第二次世界大戦のオランダって恥ずかしくないか?

1世界@名無史さん2016-03-22 14:44:58

アンネフランク一家を強制収容所送りにするわ、戦後はインドネシアの土人に敗退するわでw

15世界@名無史さん2016-03-22 23:24:25

>>1

オランダはヒットラーに滅ぼされていたからね。恥ずかしいも何も手の打ちようがない

アンネの強制連行も同様。すべてナチスとヒットラーのせい。

逆に、インドネシアにあっさり独立されたのも、ヒットラーに母国が占領されたのが

大きな要因だと思うよ。これまた、ヒットラーとナチスのせいと言って過言ではない。

16世界@名無史さん2016-03-22 23:24:46

>>1

ボールペン

3世界@名無史さん2016-03-22 17:58:30

ところで公開されてる「アンネの日記」というのは、ドイツ語で書かれているんだよな。

13歳にしてドイツ語で長文を読み書きできるオランダ在住ユダヤ人少女ってどんなものかね。

7世界@名無史さん2016-03-22 19:05:38

>>3

フツーに13歳までドイツにいたからじゃね?

8世界@名無史さん2016-03-22 19:29:15

>>7

ならナチス政権の反ユダヤ政策は、アンネフランクが13歳の時に始まったのか?

10世界@名無史さん2016-03-22 20:24:13

>>8

失礼しました アンネがオランダに移住したのは1934年 有名な隠れ家生活のスタートは1942年でも、

その前から住んでいた ドイツ語を学んだのは家族からとなる 申し訳ありません

参考サイト:

アンネのバラの教会ホームページ

ijn9266のブログ 第2次世界大戦の真実④ アンネの日記の真相

ナチスドイツによるユダヤ人迫害の象徴というイメージのある「アンネの日記」をご存じの方は多いだろう。映画にもなり涙した方も少なからずいるはずだ。日記は世界で2500万部を越えるベストセラーにもなっている。しかし、愛読者達の夢を壊して申し訳ないが「アンネの日記」

11世界@名無史さん2016-03-22 20:51:44

>>10

>ドイツ語を学んだのは家族からとな

父オットーは第一次世界大戦にも参戦した元ドイツ軍人だしな。日記は父との共著かと。

12世界@名無史さん2016-03-22 20:56:04

>>10

そのjin9266という人は日蓮正宗の信者らしい

世界支配者層は19世紀以降、大多数の被支配民を家畜として飼い慣らす文明の総仕上げにかかっている。最終ステージ、それは日本と日本人、その文明・文化の徹底的破壊と征服。大多数の日本人がその現実に全く目覚めぬまま、日本という国と日本民族はこの地球上から姿を消すのだろうか?

72世界@名無史さん2016-04-28 11:52:07

>>10

せっかくウィキペディア日本語版が「秀逸な記事」に選定されているのに

こっち貼ってくれよ

17世界@名無史さん2016-03-23 01:02:41

>>15

>逆に、インドネシアにあっさり独立されたのも、ヒットラーに母国が占領されたのが

ベトナムに関していえば、まさにファシスト・ドイツが無条件降伏したという知らせが入った後、ベトナム共産党は、

人民蜂起の準備を活発化し、その勝利がベトナムに自由をもたらしたのです。第二次世界大戦は、

人類の歴史に新しい時代を開いたと言ってよいでしょう。そして、その時代の特徴となったのは、ソ連の影響力の拡大と

アジア・アフリカ諸国民の独立を目指す戦いでした。」

   9月1日そして2日は、2つの重要な歴史的出来事と結びついた特別な日だ。それは、1939年から45年まで続いた第二次世界大戦の始まりと終わりに関係した日だからだ。この戦争には、世界72カ国、当時の地球市民の8割が巻き込まれ、2つの陣営に分かれて戦った。一方は、世界の覇権を目指すドイツ・日本・イタリアとその枢軸国であ...

123世界@名無史さん2016-11-29 17:05:27

>>15

>インドネシアにあっさり独立されたのも、ヒットラーに母国が占領されたのが大きな要因だと思うよ。

インドネシアでナチの鉤十字が掲げられたつー話は、寡聞にして知らんが?

133世界@名無史さん2017-01-12 18:28:00

>>15

>インドネシアにあっさり独立されたのも、ヒットラーに母国が占領されたのが大きな要因だと思うよ。

インドネシア独立は戦後だろう? あるいは米国にハシゴ外された?

134世界@名無史さん2017-01-12 18:32:50

>>15

>インドネシアにあっさり独立されたのも、ヒットラーに母国が占領されたのが大きな要因だと思うよ。

ガウク大統領は、次のように強調しているー

「1945年5月8日、我々は解放された。我々を解放したのは、ソ連の諸民族の代表者達だったが、そればかりではない。

それゆえ、我々は、感謝と尊敬の念を示さなくてはならない。戦後ドイツが、ベルリンの壁により長い間分断されたという

事実でさえも、そうした気持ちに影響を与えるべきではない。一部の観測筋は疑っているようだが、私には、

ロシアにもロシア人に対しても問題はない。」

ドイツのガウク大統領は、土曜日付の新聞「Süddeutsche Zeitung」のインタビュー記事の中で「ドイツは、70年前に我々を国家社会主義から解放した旧ソ連の諸民族も含めた人々に感謝しなければならない」と述べた。

18世界@名無史さん2016-03-23 06:13:31

九州程度の大きさで干拓地だらけのオランダに何を求めてるんだ

26世界@名無史さん2016-03-24 22:43:55

>>25

フランスの場合は、反戦機運が酷かったのと、ペタンが裏切ったのが大きい。

だが、世界征服にすべてを賭ける基地外に勝つことは容易ではないよ。

たとえフランスと言えど、その点は同情の余地がある。

52世界@名無史さん2016-04-18 10:52:46

オランダやフランスが情けないとか考えも無しに言う人間がいるが、

仮に一等国と自認する当時の日本がドイツと地続きの隣国で、

電撃戦を掛けられたらナチスを撃退できたと思っているのだろうか。

53世界@名無史さん2016-04-18 13:40:51

>>52

ソ連はドイツと地続気でも勝利してベルリンに赤旗建てているが?

54世界@名無史さん2016-04-18 13:44:01

>>52

>ドイツと地続きの隣国で、

■ フランスはすぐに降伏した。イギリスは全期間を通してひどかった。

アメリカは間違いなく勝てるという確信を持てるまで様子見してた。

勝利はすべてソビエトのおかげと言っても過言じゃない。 +5 ロシア

61世界@名無史さん2016-04-18 18:36:59

>>52

>仮に一等国と自認する当時の日本がドイツと地続きの隣国で、

>電撃戦を掛けられたらナチスを撃退できたと思っているのだろうか。

ロシア人の多くは、ソ連は第二次世界大戦で、同盟国なしに勝利することが出来たはずだと考えている。

社会学者たちの調査によって明らかになった。

ユーリー・レヴァダ分析センターが実施した世論調査の結果によると、ロシア人の60パーセントが、

ソ連は第二次世界大戦で同盟国の援助なしに勝利できたはずだとの確信を示している。なお、回答者の32パーセントが、

それに反対の見解をとっている。

1941年6月22日に行われたドイツの攻撃に関しては、回答者のおよそ半分が、ソ連指導部にとって予期しない

ものだったとの考えを表している。

ロシアでは、第二次世界大戦開戦日の6月22日、「記憶と悲しみの日」が制定されている。全ロシア世論研究センター

はこの日を前に、第二次世界大戦参戦国の国民に対するロシア人の現在の見方について調査した。

調査の結果、好感度が最も高かったのは、共に39パーセントを獲得したイタリア人とフランス人だった。続いて日本人、

英国人、ドイツ人、フィンランド人となっている。最も好感度が低かったのは、ポーランド人と米国人だった。

全体的には、52−60パーセントのロシア人が、第二次世界大戦参戦国の国民に対して無関心であることが分かった。

 ロシア人の多くは、ソ連は第二次世界大戦で、同盟国なしに勝利することが出来たはずだと考えている。社会学者たちの調査によって明らかになった。 

55世界@名無史さん2016-04-18 15:07:11

皇国最強という信仰だからね

なに言っても無駄

ぼろ負けた二次大戦でよくそんな信仰できるけど

57世界@名無史さん2016-04-18 15:28:23

>>55

大陸打通作戦は大勝利だったが?

58世界@名無史さん2016-04-18 18:21:41

>>57

ドイツとアメリカが戦車戦をすればまあ互角だった。

日本とアメリカではまともな戦車を持たない日本の一方的な敗北だった。

この関係から日本とドイツならどうなるか、子供でも分かろうと言うものだ。

中国なんぞを持ち出すのは自慰行為以外の何物でもない。

59世界@名無史さん2016-04-18 18:28:09

>>58

> この関係から日本とドイツならどうなるか、子供でも分かろうと言うものだ。

ならもしドイツ陸軍だったら、大陸打通作戦なんてケチなものではなく、大陸消滅作戦になってましたか?

南京大虐殺とか性奴隷とか、日本軍は占領地の至るところで住民を苦しめたそうですが、

どうせなら中国人を「劣等人種」としてホロコーストしておけばよかったと思います。何しろ中国人絶滅収容所

が戦後もそのまま残ってしまうのだから、言い訳のしようがなくなり、侵略戦争の反省もしっかりしたものになり、

日中関係はずっと良くなってたはずです。それからもしできれば虐殺した中国人を潰して航空燃料を精製

すればよかったと思います。文句があるなら米軍はオーバーロード作戦を中止にして、中国戦線に派兵したらいいでしょう。

キングタイガーならもっと進軍できましたか? もっと大勢の中国人を殺戮できましたか?

四式戦疾風ではなくMe262が出撃してたら、シェンノートの在支14空軍は壊滅してましたか?

ウルツブルグレーダーと88ミリ高射砲があれば、防空は万全でしたか?

今からでもドイツ語を勉強してドイツ留学して、髪の毛染めてドイツ人になりすまし、こういう発言をしてみたい

と思ってます。「たかが中国チンピラゴロツキの3500万なんて取るに足らん。97式中戦車チハなんて、

あんなへっぽこな戦車モドキ、工業水準低いわー。わがドイツ軍のキングタイガー戦車だったら、

3500万どころか5億人皆殺しにして、中国に中国人は一人も居なくなってたはずだ!」

おい、なんとかいえよ、おい!

60世界@名無史さん2016-04-18 18:33:34

>>58

>中国なんぞを持ち出すのは自慰行為以外の何物でもない。

下手なセックスより上手なオナニーのほうが気持ちがいいのだが?

68世界@名無史さん2016-04-21 03:59:06

>>58

>中国なんぞを持ち出すのは自慰行為以外の何物でもない。

チャンコロって日本人の軍刀に斬り伏せられるためだけに生まれてきたみたいな生き物だよなw

65世界@名無史さん2016-04-18 19:51:35

大陸打通作戦がやれたのは、米国がドイツ打倒優先で米軍主力をヨーロッパへ向けたから。

大陸打通作戦の輝かしい大勝利の裏には、ドイツの悲しい犠牲があったことを忘れてはいけない。

66世界@名無史さん2016-04-19 00:15:28

>>65

>大陸打通作戦の輝かしい大勝利

戦略目標を全く達成できず

戦術的にも自軍の損害のほうが大きいのに

いったいなにがどう「輝かしい大勝利」なのか

69世界@名無史さん2016-04-21 05:54:21

おかげで百人斬り競争を喧伝した軍人は、戦後の南京裁判で戦犯として銃殺刑にされた

73世界@名無史さん2016-04-29 11:37:13

>>69

百人切りは捏造で実際行われていない。

71世界@名無史さん2016-04-26 03:06:49

>>58

だからP-51のパイロット達は、航空戦で日本軍機に圧勝しながらも、中国人の筋金入りの知能障害に涙を呑んだ。

75世界@名無史さん2016-05-08 14:26:27

>>73

と、いいはって裁判を起こしたら敗訴しました

77世界@名無史さん2016-05-29 09:33:24

>>75

百人切りは本来実戦中に行われた「ゲーム」という噺だったのだが、

本多勝一は「捕虜虐殺」だったと途中から噺を変えてしまった。

この支離滅裂ぶりはなんだろう。

78世界@名無史さん2016-06-05 06:03:14

>>77

当人が認めて罪に服した半世紀以上前の事を

他人が蒸し返して敗訴する支離滅裂ぶりは

91世界@名無史さん2016-07-14 20:52:31

そりゃ防衛戦争だからな。どこぞのエラ奴隷は速攻で植民地化されたけどw

92世界@名無史さん2016-07-14 21:58:31

>>91

速攻で植民地化されたとか、そこまで戦後日本を悪く言う事もなかろ。

110世界@名無史さん2016-09-29 19:57:15

いや、そもそもの好意が「相手のことをよく知らないから」っていうところから来てると思う

118世界@名無史さん2016-10-21 10:08:03

日本人の多くはきちんとした初等教育を受けていたが、中国人は文盲ばかりだった。

中国人の男女は道端でも平気でセックスをするが子育ては殆どしないので、ストリートチルドレンが大発生した。

日中戦争とは中国人のストリートチルドレンの大発生の矛先が日本に対する憎しみへと転嫁されて生じたものである。

137世界@名無史さん2017-01-19 22:58:13

>>118

これは本当?

そんなバカな

125世界@名無史さん2016-11-29 20:15:00

>>123

ここまで頭悪いと生きるのツライだろ

早く死んだ方が楽だぞ

126世界@名無史さん2016-11-29 21:42:30

>>123

ナチの鉤十字を掲げてるのはウクライナ。

153世界@名無史さん2017-06-23 16:38:36

レイプ女。

アメリカ合衆国においては18.3%の女性が人生においてレイプを経験したとされ、42.2%が、それは18歳未満の時だと語っている。 彼女たちが重い口を開いたのはここ20年ほどの話だ。 昨年、女性一人が経験したレイプと認定される性行為は2.9回とも言われ、「子供の女を大人として扱うことの危険性」も指摘されている。 公園の暗...

くつしたをはいていない女と二人きりになったら言ってみよう。

「ハーバードの大学院を出た豊田っての?面白い論文を書いてんな。

女はパートナーに価値を損なわれる行為をされても何度も同じ場所に通ってしまうとか、

二人きりなら、ディルドは拒絶しないとか(中指を立てる)」

「ハーバードもたかが知れてんな」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする