8/22海外の潮流【管弦楽】予習・感想スレ

1小田諭 ◆y2q.NRvZP2 2005-08-21 17:46:17

行きますよ

バートウィッスル以外知らない作曲家ばっかり

行く人and/or予備知識ある人いますか

47分74秒2005-08-21 20:27:45

>>1

わたしも当日券で参戦しますが…

バードウィッスル以外解りません(^^;

でも大いに楽しみですね!

87分74秒2005-08-22 01:51:16

>>4です

三曲目の「死んだ街のラジオ」を作曲したロミテリ。

なぜこんなに若く亡くなったのでしょうか…音楽とは関係ないですけど、気になります。

10小田諭 ◆y2q.NRvZP2 2005-08-22 22:44:34

退屈なコンサートだった。

あんなのが“海外の潮流”なのかとガッカリした。

はじめて聴く作曲家では去年N響恒例の現代音楽のやつ(タイトル忘れた)で聴いた

ヨハネス・マリア・シュタウトとかは好きになったが。

あんまり退屈なので,オケの中に綺麗な女の人いないかなぁと

ずっとそんなことばかり考えていた。

3番ファゴットのおねえさんとヴィオラの一番先頭のおねえさんがかわいかった。

1曲目でフルートのソロやったおねえさんもきれいだった。

曲は,まあまあ聴き所があったのは(それがこけおどしとしても)2曲目の

ファウスト・ロッテッリの「死んだ街のラジオ」。

エレキギターやシンセも使っていたのだが,響きが地味だった。

エフェクトもそんなにかかってない感じだった。

見えないところで聴いてた人は,曲の末尾でエレキだけになる瞬間まで

エレキギターが演奏していることにも気づいていなかったのではないだろうか。

他のこけおどし特殊演奏としては,打楽器がメガフォン(よく朝礼で先生が持ってるやつ)

でシューシュー変な息音たててたこと。ギターの調弦笛を吹いてたことくらい。

他の曲は全部つまんなかった。

4曲目のゲオルグ・フリードリッヒ・ハースの「静物」は3種類の音響の構成の

アイディアを三部構成にわけて並置しているのだが,それがまた冗長だった。

三つのアイディアを並置するよりブレンドして一つの複合体にするほうが面白いものができそうなのに。

特に第二部は終始一貫八分音符の同じリズムを刻んでいて,僕が作るならそこに異物を挿入して

そのコントラストを楽しむような構成にするのにと思った。

1曲目のクサヴァー・ダイヤーはミュライユ門下らしいが特にスペクトル楽派風の響きの構成を

楽しめるというわけでもなく,つまらないフレーズが連鎖する退屈な曲だった。

第一,アルトフルートとチェロのソロ,アンサンブル,背後の副アンサンブルに

編成を分けている意味がさっぱりわからない。

ソロさえアンサンブルに溶け込んでしまっていて

なんでわざわざソリストを立てるのか意味不明。

バートウィッスルはもともと面白いと思ったこともない作曲家だったし,案の定つまらなかった。

ホールの席は5分の1くらいしか埋まってなかった。あれで団員のギャラは出るのだろうか。

117分74秒2005-08-23 01:17:06

>>10

>>8です。

小田論氏のご意見、もっともですな…

印象の薄い作品がありましたねえ…

新しい波が生まれるための混沌だといいのですが…

東響もよくやってましたが、もう少し聴衆が多ければ…

オール初演ライヴだと五月の読響定期が圧巻でした。一曲ごとに聴衆が減っていきましたが(^^;

シャリーノ個展にも行きます。権代敦彦氏の師匠、としか知らないので大変楽しみにしております。

18Matsurimoerer ◆MG64yE6TCE 2005-09-02 10:20:43

>>10 このシリーズは10年前からこんなもんですね、、、

ずいぶん前にフィルソヴァのカッサンドラとヘンツェの第八やったことがあっただけど

あのときの冷めっぷりも酷かった

今年もたぶんだめだろうなと思っていたら、やはりこうですか。

で、なんすか、シュタウトは賛否両論分かれるもんなんですか?

典型的なウイーン発の几帳面な音楽という印象以外何も無いが、、

バートウィッスルは「パンチとジュディー」くらいしか良いのは無いです。

147分74秒2005-08-23 14:46:07

今に始まったことでなし。

日本で紹介される海外は、昔からいつもガッカリ。

全くやらんよりは、続けてほしいけど。

それにしても「潮流」って命名がダサすぎ。

今の作曲家とか、業界の人って、平気なの?

507分74秒2006-08-24 22:38:00

>>14

「潮流」。ゲソの聴衆がポップス(死語)系より流行になびき易いのを自白したような言葉だな。

なんか・・・・・恥ずかしい。

21Matsurimoerer ◆MG64yE6TCE 2005-09-03 08:05:03

ジェルヴァゾー二の曲をもう一度公式サイトで聴きなおしてみた

もし1989年にこの曲をリアルタイムで聴いていたら、それなりに面白いと評価したはずだ。

が、16年経ってしまうと、「こういうのは脱多様式主義の一側面だったのか、、、」程度の感想しか出てこない。

もちろんジェルヴァゾーニはそれを見事に克服するのだが、それはもう少し後のことになる。

さて、ジェルヴァゾーニはなぜ近作を日本に紹介しようと思わなかったのだろうか?

267分74秒2005-09-21 17:11:25

>>21

ジェルヴァゾーニについてはシャリーノの選曲だからね。

海外の潮流で取り上げられた曲は違うけど。

ジェルヴァゾーニは、3年後くらいの招待作曲家になっているそうだよ。

1067分74秒2008-08-27 02:27:07

>>26

今気がついたが、招待作曲家ってそんな前から決まってたのか。

557分74秒2006-08-25 02:28:49

ほかにどれだけいい曲があるのか、あまり情報を得ていないが、はっきり言えることは

ひと昔前に紹介されていたような海外の現代音楽より数段いい曲があるということ。

マヌーリもなかなかよかったが、ギターとチェロの曲もかなり喝采をあびていた。

真によかったかは「?」だが、納得できる客席の反応。

結局、そのひと昔前って、才能のない若手作曲家や評論家が、

「オレは国際性がある」と言いたいがために、

自分とそりが合う程度の作曲家を紹介するみたいな感じだったのでは?

>>50

超禿げ胴。そのあたりはひと昔前の延長やね。

547分74秒2006-08-25 01:40:41

まじめに選曲してるのか

岡部逝っていい。

567分74秒2006-08-25 02:48:38

パクサンわからん。そんなよかったか?

楽器に口真似させてだからナニ?ってかんじだったが。

577分74秒2006-08-25 03:05:26

>56

観客の拍手は大きかったような気がしますが、同意です。

瞬間的な響きは計算されてると思いますが、途中の長いG.P.らしきものも含め、?でした。

587分74秒2006-08-25 16:30:20

>57

だよね。

まわりの評価は高いんだけど、、

評価してる人の感想を聞いて見たいなぁ。

597分74秒2006-08-25 23:34:05

ダルバディよかったじゃん

ちょっと無駄に長く感じられて曲の後半は退屈だったが

初演でこれだけ拍手があるのも珍しいんじゃない

2階で池辺氏発見

ステージ横のLブロックで池沼発見

657分74秒2006-08-27 12:58:32

だるばびなんかどうでもいいよ。

昨日のホリガー弦楽四重奏曲を聴きにいけなかったのが

かえすがえすも残念!いったやつの感想求む!!

687分74秒2006-08-27 22:40:30

三輪さんの369は六重奏だと、もっと繊細な音が聴こえてきてましたよ。

697分74秒2006-08-28 01:39:49

三輪の新作がイマイチに同意。実に退屈だった。

弦楽のアンサンブルもあんまり揃ってなかったし。

>>68 の言うように六重奏ならまだましだったのかな?

797分74秒2006-09-01 00:42:53

で三輪あたりが審査員に加わるわけ?

ゲロゲロ

86みみかもえらー ◆MG64yE6TCE 2006-09-12 03:59:08

>>79 ちょとちょっと!

817分74秒2006-09-02 01:47:50

テニーの逝去をせっかくカキコしても反応するやつはほとんど居ないし

(イルカムメールも遅すぎ!)、さんとりーのシリーズは全く行けなかった

が唯一注目していたホリガーの弦楽四重奏曲のレポをするやつは皆無だし、

ここにいる連中はごく限られたものしか聞いていないようで、新たな情報を

期待していたこちらが馬鹿だった。もうこの板に来ることは無いね、さようなら。

827分74秒2006-09-02 01:52:04

>>81 バイバイ ノシ

847分74秒2006-09-03 12:04:59

海外の潮流にせよ、芥川作曲賞にしても、

往年の日本の作曲の質量から比べると、格段に落ちるな。

芥川賞なんか、この程度の作曲家が審査員になる時代かと嘆息。

でも聞かなきゃわからんし、いつ傑作が出てくるかわからんから、

なるべく聴きにいこうとは思うが、萎えるよな。

演奏ががんばっているのがいいが、なにせ作品が・・・。

877分74秒2006-09-12 06:19:36

>>84

あー。わかるわかる。

実演どころかCDでも次いつ聞けるかわからんもんね。

そういう意味ではつまらん曲ばかりだと安心したりする。

1017分74秒2008-08-20 08:28:52

杉山さんの演奏はくそつまらないからな。

演奏家が勝手に良い演奏をしてくれる事を願う。

経歴詐称疑惑は誰かつっこまないのかwwww

1027分74秒2008-08-20 22:25:19

杉山洋一のバカって経歴詐称してんの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする