● 結局アメリカは何がしたかったのか? ●

11

やる事なす事全てうまくいかない.

戦争後に残されたものは秩序では無い単なる混沌.

早く出てけよ

7国連な成しさん

>>1

36国連な成しさん

>>1

87国連な成しさん

>>1

<大中東構想>G8議長総括の全容判明 民主化へ起業家育成 (長文◆重要)

hhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040601-00000143-mai-int

8日から米ジョージア州で開かれる主要国首脳会議(シーアイランド・サミット)で、

最大のテーマの「大中東構想」と、経済討議のテーマになる途上国開発支援のための

「G8(主要8カ国)行動計画」について、議長総括に盛り込まれる全容が31日、明らか

になった。大中東構想では米政府が目標とする中東全域の民主化のため、G8と

中東諸国の外相、財務相ら閣僚級による定期会合を創設するほか、若者25万人の

起業家育成や識字率の向上、自由で透明な選挙の保障など、政治、経済、社会全般に

わたる支援策を提案する。

大中東構想は、(1)改革支援策(2)民主主義の深化(3)識字率向上のための知識

社会の建設(4)経済発展の加速と雇用創出——の4本柱で構成される。改革支援策では、

外相、財務相らを合わせた定期閣僚級会合を今秋にも開催する予定。民主主義の拡大

や市民の政治参加、法の支配、人権拡大などの実現に向け、G8と中東諸国の閣僚が

政策対話する場と位置づける。

以下略

これだろ。

案外、マジでこう思っていたらしい。最後の箇条書きが泣かせるよ、白々しくて。

ぜんぶ読んでみ。

アメリカ人というのは、世界中でいちばん愚かな遺伝子をもっているということ、

忘れてはいけないよ。

228悪の帝国、まっしぐら

>>1

アメとその大統領は、神に与えられし正義を

暴力をもって全世界に示そうとしているのさ。

もっとも、もっと簡単に、

悪魔と契約を交わした  ともいうが・・・

297国連な成しさん

>>1

世界征服だろうよ。

447国連な成しさん

>>1

現代版リメンバー・パールハーバーだよ。

イラク侵攻は単なる復讐に過ぎない。

石油利権と言うのは正しくないね。アレは単なるWTC倒壊に対する復讐だ。

それ以上でもそれ以下でもない。

517国連な成しさん

>>1

良かれと思ってしたことですが、何か?

8国連な成しさん

>>7

10国連な成しさん

アメリカには常に敵が必要であり、今回はサダムのイラクがその犠牲になったと考えるのが

最も合理的ではないだろか。外的要因ではなく、アメリカの内的要因から戦争が始まるので

これは恐ろしい事である。アメリカが考え直さない限り、アメリカによる戦争は果てしなく続くであろう。南無南無

15英雄ブッシュ大統領 ◆9JrqQuno

人民の解放、平和をもたらす事だ。

それ以外に何がある。

17L」゜/д゜」クマ教授 ◆yRXoy87Q

>>15

人間便器がある。

687国連な成しさん

>>17,18

21国連な成しさん

石油利権でしょ

フセインがフランス/ロシアをアメリカより優遇してたのが

気に喰わないってのが発端ではないのかと

無理難題ふっかけてマッチポンプで戦争おこしてしまえば

一部企業の戦争特需も狙えるし

共通の敵を作ることで多民族国家の意識統一も図れる

ヤーコの遣り口そのものじゃん

どこが世界の警察なんだか┐(´へ`)┌

22英雄ブッシュ大統領 ◆9JrqQuno

>>21

お前まだそんな事言ってんの?

イラクが悪い事したから攻められたんじゃないか。

悪い者や国を捕らえる事は警察の役目。

日本はもちろん世界的に見てもイラクは悪い事をした。

石油も攻めた国が偶然石油の産油国だったというだけの話。

23国連な成しさん

石油利権の獲得

軍需産業保護

イスラエルのエコヒイキ

911実行犯がサウジにいることから目をそらせる

何となく戦争をする大統領というのがかっこいいと思った

フセイン政権へのアメリカかの支持という暗い過去を帳消し

選挙のためのキャンペーンの一環

>>22イラクは何悪い事したんだっけ?

26英雄ブッシュ大統領 ◆9JrqQuno

今回の戦争の真の目的は解放戦争。

フセインの暴政に苦しんでいる人を救う事こそ真の目的だった。

>>23

>>石油利権の獲得

これは22でも言っている様にたまたま産油国だっただけ。

>>軍需産業保護

ひねくれた見方をするとそうなる

>>イスラエルのエコヒイキ

イスラエルはイラクに比べたら問題はない

>>911実行犯がサウジにいることから目をそらせる

イラクを滅ぼす事が先決という結論に至っただけ。別に目をそらした訳ではない。

>>何となく戦争をする大統領がかっこいいと思った

>>フセイン政権へのアメリカの支持・・・・

>>選挙の為のキャンペーンの一環

そんな理由で戦争をするはずがなかろう。物を悪く捕らえすぎだな。

>>イラクは何悪い事したんだっけ?

ブッシュ大統領の国政に逆らった。

27国連な成しさん

>>26

北朝鮮の人民も解放してやれ。

35国連な成しさん

>>26

よく知らないんですが、

イスラエルが殺したパレスチナ人と

フセインが殺したクルド人と

どっちが多いんですか?

殺さなくても、ブルドーザーで住宅を根こそぎ潰すとかね。

152国連な成しさん

>>26

>>イラクは何悪い事したんだっけ?

ブッシュ大統領の国政に逆らった。

亀レスだが、ワロワロた。

72国連な成しさん

こうやってアメリカ幻想が、次々と覆されていくことは

世界的・長期的に見てよいことかもしれない。

人間は賢くならなくては、だめだ。

74英雄ブッシュ大統領 ◆9JrqQuno

>>72

それ自体が既に間違っている。

アメリカの統治こそ必要だ。

79国連な成しさん

>>74

この期に及んで、お前みたいなのは化石か天然記念物に近いんじゃねーのか?

まあ、あんたの勝手だけど。

ちったあアメリカ相対化しろよ。

歴史的にも文化的にも

75国連な成しさん

【スキャンダルはますます汚くなっている】(タイム)

The Scandal’s Growing Stain

hhttp://www.time.com/time/covers/1101040517/story.html

He says he is the hooded man in the picture in which a petite, dark-haired woman

in camouflage pants and an Army T shirt gives a thumbs-up as she points to

a prisoner’s genitals. He says he was in the pileup of naked men ordered to lie

on the backs of other detainees as a smiling soldier in glasses looks on.

And al-Abbadi says he was told to masturbate, though he was too scared to

do more than pretend, as a female soldier flaunted her bare breasts.

「アバディは、自分が、黒髪の小柄な迷彩ズボンとアーミーTシャツを着た女兵士が

囚人の性器を親指を立てて指している写真の中の、覆面をかけられた男だと言います。

また、彼は人間ピラミッドの一員で、眼鏡をかけた兵士が笑って見ていたと言います。

女兵士が自分の胸を露出して見せ、アバディに自慰をするよう言いましたが、彼は

こわくてマネしかできませんでした。」

77国連な成しさん

>>75

“I felt a mouth close around my penis. It was only when they took the bag off my head that I saw it was my friend.”

「性器の回りに口が近付いたのを感じました。頭に被せられた袋を取られた時に、それが私の友人だったのがわかりました」

83英雄ブッシュ大統領 ◆9JrqQuno

>>79

歴史的(過去)、そして未来、これからの明確なビジョンがあり

文化的にも中東にもっと親米政権を築く必要性を感じたからこそ

の行動だ。

そもそものこのスレの題は

「結局アメリカは何がしたかったのか」

という事だろう。

それに対する俺の答えが上に書いたとおりだ。

アメリカは昔奴隷の国だった。その上で自由を勝ち取ったのだ。

84国連な成しさん

>>83

アメリカの建国の父と言われてる人たちは

大半が奴隷主だったんだが。

85XNgnIBnQ ◆Tcurkrzk

>>84

ネタにマジになるなよ。無粋だぞ。

128英雄ブッシュ大統領 ◆9JrqQuno

馬鹿。今回のアメリカが石油かどうかは別としても

石油目当てで戦争をしたのは日本だってしただろう。

130国連な成しさん

>>128

日本が南方に進出したのはアメリカと戦える資源を得るためで、資源が欲しかったから開戦したわけでもない。

アメリカと戦う必要があったのはこんなのが送りつけられてきたのと、ABCD包囲網とか言って経済封鎖食らったせい。

石油は二次的要因にすぎないし、そもそも勝てると思って開戦してない。

アメリカが日本に叩き付けたハル・ノート

1、満州国を含む支那大陸、及び仏印から軍隊、警察の全面撤退。

2、大陸に於ける総ての権益の放棄。

3、三国同盟の廃棄。

136国連な成しさん

>>130

>日本が南方に進出したのはアメリカと戦える資源を得るためで、資源が欲しかったから開戦したわけでもない

アメリカと戦いたくは無かったけど資源が欲しかったから仕方なく開戦したんだよ

131国連な成しさん

東京裁判でのハルノートに対するパール判事のコメント

「このような苛酷な要求を突きつけられたならば、地中海の小国モナコといえども銃を執って立ち上がるだろう」

133英雄ブッシュ大統領 ◆9JrqQuno

>>130

>>131

それは知ってる。

戦争始めた時も最初の一年はなんとかなる位の発想だったからな。

けど経済制裁でアメリカに石油を止められて石油を欲して会戦したのもまた事実。

経済制裁をされる前に中国から撤退していたら起きなかった。

ここでは石油がどうのこうの、過去にどうしたとか何時までも言いたいんじゃなくて

アメリカの会戦理由が石油がはたして本当の目当てだったのか、ということだ。

結構そう言っている香具師は多いだろ?

昔の戦争と今の戦争は違うと思ってる。

昔は只勝てばいい、国民一億総特攻という馬鹿げた考えに行き着いたのも日本が負けてこなかったからだろう。

完全に負けたのはアメリカが最初だったからな。

日本に進駐軍が上陸した時はもちろん、他の様々な戦争で占領軍が市内に入った時、

今回のバクダットの様に狂喜乱舞した戦争が過去にいくつあっただろうか?

普通占領された側は不安は抱く筈だし少なくとも喜ぶ事は殆ど無いと思う。

その後支持率が下がったのはそれに抵抗する反米組織のせいだろう。

今回攻めた国がアメリカじゃなかったらどうなっていたと思う?

俺は今のように何時までもテロや戦闘が続く事は無かったと思う。

アメリカ側にしても911でやられているしその時の遺族からしてみたら

テロを支援する国家は許せないだろう。

134国連な成しさん

>>133

問題はイラクはテロを支援する国家ではなかったという事実が、

一部の売国奴の証言やCIAが掴んだ不確かな情報に蹂躙されたということだね。

売国奴に対して手緩かったフセインのミス。自業自得とも言えるが。

137国連な成しさん

>>136

ハルノートを受けて、天皇陛下は永野海軍指令にアメリカと戦って勝てるかとご下問されたが、それに対し軍指令は

「勝てるかどうか覚束ない次第でありますが、座して屈伏するわけには参らず、ほかに活きる道はないように思われます」

と奉答したそうな。

陛下はそれを聞いて「それでは、俗に言う捨て鉢の戦ではないか」と仰せられた。という話らしい。

資源が欲しくて戦ったというより、負けても一緒だから自棄になって戦ったというほうが正しい。

139国連な成しさん

>>137

ハルノートの前に仏印に侵攻してるわけだが

192国連な成しさん

ブッシュ政権は方向誤まる=米国の孤立化深刻−カーター氏

hhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040727-00000102-jij-int

【ボストン26日時事】カーター元米大統領は26日、ボストンで開催中の

民主党大会で、大統領選候補に正式指名されるケリー上院議員の応援

演説を行い、ブッシュ政権が「米国を誤った方向に導いた」と非難した。

カーター氏は「われわれの威信は損なわれ、敵意に満ちた世界の中で

ますます孤立化し、弱くなっている」と述べ、ブッシュ政権の単独行動主義

により、米国の孤立化が深まっているとの認識を示した。

(時事通信)[7月27日13時4分更新]

194国連な成しさん

>>192

前に害交官達にも指摘されてたよな

276国連な成しさん

イラクでは日常的に損傷の激しい同胞の死体を見るとか。

アメリカ人とその仲間を殺せという気持はよく分かる。

279国連な成しさん

>>276

きっかけは同時多発テロだしなぁ、ある意味自業自得かと。

280国連な成しさん

>>279

一般のイラク市民に「自業自得」ってのは当てはまらんかもしれないが

きっかけをつくったのがラディソってのはあるだろぅな。

313国連な成しさん

いや間違ってるよライダー君w

自国民の人権と自由は他国に比較すれば保証されとる。

318処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2

>>313

それは事実と違うし、対外政策については言語道断だろ。

321国連な成しさん

>>318

少なくともフセイン時代にイラク版ムーアがいても

生存を許されなかっただろうね。

あとユダヤ、ネオコンがどうとかロックフェラーがどうとか

イっても、米国民が自分の意思で好きな行動とれる範囲は非常に

多い。

>対外政策

だから民主主義は、その国とその国に住む国民の関係の話だろ

322処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2

>>321

外れ。

325国連な成しさん

>>321

内に対してってまた選挙疑惑のことだろうけど、結局ケリーに有利だった

のかブッシュに有利だったのかはっきりせんだろ。もしケリーが勝ってたら

ブッシュ陣営が同じ抗議してたかわかんない。きわどい勝負だったし、

選挙後の世論調査でもブッシュがわずかながらリードしてたじゃない?

343国連な成しさん

黒人の投票を妨害したり不正が横行するアメリカに自由や民主主義があるの?

346国連な成しさん

>>343

その点では、日本が大きな口叩けないってw 叩ける?

民族差別はどこにでもあるし、偏見はつきもの。

問題は差別が発覚すれば法的に裁かれることになる。そういう事

の方が大事。

389国連な成しさん

何やってんだアメリカw

409国連な成しさん

けん引中に主脚破断=シドニー空港で日航機

日本航空は31日、関西空港行きの日航778便ボーイング747型機(乗員乗客181人)が、出発準備でシドニー空港内をけん引中に主脚の一部が破断するトラブルが起きたと発表した。

乗客らにけがはなかったが、オーストラリア航空当局が事故に準じる「重大インシデント」として調査に乗り出している

日航狙われてるんですけど・・・

エアバス機買う予定でもあったのでしょうか?

日航の不祥事の連続、それも海外まで工作できる勢力は日本の総会屋じゃないですよ。

よって糞アメ公が理由はわかりませんが日航に嫌がらせしています。

なぜなんでしょうか?

416国連な成しさん

>航空機破壊はCIAの得意技じゃん。

>アフリカの政府要人とかそれでけっこうやられてるだろ。

あほですか。それと>>409の事故とがどう結びつくんですか?

コンコルドが落ちたのも123便が落ちたのも大韓航空がソビエト領空に迷い込んだのも全部CIAですか?

航空機の整備不良なんてたまにおきる事故でしょ。

この記事のどこからCIAのにおいを感じ取るんだよ。

412国連な成しさん

イラクは治安が良くなるどころか、武装勢力が力を増す一方だな。

415国連な成しさん

航空機破壊はCIAの得意技じゃん。

アフリカの政府要人とかそれでけっこうやられてるだろ。

422国連な成しさん

>>416

KE007の領空侵犯はCIAの指示によるものといわれてます。

それから76年のキューバ航空455便爆破も、CIAの意を受けた反カストロ主義者の

犯行と確認されてますけど。

449国連な成しさん

>>447

ブッシュは2001年2月に既にイラクに対して大規模な空爆を行なっている。

少しはおべんきょーしたまえ。

450国連な成しさん

>>447

>WTC倒壊に対する復讐

それはアフガン空爆だろうが。

まあ、やつあたりのこじつけみたいな空爆だったガナ。

453国連な成しさん

>>450

アルカイダ = タリバンならば多少はブッシュの主張にも正当性が

生まれるが、違うからな。

564国連な成しさん

かつての日本は力を持ちすぎた。金は世界を支配する。

彼らからすれば大した金ではないが、やや目障りなレベルになった。

そろそろ制裁が必要な時期に来ていたのだ。

日本経済はもうしばらく低迷を続けるだろう。

誰もがクビをひねる不自然な円高固定、その放置の真の意味は

前首相の挨拶の手の動きに全て集約されている。

日本はデフォルトに向かって邁進し、もう一度彼らの大嘘のための贄になる。

ただ、安心していい。

中国はもっと悲惨な最期を迎えるだろう。

その大きさ故に、断末魔の響きは世界を揺るがすだろう。

565国連な成しさん

>>564

あほ。

日本の技術と資本を使って中国を強国化大国化させたのがここ10年ちょっとの日本だよ。

それをやったのが清和会一派を中心とした自民党でやらせたのはアメリカ。

ここ10年以上日本は衰退しまくり、中国は発展しまくり。軍事的に日米と支那が対立してるんだったら

そんなことはやらせるわけがねえんだよ。カモフラージュする為に中国脅威で誤魔化して

あんたのようなバカのままにしておいたのさ。  わかった??w

601国連な成しさん

国連は役立たず

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする