●●【國體護持】占領憲法無効論 37△

12016-12-25 22:38:22

強制憲法 forced

検閲憲法 Censorship

買収憲法 has particularly supported

不連続憲法 has pushed the Japanese government as a continuous process

日本国憲法施行 1947/5/3

GHQ/SCAP G-2 Civil Censorship Detachment

連合国軍総司令部 参謀第2部 民間検閲支隊

1947/9/15

Censorship Key Logs 検閲対象リスト

Key Log No.5

Any reference to censorship in Japan or to the Press Code for Japan.

日本に対する検閲あるいはプレス・コードへのあらゆる言及

Key Log No.8

Statements that SCAP forced the Constitution or any other legislation on the Japanese; prodded the Japanese government into extension of the purge, or is purging any particular individual; has pushed the Japanese government as a continuous process; or has particularly supported any particular individual of the Japanese government.

連合国軍総司令部が憲法や他の法律を日本人に対して強制したこと・日本政府に対して公職追放を強要した範囲・公職追放している個人・日本政府に対して過去との連続的な体制であるかのように振る舞うことの押し付け・特定の日本政府の個人を資金援助してきていることへの言及

請求記号 CIS 07307-07308

資料種別 文書類 [マイクロ資料].

タイトル 211.0: Key Log

記述レベル File.

資料作成年月 1946/03-1948/04.

レベル 文書名:GHQ/SCAP Records, Civil Intelligence Section = 連合国最高司令官総司令部民間諜報局文書

課係名等:Press, Publication & Broadcast Division

シリーズ名:Central File, 1945-49

ボックス番号:8568 ; フォルダ番号:41

資料類型 Memoranda within SCAP. SCAP内部の覚書.

注記 原所蔵機関: 米国国立公文書館 (RG331)

コレクションタイトル: 日本占領関係資料.

コレクションタイトル: General Headquarters/Supreme Commander for Allied Powers.

GHQ/SCAP分類 032 834

形態 マイクロフィッシュ :

書誌ID 000006821948

前スレ

●●【國體護持】占領憲法無効論  36△

http://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1480733678/ VIPQ2

15名無しさん@3周年2016-12-25 23:56:37

>>13

暴力・脅迫のソース>>1

バカは死ね生ゴミ

細菌以下の繁殖すら出来ない無知能生ゴミ

260名無しさん@3周年2016-12-31 23:17:57

憲法制定過程は不正だらけでしたと>>1で公文書の証拠出ちゃってるから

作り話しか逃げ道がないって事だなwwwww

9名無しさん@3周年 (オイコラミネオ MM7f-Ibto [61.205.10.245])2016-12-25 23:47:06

■日本会議の犬(地縛霊)との一問一答(犬は自己崩壊済)■01

①日本は天皇が君臨統治する国柄

→人類がアフリカで誕生して20数万年、日本列島に到達して4万年

古代中国道教での北斗星信仰に基づく、北斗星の神を意味する「天皇(天をさすらうもの、の意味)」を、ヤマト政権が盗用し、意味も無関係な太陽神にすり替えて使い始めたのが7世紀後半

以来、1400年だが、4万年に及ぶ日本民族の歴史からすればとても国柄、などと呼べるようなものではない

古ければ古いほど、長ければ長いほど価値がある、尊重すべきだという保守伝統主義の考えに基づくなら、天皇など北斗星の彼方へ吹き飛んでしまい、1万2千年続いた縄文時代にこそ日本の国柄、日本のこころがあると言わなければならない

21名無しさん@3周年2016-12-26 00:02:07

すなわち大日本帝国憲法では元老が指名した内閣総理大臣をそのまま任命するだけの形式的存在

日本国憲法では国会が指名した内閣総理大臣をそのまま任命するだけの形式的存在

何も変わってない事すら理解出来てない

34名無しさん@3周年 (ワッチョイ 0f5b-Ibto [124.211.226.53])2016-12-26 01:14:44

>>21

>大日本帝国憲法では元老が指名した内閣総理大臣をそのまま任命するだけの形式的存在

元老、元老院ともに旧憲法には規定のない憲法外の存在

その任免は天皇の意思だったが任期、権限などもなんの定めもない天皇の私的顧問に過ぎない

天皇が任命した者に従っていたから天皇に責任はない、など通る訳がない

37名無しさん@3周年2016-12-26 01:30:37

>>34

元老院顧問官の任命と指名の区別すらついてないわけだ

バカってやはりバカなんだな

一言発するだけでバカとわかる

52名無しさん@3周年2016-12-26 13:10:03

>>51

>>13

このレベルの無知能無学歴生ゴミ義務教育脱落ナマポガイジは任命と指名の違いすら理解してないからな

天皇が任命するのは今の憲法でも同じであり、指名こそが実権の所在を示している事すら理解してない

53名無しさん@3周年 (ワッチョイ 0f5b-Ibto [124.211.226.53])2016-12-26 14:10:17

法律上は、

指名→特定の誰かを名指しすることでそれだけではその職に就くことはない

任命→その職に就くことを法的根拠に基づいて発令すること

旧憲法と日本国憲法で用語が同じでもその内容、意味は全く違うことが多い

任命も旧憲法と日本国憲法では意味が全く違う

旧憲法での天皇は官制大権、統帥大権により天皇の名と権威に基づいて官を任免した

日本国憲法では天皇は国政上の権能を有しないとされ、さらに国民主権から天皇の任命は権威もなく、実効性もない純粋な形式的儀式に過ぎない

56名無しさん@3周年2016-12-26 15:43:40

>>53

つまり知能が無いから天皇大権ですら独断で行使する事は法文上認められておらず、実際に独断で行使されたことは1度も無い事すら理解してないわけだ

66名無しさん@3周年 (オイコラミネオ MM7f-Ibto [61.205.87.247])2016-12-26 18:06:01

■日本会議・神道・自民党ネットサポーターの犬(地縛霊=変態仮名遣い屋(時々間違いアリ))との一問一答(犬は自己崩壊済)■07

⑦旧憲法では輔弼がなければ天皇の独断では法的効果はなかった

→それは昭和十年前後まで公論とされて来た美濃部教授の天皇機関説の考え

十年の国体明徴運動により、機関説は不敬の考えとして排斥され、美濃部教授は逮捕寸前に追い込まれ、著書は発禁となり、公職を全て退くことで逮捕を免れた

そして機関説に代わって、旧憲法の最終有権解釈権者(裁判所には違憲立法審査権なし)として内閣は、国体明徴声明で、上杉教授の唱える天皇主権説を

国家の認める公論とすることを明確にし、それは敗戦まで国家の意思決定過程を拘束した

これは天皇大権は無限界、無制約であり輔弼も文書化も形式的なものに過ぎず法的効果は天皇の判断のみで生じるとした

これ以降のすべての国家行為、開戦、敗戦、ポ宣言受諾、日本国憲法肯定などはすべて天皇の意思のみでの大権発動に基づいたもので、輔弼は形式的なものでしかなかったことになる

78名無しさん@3周年2016-12-26 18:12:59

>>66

伊藤博文

一に法律・勅令及びその他の国事に係る詔勅は、大臣の副署によって始めて実施の力を得る。大臣の副署がない物は、従って詔命の効力なく、外の物に付けて宣下したとしても所司の官吏がこれを奉行する事は出来ない。

80名無しさん@3周年2016-12-26 18:14:05

>>66

つまり無知能無学歴丸出しだから

これに反論出来ずに逃げ回ってるわけだ

知能低過ぎ

天皇親政など1秒も存在してない

田中義一を叱責?辞任?

つまり、あまりにも知能が低過ぎて、その叱責が法的効力どころかなんの効力もない事を理解出来なかったわけだ

すなわち、もし叱責になんらかの効力がわずかにでもあるのならば、後継首相も関東軍の撤退を天皇から義務付けられていることになるが、後継首相の誰も抗命罪で処刑されていない

これこそ天皇には全く権限が存在しなかった明白な証拠だ

82名無しさん@3周年2016-12-26 18:16:22

>>66

つまり無知能無学歴だから、義務教育すら脱落したから、軍部大臣現役武官制復活の意味すら知らなかったわけだ

軍部大臣現役武官制復活により政府は軍部の言いなりになったという原因が、国体明徴声明=「軍の言葉は天皇の言葉」なのに、無学歴だから国体明徴声明の事を意味すら知らなかったわけだ

国体明徴声明を書いたのは天皇じゃねーぞ?軍部の作文だよ無学歴丸出し

88名無しさん@3周年 (オイコラミネオ MM7f-Ibto [61.205.93.247])2016-12-26 21:58:12

■史料1

恭しく惟みるに、我が國體は天孫降臨の際下し賜へる御神勅に依り昭示せらるる所にして、萬世一系の天皇國を統治し給ひ、寶祚の隆は天地と倶に窮なし。

されば憲法發布の御上諭に『國家統治ノ大權ハ朕カ之ヲ祖宗ニ承ケテ之ヲ子孫ニ傳フル所ナリ』と宣ひ、憲法第一條には『大日本帝國ハ萬世一系ノ天皇之ヲ統治ス』と明示し給ふ。即ち大日本帝國統治の大權は儼として天皇に存すること明かなり。

若し夫れ統治權が天皇に存せずして天皇は之を行使する爲の機關なりと爲すが如きは、是れ全く萬邦無比なる我が國體の本義を愆るものなり。近時憲法學説を繞り國體の本義に關聯して兎角の論議を見るに至れるは寔に遺憾に堪へず。

政府は愈々國體の明徴に力を效し、其の精華を發揚せんことを期す。乃ち茲に意の在る所を述べて廣く各方面の協力を希望す。

「国体明徴に関する政府声明」1935年8月3日 (第1次国体明徴声明)

225名無しさん@3周年 (オイコラミネオ MM96-avit [61.205.2.109])2016-12-31 11:45:27

本に書いてないことを、存在しないと決めつけるとはどうしようもない

時代背景や環境の変化を無視して書名を挙げただけでその本の正否当否も分からない(その判断はなんの学位も業績もないネットの匿名爺のお前ではまったく信用できない)上、

書いてないから存在しないとかどうしようもない

226名無しさん@3周年 (ワッチョイ 065b-4Ie9 [111.100.111.206])2016-12-31 11:47:01

>>225

「旧憲法の制定が」の後の事柄は何一事實關係としては沒交渉である(嗤)。

229名無しさん@3周年 (オイコラミネオ MM96-avit [61.205.2.109])2016-12-31 12:04:15

>>226

何も知識がないとしても、薩長あわせて幕府の石高の数分の一にしかならなかったのに、鎖国令の下、あれだけの英国製長距離砲を揃え、英国海軍が江戸市中を射程に入れて江戸湾に展開していたのはどうしてか、

その莫大な資金を調達するためには個人の貿易商では無理だったこと

決定的なことはフランス政府が幕府に対して、軍事援助を申し出て江戸市中で市街戦を展開して英国軍、薩長反乱軍を迎撃することを提案したこと

おまえが不勉強か、都合の悪いことから目を背けているだけ

出直せ、怠け者

230名無しさん@3周年 (ワッチョイ 065b-4Ie9 [111.100.111.206])2016-12-31 12:14:40

>>229

其が何ゆゑ「旧憲法の制定が」になるのかね(嗤)

帝國憲法の制定發布は五箇條の御誓文に本づく者だが(嗤)。

231名無しさん@3周年 (ワッチョイ 065b-4Ie9 [111.100.111.206])2016-12-31 12:16:32

>>229

而して「端を発する」は飽く迄も黑船の來航に因る開國の要求に外ならぬ訣だが(嗤)。

253名無しさん@3周年2016-12-31 20:59:52

史実

薩摩⇔琉球⇔中国 の密貿易ルートによる莫大な収益

長州⇔対馬⇔朝鮮 の密貿易ルートによる莫大な収益

土佐⇔亀山社中・海援隊⇔国内海運業による莫大な収益

知ったかぶり生ゴミナマポガイジ>>229,248

「イギリスが資金提供したんだ!」

239名無しさん@3周年 (オイコラミネオ MM96-avit [61.205.0.14])2016-12-31 15:49:05

>>230

話をそらした、ってことは228をおまえは認めたんだな

史実をお前が否定したところで何にもならないが

何も知らないようだからついでに教えてやろう

知られた話だが五箇条の御誓文はあれはパクリ

そんなものに旧憲法制定発布が基づく、とかお前は本気で信じてる訳か

どんだけデタラメなんだよ

また、バカを晒しちまったな

248名無しさん@3周年 (オイコラミネオ MM96-avit [61.205.5.186])2016-12-31 20:26:48

>>231

お前は知らないんだな

黒船来航のまえから、外国船は来航していて幕府も内心では欧米の圧力の高まりを感じていたし、旧態依然の幕藩体制の綻びも既に露呈していた

硬直化した既成身分制の中で下剋上を志した名も無い薩長水戸の下級武士は、藩内での権力闘争(藩主と家老たち)と倒幕という二正面作戦に勝たねばならなかった

そのため巨大な幕府権力に対抗できる力は実力としては英国の武力と資金が必要となり、世界分割競争に踏み込んでいた英仏を利用しようと企んだ

そこには天皇は勿論、尊王も攘夷も国体もなく、あったのは剥き出しのテロと内ゲバ、下剋上と権力闘争だけだった

232名無しさん@3周年2016-12-31 12:54:21

>>222

そんな事実はねーよナマポ生ゴミwwwwwwwwwww

生ゴミの妄想に過ぎない

243名無しさん@3周年2016-12-31 17:50:50

>>239

>>229

密貿易(琉球経由・イギリス無関係)が石高にカウントされるわけねえだろ無知能無学歴ナマポ生ゴミwwwwwwwwwww

歴史との一致点0のナマポ妄想wwwwwwwwwww

270名無しさん@3周年2017-01-01 00:28:03

>>239,240

>>170

>>162

>>118

天皇の2・26事件鎮圧「命令」→軍部が完全に無視して3〜4日放置

天皇の「田中義一叱責」→田中義一は抗命罪で処分されておらず、後継首相も軍部大臣も誰も抗命罪に問われて居ない

この事から国体明徴声明の後にも関わらず天皇の発言は法的効力が無く、国務大臣の副署が無ければ法的効力を生じない事が完全に証明されている

しかも、「終戦の御聖断」も真っ赤な嘘

終戦案は木戸が上奏したものをそのまま裁可しただけ

終戦には天皇は1ミリも関わってない

歴史を知らないナマポ丸出し無知丸出し無学歴だけがカルト宗教日本国憲法なんかを信じ込むという証拠が揃ったな

ソースもないお前の妄想を書き並べても無意味だぞ生ゴミ

242名無しさん@3周年2016-12-31 17:50:12

>>240

宗教とか知能低すぎなんだよナマポ生ゴミwwwwwwwwwww

特に日本国憲法とかいうゴミ宗教はなwww

249名無しさん@3周年 (ワッチョイ 065b-4Ie9 [111.100.111.206])2016-12-31 20:40:47

>>248

おい/\、最う「旧憲法の制定が」から話が外れてゐるが(嗤)。

251名無しさん@3周年2016-12-31 20:50:38

>>248

しかもグラバーはスコットランド人だしグラバー商会が提携しているジャーディス・マセソン商会はイギリスに本社があるがイギリス政府は無関係だしグラバーが薩長に売ったのはフランスやアメリカの武器だしwwwwwwwwwwwwwwwwwww

知能が無いから「イギリス」って単語しか頭に格納出来ないんだろうなwwwwwwwwwww

263名無しさん@3周年 (オイコラミネオ MM96-avit [61.205.5.186])2016-12-31 23:28:24

告文

〜皇考ノ神祐ヲ禱リ倂セテ朕カ現在及將來ニ臣民ニ率先シ此ノ憲章ヲ履行シテ愆ラサラムコトヲ誓フ庶幾クハ

神靈此レヲ鑒ミタマヘ〜

272名無しさん@3周年 (ワッチョイ 065b-4Ie9 [111.100.111.206])2017-01-01 02:30:55

>>263

祖父の神助を祈り、併せて私が現在及び將來の臣民に率先して、此の憲章(帝国憲法)を履行して愆(あやま)ざることを誓ふ。

願はくば神靈之を鑒(かんが)み給へ。

神勅に拠り天皇のために天皇に下した

呵々大笑。

276名無しさん@3周年 (オイコラミネオ MM96-avit [61.205.94.66])2017-01-01 09:28:36

>>272

神霊を持ち出してるがw

277名無しさん@3周年 (ワッチョイ 065b-4Ie9 [111.100.111.206])2017-01-01 09:55:51

>>276

だから何だ(嗤)。

284名無しさん@3周年2017-01-01 16:57:59

>>276

見守って欲しいと書いてあるだけだぞナマポ生ゴミwwwwwwwwwww

なんで神勅とか捏造したの?

無学歴バレバレだぞナマポ生ゴミwwwwwwwwwww

279名無しさん@3周年 (オイコラミネオ MM96-avit [61.205.5.254])2017-01-01 10:36:19

>>277

オカルト趣味丸出し

280名無しさん@3周年 (ワッチョイ 065b-4Ie9 [111.100.111.206])2017-01-01 10:38:28

>>279

「神勅に拠り天皇のために天皇に下した」に對する釋明は無いのね(嗤)。

281名無しさん@3周年 (オイコラミネオ MM96-avit [61.205.10.12])2017-01-01 11:26:22

>>280

国体は神勅により定められた、って言ってたんじゃねーの

老人呆けでそれは忘れたのか?

どーよ?

思い出せねーの?

285名無しさん@3周年2017-01-01 16:58:49

>>281

言ってるのはお前だけ

ソースなし

つまり、

ナマポ生ゴミは知ったかぶり作り話しか出来ない無脳

無能じゃなくて無脳

288名無しさん@3周年2017-01-01 17:03:51

>>281

どこに神勅なんて書いてあるんだ?中卒ナマポ生ゴミ

254 名無しさん@3周年 (オイコラミネオ MM96-avit [61.205.5.186])[] 2016/12/31(土) 23:02:36.17 ID:P4pkgb6wM

>>249

旧憲法は、神勅に拠り天皇のために天皇に下したと麗々しく謳っていたのは嘘八百で、実は天皇もカミも無関係で、

下剋上、外国軍の武力を背景とした暴力革命だったと説明してやったんだろ

やはり、コピペ犬には何を言っても無駄だな

誰かの受け売り、どこかのコピペで洗脳されてるだけだからな

262 名無しさん@3周年 (オイコラミネオ MM96-avit [61.205.5.186])[] 2016/12/31(土) 23:28:23.81 ID:P4pkgb6wM

告文

〜皇考ノ神祐ヲ禱リ倂セテ朕カ現在及將來ニ臣民ニ率先シ此ノ憲章ヲ履行シテ愆ラサラムコトヲ誓フ庶幾クハ

神靈此レヲ鑒ミタマヘ〜

466名無しさん@3周年2017-01-07 00:51:37

>>460

お前は病気でもないし症状も無いの

病気とか症状って思想は正常な人間からどれだけずれているのかという測り方だと教えてやったのにもう忘れたのかwwwww

本当に知能が無いんだなwwwwwwwwwwwwwwwwwww

お前は正常な人間から図るより、無生物状態から測る方が正しく評価出来る

まさしく生ゴミなんだよwwwwwwwwwwww

知能が無いから病気の意味すら知らなかったわけだwwwww

知能が無いってすげえなあwwwwwwwwwwwwwwwwwww

510名無しさん@3周年2017-01-08 12:26:49

>>506

つまり「枢密院官制を今まで知りませんでした、中卒なので日本史習ってません」と更に強調してアピールしたわけだ?

618名無しさん@3周年2017-01-14 18:36:01

>>610

御前会議で議論なんかしてないと教わっても覚えられない中卒低学歴wwwwwwww

141 名無しさん@3周年[] 2016/12/27(火) 21:13:32.05

>>135

単純に戦争終結案は木戸が上奏したが、戦争継続案は帷幄上奏されてない

故に天皇は裁可すら出来ないから自動的に戦争終結せざるを得ない

バカだから御前会議の仕組みすら理解してないのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

社会に出た事が無いバカニートって国会とか御前会議でガチで議論とかしてると妄想してんのかwwwwwwwwwwwwwwwwwww

政治は根回し段階で終わってんだよバカニート無職wwwwwwwwwwwwwwwwwww

働けよ繁殖すら出来ない生ゴミ

639名無しさん@3周年2017-01-15 00:38:54

「大臣の対書なき公文は御名御璽あるも其の効を有せず」

「大臣の対書なき公文は御名御璽あるも其の効を有せず 」

「大臣の対書なき公文は御名御璽あるも其の効を 有せず」

「憲法説明」=大日本帝国憲法の草案を枢密院で説明するために作られた資料

「大臣の対書なき公文は御名御璽あるも其の効を有せ ず」

650名無しさん@3周年 (オイコラミネオ MMce-tVda [61.205.85.119])2017-01-15 08:23:57

>>639

法の文言はこうなってるぅー!っていくら叫んでも、どう解釈運用されたかには考えが一歩も至らない、残念な頭

憲法9条信者が自衛隊は違憲だ、ってしつこく繰り返すのと全く同じ

669名無しさん@3周年2017-01-15 13:36:54

憲法説明は法の文言じゃなくて法の実際の解釈・運用である事すらもわからなかったらしい

枢密院という言葉の意味を理解してないから、枢密院で解釈が解説されて枢密院が可決したという事の意味がわからなかったらしい

枢密院ってのは大日本帝国憲法における憲法制定者・憲法解釈権者なのだが?

そもそも枢密院と枢密院官制の方が大日本帝国憲法よりも先に成立しており

枢密院官制の方が大日本帝国憲法よりも上位の法なのだが?

680名無しさん@3周年 (オイコラミネオ MMce-tVda [61.205.80.255])2017-01-15 15:22:58

>>669

成立の先後で、優劣が決まるなら太政官制の方が枢密院官制よりも上位だな

686名無しさん@3周年2017-01-15 15:43:08

>>680

法の文言って何?

憲法解釈権を持つ枢密院で採用された公式憲法解釈なんだけど

解釈を述べた解説文であり法の文言ではないんだけど

権利って何?

統治権とは統治権力の略語であって権利じゃないんだけど

制憲権のことを権利とか言ってた恥知らず底辺無職低学歴は何故逃げたの?

制憲権とは憲法制定権力の略語であり権利なんて意味は全く存在しないんだけど

バカが知ったかぶりして知能が低い事がこれでもかこれでもかとバレバレになっていくなあwwwwwwwwwwwwwwwwwww

生きてるだけで笑い者、まさに生き恥w

739名無しさん@3周年2017-01-15 23:11:08

バカニート「阿南陸相は反対していた!御前会議は割れた!揉めた!」

現実→阿南陸相は戦争終結案しか上奏してない

現実→阿南陸相は4条件終戦案を連合国から否定された後に戦争継続案を上奏出来なかったため天皇は提出された唯一の上奏案である木戸・重光の1条件終戦案しか裁可出来なかった

745名無しさん@3周年 (スッップ Sdd2-aE0V [49.98.155.97])2017-01-15 23:15:26

>>739

阿南が出した上奏案が裁可されなかったのは何故?

それと天皇の発言まで一条件講話に反対する人間がいたのは何故?

746名無しさん@3周年2017-01-15 23:16:23

>>745

阿南陸相は上奏案を出してないよバカニートwwwwwwwwwwwwwwwwwww

747名無しさん@3周年2017-01-15 23:17:29

>>745

阿南陸相が4条件終戦案を上奏したけど連合国から否定されたから阿南陸相は否定された事に対して次の策を上奏しなければならなかったんだよ

しかし阿南陸相は上奏出来なかったから裁可しようがなかった

つまり、憲政を全く知らないバカが知ったかぶりバレたって事

748名無しさん@3周年2017-01-15 23:18:15

「何もしない」というのは上奏案じゃないからね

天皇は提出された上奏案を機械的に自動裁可するだけ

749名無しさん@3周年2017-01-15 23:25:05

天皇から、連合国による4条件終戦案否定に対して次はどうするかとの下問をされ

その下問に対して上奏案はたった一つしか提出されなかった

それが木戸・重光らによる1条件終戦案

阿南陸相は連合国による4条件終戦案否定に対して次はどうするかとの天皇からの下問に対して上奏案を出せなかった

故に天皇は下問に対して提出された唯一の上奏案である1条件終戦案を裁可しただけ

天皇の政治的決断なんてどこにも存在していない

759名無しさん@3周年 (ワッチョイ 4f5b-tVda [124.211.226.53])2017-01-16 11:50:34

自分で引用して自爆か

天皇が裁可するかどうかの基準は何もなく、決定権者は天皇ってハッキリ書いてあるな

それに天皇は、枢密院に訊かなくては何かができないなんていうこともどこにも無い

散々罵倒しておいて、最後に自爆して終わりかよ

同しようもないクズ

760名無しさん@3周年2017-01-16 12:31:45

>>759

あまりにも知能が低くて人間になれなかったただの肉塊・生ゴミなんだなwwwwwwwwww

枢密院が上奏したものしか枢密顧問官は副署しないから法的効力は生じない

つまり天皇に決定権は全く存在しない

「大臣の対書なき公文は御名御璽あるも其の効を有せず」

「大臣の対書なき公文は御名御璽あるも其の効を有せず 」

「大臣の対書なき公文は御名御璽あるも其の効を 有せず」

「憲法説明」=大日本帝国憲法の草案を枢密院で説明するために作られた資料

「大臣の対書なき公文は御名御璽あるも其の効を有せ ず」

764名無しさん@3周年2017-01-16 12:47:05

>>759

枢密院が上奏したものを天皇が裁可しないような違憲な振る舞いを行なった場合は、枢密院により天皇は大権を行使できない精神状態であると決定され、摂政に強制移譲させられる

また、天皇が逆らおうとした場合は枢密院により皇族予算をカットする事ができるため幾らでも脅せる

この事ははっきりと枢密院官制に明記されてるし、とっくにここで指摘済みなのにお前は記憶すら出来てなかったんだよ

働けよナマポニートwwwwwwww

256 名無しさん@3周年[] 2017/01/13(金) 22:43:32.69

大権の行使に支障ありと枢密院で議決すれば摂政に移譲させられるし

皇室予算そのものを決めるのも枢密院

バカだから知らなかったのか

765名無しさん@3周年 (ワッチョイ 4f5b-tVda [124.211.226.53])2017-01-16 13:36:05

>>760

副署を大臣は断ることはできない

今の天皇と同じ

枢密院が上奏するものも天皇が裁可して、それを拒否することもできたから、決定権者は天皇

766名無しさん@3周年 (オイコラミネオ MMce-tVda [61.205.9.222])2017-01-16 13:37:39

>>764

妄想を書き始めたか…

769名無しさん@3周年2017-01-16 18:27:20

>>765

天皇が枢密院に逆らえば枢密院は摂政を立てられるし

枢密院は皇室典範を書き換えられるし

枢密院は皇室予算をカット出来るし

ここまでは枢密院官制に明記されている

なんとなれば暗殺することもあり得る

771名無しさん@3周年2017-01-16 18:33:19

>>766

知能0

記憶0

年収0

学歴0

wwwwwwww

523 名無しさん@3周年[] 2017/01/08(日) 13:01:09.48

つまり、枢密院官制と皇室典範を合わせ読めば、その両者並びに諸法令の論理積を導けば次の可能性しか導出され得ない

すなわち、

「枢密院にて『違憲な裁可・不裁可を行い改善の余地がない、お飾りで居ようとはしない天皇が現れた場合』には違憲な判断を実行する天皇を皇室典範に照らして『故障ニ由リ大政ヲ親ラスルコト能ハサルトキ』に該当すると枢密院にて決定し、摂政を置く事によって憲法に外れた言動を天皇が行い得ないように予め枷を嵌めている」

皇室典範

第九條 皇嗣精神若ハ身體ノ不治ノ重患アリ又ハ重大ノ事故アルトキハ皇族會議及樞密顧問ニ諮詢シ前數條ニ依リ繼承ノ順序ヲ換フルコトヲ得

第十九條 天皇未タ成年ニ達セサルトキハ攝政ヲ置ク

天皇久キニ亘ルノ故障ニ由リ大政ヲ親ラスルコト能ハサルトキハ皇族會議及樞密顧問ノ議ヲ經テ攝政ヲ置ク

枢密院官制

第六條 樞密院ハ左ノ事項ニ付諮詢ヲ待テ會議ヲ開キ意見ヲ上奏ス

一 皇室典範ニ於テ其權限ニ屬セシメタル事項

二 憲法ノ條項又ハ憲法ニ附屬スル法律勅令ニ關スル草案及疑義

783名無しさん@3周年2017-01-16 21:33:10

>>766

知能0

記憶0

年収0

学歴0

wwwwwwww

523 名無しさん@3周年[] 2017/01/08(日) 13:01:09.48

つまり、枢密院官制と皇室典範を合わせ読めば、その両者並びに諸法令の論理積を導けば次の可能性しか導出され得ない

すなわち、

「枢密院にて『違憲な裁可・不裁可を行い改善の余地がない、お飾りで居ようとはしない天皇が現れた場合』には違憲な判断を実行する天皇を皇室典範に照らして『故障ニ由リ大政ヲ親ラスルコト能ハサルトキ』に該当すると枢密院にて決定し、摂政を置く事によって憲法に外れた言動を天皇が行い得ないように予め枷を嵌めている」

皇室典範

第九條 皇嗣精神若ハ身體ノ不治ノ重患アリ又ハ重大ノ事故アルトキハ皇族會議及樞密顧問ニ諮詢シ前數條ニ依リ繼承ノ順序ヲ換フルコトヲ得

第十九條 天皇未タ成年ニ達セサルトキハ攝政ヲ置ク

天皇久キニ亘ルノ故障ニ由リ大政ヲ親ラスルコト能ハサルトキハ皇族會議及樞密顧問ノ議ヲ經テ攝政ヲ置ク

枢密院官制

第六條 樞密院ハ左ノ事項ニ付諮詢ヲ待テ會議ヲ開キ意見ヲ上奏ス

一 皇室典範ニ於テ其權限ニ屬セシメタル事項

二 憲法ノ條項又ハ憲法ニ附屬スル法律勅令ニ關スル草案及疑義

790名無しさん@3周年 (オイコラミネオ MMce-tVda [61.205.10.97])2017-01-17 20:22:52

どんだけ、世間知らずのドリーマーなんだよ

9条があるから自衛隊は違憲だ、と言い続けてるのと同種同類の法原理主義そのもの

枢密院は諮詢を待ってから具申することが出来る受け身の機関

しかも、そのメンバーがイエスマンで固められてしまえば有名無実化するのは当たり前

(因みに現憲法で、裁判所の人事権は内閣にあるとされるが、実際は最高裁の推薦名簿に沿っている。それを人質に取られ最高裁は内閣の顔色を窺うようになった)

そんなことより、歴史書を見れば枢密院が満州事変以降、機能不全に陥り、敗戦まで有名無実化していたことが明らかだ

794名無しさん@3周年2017-01-17 23:15:18

>>790

知能低くて憲法読めなかったんだなニートwwwwwwww

ケイディス はい。しかし削除した後、私はホイットニー将軍にその旨を説明しました。“この字句は削除しました。なぜなら自分自身を守らない、一国が自国自身を防衛しようとしないと考えるのは、現実的ではないからです”。と、私はこういう言葉を使ってホイットニー将軍に説明したのです。

古森 もし、あなたがそれを削除していなかったら、日本はいま安全保障や憲法の問題をめぐって、きっともっと多くの困難に直面していたかも知れませんね。

ケイディス 憲法起草後、もちろん芦田均氏(当時、衆議院憲法改正特別委員会委員長)が“芦田修正条項”を持ち出してくるわけです。もっとも芦田修正については、このインタビューの後の方できっとふれるのでしょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする