”や”広辞苑”なんかが存在し 

>てるんですが。

本当に翻訳をやれば、

英和辞典なんて参考にしかならないことが良く分かるんですが。

>以上。終了。ごちそうさま。

なんか昔の家庭教師体験を思い出した。

もー出来の悪い子だったんだよね。

他の皆様へ。重ね重ねごめんなさい。もう終了します。 

110名無しさん

>>109 もうスレ違いはやめなよ。粘着だな。

76は嫌味な感じだが、あんたの方が頭悪そうだよ。

114名無しさん

>>110

> 76は嫌味な感じだが、あんたの方が頭悪そうだよ。

たしかに、「貧乏学生」なんて名乗ってると受ける偏見なんでしょうか。

まあ私、これでも一応北米の「一流大学」って言われてるとこにいるんですが・・・。

関係ないですね。(笑)

でも初対面の人に、いきなり「頭悪そう」って、なにか理由があるんだと思いますから、

よかったら教えてください。後々生きていく上での参考にさせていただきたいと思いますんで。

ちなみに、私が語彙にこだわる理由というのは、元来理系出身で、昔、翻訳者(76さんも翻訳者?)

のひどい訳に悩まされた経験があった為なんです。なので「語彙」を正確に定義しない人に対して

半ば自動的に反感を持ってしまう、というのが原因なのかもしれません。

このスレでも最初は、>>76さんとは仲良く話せればな、とは思ってはいたんですが、76さんの>>90

での逆切れで分かってしまったんです。

この人英語知らないなって。

ま、そういう事なんでが、以降は無視して下さって結構です。仰るように「スレ違い」ですしね。(笑)

それでは、大変ご迷惑お掛けして申し訳ございませんでした。

皆さんお元気で。さようなら。

112名無しさん

>111

それは微妙。信義にもとるのは社会通念上良くない。

率先垂範すべし。

116官僚

民間企業の経済活動が公益に資する部分があることは当然のことですが、留学後の官僚が、引き続き国家公務員として公務に従事する場合と、

民間企業に転職する場合における公益は、まるで比較にはならないのではないでしょう。

官僚の留学の目的は、人事院の留学制度については、「…国際化する行政に対応するために必要な分野における研究に従事させることにより、

国際活動に必要な行政官の育成を図り、もって公務の能率的運営に資すること…」とされています(「国際化する行政に対応」という表現は

いささか時代遅れの感があります)。留学生は本制度の趣旨を理解した上で留学しているのであり、給料の高い民間企業に行きたいというのであれば、

留学前に辞めればよいのであり、公費による公益の増進を目的とした制度を利用して私益を追求するのであれば、信義に悖る行為として非難を免れる

ものではありません。退職自体は、理由によっては、必ずしも非難に値するものだとは思いませんが、そのような場合は例外的ではないかと思います。

119名無しさん

>>116

そんなのわかんないじゃない。

10年後ぐらいにまた戻りたいって人もいるかもしれないし政治家、大臣になってるかもしれない。

根本の問題は官僚の人事面での閉鎖性だ。

民間からもどんどん登用していかないと「国際化する行政」についていけないのは明らかだ。

121名無しさん

>>119

あと使えない公務員をクビにすることだね。

民間も終身雇用とはとっととおさらばしたいね。

127名無しさん

>>126

留学中は出張扱いだから、日本国内で働いているときの倍くらいの給料が

出るのは国民だって知ってるぜwww

176名無しさん

官費留学後、退職する奴等にはもちろん諸経費返還義務があると思う。

尚且つ、官費留学したにもかかわらず、学位を取れず帰国した者にも

諸経費返還義務があると思う。

つまり、某国東宮妃にも返還義務あり。

まあ、現在、心の病にかかられているようだから免除するけど。

186名無しさん

可処分所得は結構でかいんでないの?

官舎とかタダ同然で住めるじゃん。

190名無しさん

>>186 お前本当に頭悪いな。同等の学歴の連中は年収が倍以上あるなんて普通だぞ。差は明らかだろう。

191名無しさん

この制度と、議員の「海外視察」は廃止すべき。

行きたいのなら、自腹でどうぞ。

192名無しさん

>>191

低脳民間人の僻みカキコ乙

ギャハハ(^Д^)

200名無しさん

200

>>192

低脳役人は、憲法に従って、国民に奉仕してろや、ヴォケが。

194名無しさん

何が「欧米人は」だよ、

普通、官費や社費で留学している日本人の存在なんて知らねえだろ。

自分の意見の頭に「欧米人は」って付けてるだけだろう。

202名無しさん

>>194

私の友人が、東大の教員をしているのだが、彼は若い頃、何年間かボスト

ンで研究生活を送っていた。彼の話では、官費や社費で留学している日本

人は、やはり評判が悪い。向こうでは、事業に成功するなどして、財を成

した人間が、社会に還元するために、私財を投じて、莫大な寄付をするこ

とがある。そして、そのような行為は、尊敬されている。つまり、自己犠

牲の精神が尊ばれている。それに比べて、日本人の派遣留学生は、何から

何まで国や会社に面倒をみてもらって、裏口入学させてもらって、無駄飯

を食って、遊び呆けているだけ。当然ながら、軽蔑されている。

ちなみに、彼が言うには、H大学は、企業などから金を集める為に、特に

露骨に裏口入学を受け付けているという。なかでもK○Gは、H大学の学

位をエサにして派遣留学を釣るドル箱コース。一番ひどい。DQNな派遣

留学生をたくさん受け入れている。大学としては、こうした学生には、

さっさとbottom halfの烙印を押して追い払う。言い換えれば、お情けで

卒業させてやる。しかし、留学した本人は、自分は優秀だという妄想に取

り付かれ、傲慢な人間になって帰って来るから、笑止千万。

もちろん、米国人といっても、いろいろいるから、例えば、田舎で農業を

営んでいる人は、こんなことは知らないかもしれないが、インテリや上流

階級の人間は、日本人のインチキ留学についてよく知っている。

201名無しさん

>>200

愚民乙w

206名無しさん

>>202

評判悪いっていうか、そもそもアメリカ人は派遣の日本人留学生

のことなんて、特段気に掛けていないよ。そんなこと、話題になり

すらしないのが普通。

貴方が引き合いに出している灯台教員とやらが国費留学生や企業

派遣生を僻んでいるだけなんじゃないの?

H大のK-Schoolに限らず、アメリカの修士専修課程なんてどれも

東大駒場レベル以下だよ。今時修士号なんて尻拭く紙程度の価値

しかない。>>202はもちろん博士課程生だよね?w

208名無しさん

>>206

それは単に、おまえみたいなインチキ留学生の目の前では、悪口を

言わないことが多い、というだけ。陰では酷評されている。

大体、評判の悪い人間というのは、自分の評判の悪さに気が付かない

ものだ。

>アメリカの修士専修課程なんてどれも東大駒場レベル以下だよ。

まるで自分が東大卒であるかのような、偉そうな言い方だな。

嘘吐きは泥棒の始まり。

背伸びするのはやめたらどうだ?低能のくせに。

しかも、「東大駒場レベル」なんて、センスのない言い方だな。

おまえという人間そのものが、尻拭く紙以下の価値しかない。

209名無しさん

>>202,208

派遣留学生がアメリカで遊んでいてもそれはそれで別にいいけど、

見習うべきものは見習って実践する、という姿勢はもってほしいよね。

例えば、寄付とかボランティアなど(アメリカではやり過ぎかもしれんが)。

派遣留学生が帰国後に、アメリカで感じたアメリカ人のAttitudeを実践することがなければ、

留学した意味がない(遊んでいた)、といわれても仕方ないと思う。

>>206

アメリカの修士専修コースはやっぱりぬるいと思う。

例えば、PhDはよく組織されたカリキュラムで長い期間の競争に強いられる。

またアングラでも、Graduate Schoolに行くためにアングラの成績(GPA)を

揃えようと思ったら、4年間、なかなか息抜きできない。

一番の弱点(?)は、修士専修コースは「専門性」と呼べるほどのものが身につかないことにある。

もちろん、それぞれの人に志望理由があるので、2年間をどう過ごすか、その人次第だけど。

211名無しさん

>>208

政府派遣の留学生なんて、言うまでも無く日本に限った話じゃないし、

むしろ発展途上国政府から来ている役人なんて日本の役人以上に手厚い

援助を受けているけど。そうした中で、日本の派遣生だけが「陰で酷評

されている」っていう話は、本当かよ?って感じがするけどね。君の

劣等意識が昂じて妄想になっているだけなんじゃないの?w

アメリカの修士専修課程については>>209に胴衣。>>206の言う「東大

駒場レベル以下」っていうのは下品な言い回しだけどw、講義レベルが

東大学部レベルを超えるものではないことは確か。

210名無しさん

まあ、PhDなんかにいくと、貧乏暇なし、というやつで

時間もお金もない=遊べない、という結論になるのですが(自虐)。

(スレの本題に戻って)税金泥棒の留学生、別にいいんじゃないかな。

実際、留学してやめた官僚を知っているけど、

その人自身はいい人だし、民間でバリバリ稼いで納税してもらったほうが、

公務員で税金で食べ続けるより、社会のプラスになるのでは?

ただ、留学費用の肩代わりは税金の無駄遣いだから、

留学帰りの人を採用すればよいし、国や企業は広く奨学金を与えるべきだと思う。

215名無しさん

>>210

そこらで官僚叩きばっかしていて楽しいか?みっともない奴だな。

せっかく坊やは一流大学の博士課程生になれたんだから、おとなしく

てめえのペーパーpolishしてろw

217名無しさん

>>211

日本人の派遣留学生が批判される理由については、このスレの中で

さんざん既出。

よく読め、ゴミクズ。

それに、発展途上国と日本とを同列に扱うおまえは馬鹿丸出し。

馬鹿が自分を正当化しようとすると、すぐに勝ち組を気取るのも笑える。

220名無しさん

>>215

210は官僚を叩いてないだろw

221名無しさん

キャリア官僚(事務官限定)の方々

いつも遅くまで難しいお仕事頑張ってて大変ですね。

いろんなことを外国留学の中で学んできてください。

未来の日本はあなたたちが背負っています。

少なくとも戦後敗戦の後

苦労して築いてきた日本企業を

金と安っぽいミーハー根性で

外国投資ファンドに売り渡す

外資企業社員は国賊です。

不景気になると公務員叩きをマスコミが煽る

のでこういうスレになってしまうのでしょうが

今、真に迫害すべきは外資の人間です。

(もちろんキャリアも見直す点はものすごくあるとは思いますが・・)

みなさんもキャリア官僚を尊敬しましょう。

口のききかたに気をつけましょうね。

222名無しさん

>>221

留学は別にかまわんがMBAは激しく意味がないのでやめれ。

240名無しさん

良いスレだ。

289あぼーん

あぼーん

395削ジェンヌ ★

>>289の削除に反論のある方は七日以内に下記スレッドまでお願い致します。

293名無しさん

age

316名無しさん

age

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする