英エコノミスト誌「中国の技術力は、あと10〜15年でアメリカ並みになる」

1名無しさん@涙目です。2018-03-06 23:55:02

h

中国の技術力 10〜15年で米国並みに

米国人や米国に友好的な人々は、同国の力が相対的に低下するのを次のように表現することで、自らを慰める。

たとえ道路や空港、学校が老朽化の一途をたどっていても、最も高度な分野では、この先何十年にもわたって先頭に立ち続ける、と。

そうした分野として真っ先に挙がるのは国防や著名大学であり、ビジネスの世界ではテクノロジー産業だ。

米国は2007年には輸出額において、11年には製造分野で、トップの座を中国に明け渡した可能性がある。そして30年ごろまでに、

世界1位の経済大国の座も奪われることが必至の情勢だ。

それでも彼らは、米シリコンバレーに匹敵する場所はどこにもないと言う。ここには世界最高の頭脳が集まり、目端の利く投資資金が

大量に流れ込み、世界のどこよりもハングリーな起業家と結びつく。

本当にそうだろうか。米国人はこの20年間、中国の技術力に対して否定的な態度を取り続けてきた。第1段階では関心を示さなかった。

次の段階ではしばしば、中国企業を模倣者あるいは産業スパイと見なした。そしてつい最近まで、中国はテクノロジーのガラパゴスであり、

固有の種(企業)が育っているが、これらに海外市場に打って出るだけの競争力はないと受け止めていた。

現在は第4段階が始まったところだ。米国に匹敵する力を中国が付けつつあるとの不安が台頭している。シリコンバレーのある関係者は、

テクノロジーの世界で米国が「権勢を振るう」時代は終わりに近づいていると指摘する。

■政府がAI分野で「行政指導」

中国テクノロジー業界のリーダーたちは米カリフォルニアを訪れ、同地に投資することに積極的だが、もはや畏敬の念など抱いていない。

中国の巨人アリババ集団や騰訊控股(テンセント)は、時価総額で米アルファベットや米フェイスブックと肩を並べる。

さらに、数多くのベンチャー企業が18年から19年にかけて、株式上場に進むだろう。配車サービスの滴滴出行、アリババ集団傘下の

金融会社アント・フィナンシャル、中国最大のピア・ツー・ピア(P2P)金融会社である陸金所などの名が挙がる。

全文

hhttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO27362810U8A220C1000000/

18名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:07:11

>>1

何の技術力か書いてませんねw

336名無しさん@涙目です。2018-03-07 08:13:21

>>1 ただし

米国ほか 最新の技術革新をパクり続け、米国の技術革新が停滞したまま

国際ルールも現状のままである ならだ

376名無しさん@涙目です。2018-03-07 08:49:09

>>1

絶対無い

ベアリングも作れないのに

381名無しさん@涙目です。2018-03-07 08:53:52

>>1

の記事にある。

「そうした分野として真っ先に挙がるのは国防や著名大学であり、ビジネスの世界ではテクノロジー産業だ」

の著名大学が米国のグローバリズムの中心で強みでもあるのだけれど、米国がアメリカンドリームの国でなくなり、

チャイニーズドリームを求めて世界の野心的な若者が中国の大学に行くようになると事情が変わっちゃうだろうと。

444名無しさん@涙目です。2018-03-07 11:50:38

>>1

それ昭和の頃から言ってるよな

526名無しさん@涙目です。2018-03-08 11:49:48

>>1 でも日本には四季があるから (

6名無しさん@涙目です。2018-03-06 23:59:57

シナなんてAI(笑)とモバイル決済(笑)とEV(笑)しかないもんな

AIは選択肢を潰していけばいいし

モバイル決済は精巧なお札を作れないだけ

EVは燃焼エンジンを作れないだけw

32名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:14:07

>>6

しかもさあ。そのモバイル決済()ってQRコード使ってんだよね。そのQRコードは日本で作られたのにね。

AIに関しては、あの中共政府に対して都合の悪い事を言うAIを悉く潰すから、そんなに伸びないだろうね。実際に都合の悪い事を言ったAIを停止させてる。

EVに関しては分からない。日米がEV開発で連携すれば、中国のEVなんて鼻糞になると思うけどね。

36名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:16:46

>>32

EVや水素電池車にしても

特許はほとんどG7が持ってるからね

34名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:14:48

日本人「中国は技術力が低い」

海外の中国評価と全然違うじゃん

49名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:21:59

>>34

技術のこと知らん奴がそう思ってるだけ。

それなりにアンテナ張ってる技術者は日本の技術力なんて

とっくに中台韓に抜き去られてる事に気付いてる。

まだ日本が優位な分野も有るのがせめてもの救い。

45名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:20:17

>>36

あ、そうだったんだ?じゃあEVでも中国は駄目じゃんw

てか、それ以前に中国はGDPの誤魔化しを是正しないとw

40名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:18:38

商用ドローンは世界シェアの8割は中国だな

年間400 万台以上出荷されている

46名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:20:33

>>40

そのドローンの基幹部品

例えば平衡センサーなんかも日本製だったりする

48名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:21:59

>>46

なんかその話テレビやスマホでさんざん聞いたような…

50名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:22:30

>>45

EVでは中国は数年は日本より先行してる

>>46

また部品自慢かよ

最近は下請け自慢が多くなったね

54名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:24:34

>>49

リストラされた日本の技術者が中国企業に入ってる

日本の技術者を冷遇してきたツケが今頃きただけ

これから日本は観光立国を目指すらしーけどw

418名無しさん@涙目です。2018-03-07 09:47:24

>>49

????

スマホと家電の他に優れてる技術教えて

そのスマホでさえもiPhoneのパクリだけど…

512名無しさん@涙目です。2018-03-08 03:54:12

>>50 数々のチャイナボカンは記憶から消しちゃった?

69名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:28:01

>>54

中国のEV技術の何が先行してるかを

ちゃんと教えないと誰も君のいう事に説得力感じないよそんなんでいいの?

82名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:35:15

>>69

お前アホかよ

中国は国家でEVを推進してる

制度、補助金、リチウムイオン電池は中国製が世界シェア6割

71名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:28:11

中国の都市部で高い能力の技術者を集めて開発し、田舎の安い労働力で大量生産されるから敵わない

当然、その格差は是正する気はないからそのまま変わらない

厳しいわマジで

81名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:34:32

>>71

>>中国の都市部で高い能力の技術者を集めて開発し、田舎の安い労働力で大量生産されるから敵わない

技術力じゃない 強いて言えば手配能力

G7から部品と工作機械をパテント代を買い

安価なシナ労働力を工場に集積させる能力

101名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:44:13

確かに10年離れてたら全然違うよな

今の時点では相手にならないというのは確か

>>81

確かにそうだな新規開発は無い

83名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:35:30

>>82

技術の話をしてるんじゃなかったのか?

89名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:39:19

英エコノミスト誌「中国の技術力は、あと10〜15年でアメリカ並みになる」

これが英の評価だろ

お前らの負け惜しみに意味あんの?

>>83

文盲?

97名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:42:40

>>89

英エコノミスト誌という時点で英国人すら読まない

さらに転載してるのが日経(笑)

122名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:55:41

胡散臭くてもこういう記事を頭から馬鹿にして否定するようになって日本は停滞したんだけどな

否定することで一体何に安心したんだろう

126名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:59:04

>>122

で、日本が停滞する事を望んでるお前は何が言いたいの?

127名無しさん@涙目です。2018-03-07 00:59:17

中台韓が日本より優れた部分あるのは当たり前なんだがそれを日本は完全に全分野で遅れてる終わったとかいう1bit脳のやつは何なんだ

中台韓も今となってはみんな先進国だぞ

145名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:06:37

>>127

昔は明らかに格下なので韓国とかどうでもいいって感じだったのに

近年では韓国相手にムキになる日本人が増えたことかな…

中国では最近あまり日本相手にしてなくて なんか抜かれたと感じる

151名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:08:58

>>145

あちこちでそれ言ってるアホがいるが

銅像や領土問題で韓国を嫌いな奴が増えただけ

157名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:11:04

>>145

20年前は韓国なんて話題にもならなかった

今では韓国が〜朝鮮人が〜火病が〜だからね

人口5000万人の国と争ってどーすんだろーか

159名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:12:23

>>151

「韓国が嫌われるのは韓国が強くなったからだ」

もう嫌われる原因の分析さえも気持ち悪い

178名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:20:22

>>157

そりゃ日本には在日がいる、とか知らないやつのほうが多かったからな

よくも悪くもネトウヨの活動からだろうな

162名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:12:54

>>159

元寇から嫌われてるよw

168名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:16:12

技術力なんてそれこそ人権が足枷だもの

人権のない国に勝てるわけがない

人権人権騒いでるフェミ国家は

金で簡単に黙ってくれるし

174名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:18:24

>>168

それ技術力じゃなく生産力だろ

192名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:27:10

>>174

犠牲だしやすけりゃテストがしやすい

テストがしやすけりゃ新技術も試しやすく発展にも繋がる

新技術なんて人柱あってこそ

死人を出さないようにスタートする人権国と

死人を出しながらスタートダッシュ決められる中国には勝てんよ

死人な出なくなったら他国に売ればいいくらいの市場規模も国内にあるしな

180名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:22:26

中国の都市が未来都市になってたww

広州Guangzhou

深センShenzhen

重慶Chongqing

天津Tianjin

上海Shanghai

南京Nanjing

武漢Wuhan

187名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:25:16

>>180

内陸部もちゃんと繁栄させてるとこが凄い

日本は全部東京に集めて他はボロボロ

194名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:27:55

>>187

実際農村部はまだ未開と馬鹿にするけど

農村部の平均所得は日本円換算で200万近くに迫ってるんだよな

日本は先行して発展したから今はもう緩やかにしか伸びないのは理解出来るが

無意味に中国を過小評価する意味はわからんわ

195名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:28:26

>>192

なんで研究室でそんなに人が死ぬのか意味不明w

196名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:29:19

>>194

中国の数字を信じる人も珍しいわ

199名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:30:45

>>196

株もインチキ、レイプ事件も非公表の国ですから

203名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:32:02

>>196

嘘くさいとして代わりにどうやって評価するの?

ネトウヨの得意な透視という名の願望?w

204名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:32:29

>>196

実際日本の数字も怪しいんだよなぁ

209名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:35:45

>>203

じゃあ今すぐ東京から中国に引っ越しなよ

中国は夢の国なんでしょ

ほらw

208名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:35:22

>>195

ロスアラモスでも被爆で死んでるしな

>>204

バブル期には低く見積って

214名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:37:57

>>203

俺は評価してないけどなw

お前が評価したいだけだろwww

>>204

日本の借金とかなw

215名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:38:22

>>209

なんで中国の農村部の水準に合わせる必要があるの?

別にキミらみたいな能力も無いのに日本のブランドにタダ乗りしたいアホネトウヨじゃないから

日本は好きだし生活も困ってないんだよなあ

213名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:37:48

英国人の言う事なんて信じられますか?

217名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:40:59

>>213

ヒント : 英国人なんて一言も書いてない  それに商人の基本(勝った国に媚びろ

>>215

>>君らみたいに能力も無い  ←  得意の透視ですか?

218名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:41:20

資源も人口も負けてるんだから当たり前

日本は早いところアメリカか中国に吸収された方がいいだろ

222名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:44:44

>>218

アメリカは吸収すると日系アメリカ人が一気にマジョリティになるからアメリカが嫌がるだろ

中国と同化は何されるかわからんから怖い

225名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:45:33

仮に世界大戦になったら

中国はまた軍閥に分かれて各国の傀儡政権やらできて泥沼だろうな

戦国時代のはじまり

226名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:47:06

>>225

もう 元満州あたりが怪しい

あの一帯の軍だけは核扱えない

あの国の歴史考えると 何が起きても不思議じゃない

227名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:49:07

>>222

EUが完全統一

アフリカ連邦

東南アジア連邦

とかができるんなら、アメリカが日本を併合することもあるかもね

そのまえに南アメリカ大陸だろうけど

>>226

満蒙は外国人扱いなんだろうしな

232名無しさん@涙目です。2018-03-07 01:53:09

>>227

南アメリカどころか

まず隣国のメキシコ併合とか絶対に嫌がると思うw

南アメリカも結構アレだし

それに比べてって話ならもう日本はめちゃくちゃ優等生だけど

240名無しさん@涙目です。2018-03-07 02:13:11

80年代のジャパンアズナンバーワンと同じ。

今絶好調の中国をさんざん持ち上げるだけ持ち上げて後で叩き落とす。毛唐どもの常套手段

241名無しさん@涙目です。2018-03-07 02:15:01

中国は馬鹿にできないよ。

米国も日本も倫理観でやっちゃいけないラインを持っているが、中国にはそれが無い。

金さえあれば、ルールだろうが何だろうが、賄賂で曲げられる。

ある意味究極の資本主義が、共産主義国家で実現しているのも皮肉な話だが。

244名無しさん@涙目です。2018-03-07 02:18:57

>>241

最大の強みだよな

誰もやれないルール破りを平然と出来るなんて最強すぎる

地方・政府の債務問題も最終的にはインチキでおさめてしまうと思ってる

254名無しさん@涙目です。2018-03-07 03:16:16

そもそも追う側に転落したら日本ガン有利なんだが?

273名無しさん@涙目です。2018-03-07 06:41:33

トランプ政権で保護貿易やって中国の頭を抑えようとしてかえって米国が弱くなっていきそうってことかな。

276名無しさん@涙目です。2018-03-07 06:45:31

>>273

中国と同じことをしようとしているだけなのになんで中国だけが強くなるんですか?

287名無しさん@涙目です。2018-03-07 06:54:05

>>276

その国の持っている強みが違うから。

米国はアメリカンドリームを求めて世界中から人材が集まり、世界のエリートに米国式の教育で米国的なグローバリズムを刷り込みソフト的に覇権を維持してきたので、

人材まで含めて孤立主義になるとそのソフト的な覇権が弱まる。

288名無しさん@涙目です。2018-03-07 06:55:19

>>287

その理屈では中国が台頭するわけがないんですがどういうことですか

291名無しさん@涙目です。2018-03-07 06:56:16

>>288

米国が衰退する。

293名無しさん@涙目です。2018-03-07 06:56:48

>>291

その理屈では中国が衰退していなければおかしいんですがどういうことですか

303名無しさん@涙目です。2018-03-07 07:14:50

人権ない国でビッグデータ取り放題でアホみたいに人間いるからIT系の技術の伸びはスゲーわな

308名無しさん@涙目です。2018-03-07 07:28:08

>>303

まあ所詮孫悟空だけどな

306名無しさん@涙目です。2018-03-07 07:21:30

パクリパクリと言うけれど高度成長期の日本だって貪欲に欧米の技術をパクリまくったじゃん。

恐ろしいわ、中国。人口も多いしあっという間に世界の覇権を握りそう。

514名無しさん@涙目です。2018-03-08 07:04:24

>>306

シナ人乙

海外の技術を学んで自らが主体となって開発したのが日本

中国の技術は海外から技術者を金でヘッドハンティングしただけ。

戦前に竣工した東洋一の可動橋、勝鬨橋を日本人だけで設計建設したのを欧米人が知って驚愕したのは有名な話。

中国企業が手がけたケニアの橋が崩落したのも有名な話。

312名無しさん@涙目です。2018-03-07 07:41:08

中国は人口の多さもあって秀才は沢山出てくるけど物凄い天才は出て来ないってイメージだな

アメリカはそんな天才がどんどん出てくるから凄い

314名無しさん@涙目です。2018-03-07 07:43:19

>>312

中国天才めちゃめちゃ多いイメージや

328名無しさん@涙目です。2018-03-07 08:00:27

>>314

通ってる大学の数学の教授曰く、本当にすごい数学者は中国にいるらしい。第二外国語で中国語が選択できる今の子たちが羨ましいってさ

316名無しさん@涙目です。2018-03-07 07:47:18

日本もモノマネを昇華して発展したんだよな。

でも今の日本は守りに入ってもう新発明をするようなシステムじゃなくて安定に入った。

人口が多い中国がパクリでもなんでもいいから競争しだしたら怖いわ。

335名無しさん@涙目です。2018-03-07 08:07:56

>>328

ハーバードの成績優秀者は中国人やインド人だからな。

日本人も氷河期世代はハーバードのトップいたんだぜ。

日本国内では捨てられた世代だけど。

アメリカ凄いって言われるけど、優秀なのは他国からの移民なんだよね。

短期留学した時に思ったのは、純粋なアメリカ人は半分病んでる(笑)

特別成績が良い奴いなかった。

あと、すごく綺麗な金髪美女でもカイヤみたいにまくし立てる喋り方でウンザリしたわ。

アカデミー賞に出てるハリウッド俳優女優も8割がヨーロッパ系の移民とかって昔のデータだけどそう言われてた。

でもいろんな国の優秀な人がアメリカ行くから成り立ってるだけで、アメリカ人だけだと意外とアメリカは他の国か、引きずり降ろされるレベルだと感じた。

426名無しさん@涙目です。2018-03-07 10:20:31

>>316

日本はなんだかんだ豊かだし、わざわざリスクを負って新しい事に挑戦しなくても個人レベルではどうにかなっちゃうしな

>>335

世界中から挑戦したい人達、優秀な人達を集められるって改めて考えると凄まじい事だな

自由と潤沢な資金と世界一の現代カルチャーが有って、そこから生まれるアメリカへ求心力によってこそ成せる技なのかな

349名無しさん@涙目です。2018-03-07 08:24:52

トランプのおかげでアメリカはしばらく停滞しそうだもんなぁ

359名無しさん@涙目です。2018-03-07 08:30:40

>>349

MicrosoftもGoogleも、社長はインド出身だし、イーロン・マスクも南アフリカ出身。

移民敗訴、優秀な移民だけOKみたいなのは上手くいくはずがなく。

357名無しさん@涙目です。2018-03-07 08:29:59

そろそろ民主主義という幻想が崩れるだろうな

5年後には世界同時統制国家にむけて驀進するだろう

358名無しさん@涙目です。2018-03-07 08:30:38

他国にはグローバリズムとかなんとかいって自国を儲けさせることを強要して、

自国は自国企業だけが有利になるようにできりゃそりゃ勝ちますよね

なんでそれを日本やアメリカが真似しちゃダメなんです?w

362名無しさん@涙目です。2018-03-07 08:33:37

>>358

そうやって米国の自動車産業は衰退したので、必ずしもそれは勝ちパターンでは無い。

364名無しさん@涙目です。2018-03-07 08:35:47

>>362

じゃあ中国は何で勝つんです?w

中 国 自 身 のグローバリズムと自由主義で中国は勝ってるんですか?w

363名無しさん@涙目です。2018-03-07 08:35:05

>>360

まあ当分は難しいそうだよね・・・

しかし中国も今のインフラが寿命になる時は凄く大変そう

367名無しさん@涙目です。2018-03-07 08:39:39

>>364

中国の一番の強みは人口の多さ。

368名無しさん@涙目です。2018-03-07 08:40:59

>>367

つまりグローバリズム云々は関係ないとそういうことですね

372名無しさん@涙目です。2018-03-07 08:44:07

>>367 足を引っ張ってるのも、そいつらなんだが・・

374名無しさん@涙目です。2018-03-07 08:48:19

>>368

米国のグローバリズムのおかげで、米国で勉強すればどこの国でもその分野の世界規模でのチャレンジャーになれるわけで、

その恩恵を中国は大きく受けている。

グローバリズムが関係無いわけではない。

378名無しさん@涙目です。2018-03-07 08:50:19

>>374

そう、損するから自分はグローバルじゃないけど他人は自分の得のためにグローバルであれって話だろ?w

419名無しさん@涙目です。2018-03-07 09:53:30

>>376

むしよベアリングのメーカーは100社以上あるぞ

品質はともかくとして。

384名無しさん@涙目です。2018-03-07 08:55:11

>>381

グローバリズムのない国でその強みが発揮できるならグローバリズム不要じゃないですか?w

388名無しさん@涙目です。2018-03-07 09:03:32

>>384

米国のグローバリズムの停滞が中国を強くさせてしまう。

390名無しさん@涙目です。2018-03-07 09:09:07

>>388

なんで中国が強くなるんですか?

393名無しさん@涙目です。2018-03-07 09:14:05

>>390

中国は人口が多く、自国での消費が拡大している。

お互い国の中に閉じこもれば消費の大きい国の方が経済力も大きくなる。

399名無しさん@涙目です。2018-03-07 09:19:35

>>393

つまり人口が多ければグローバリズムは必要なく閉じこもればいいということですか?

小国に必要なグローバリズムとは大国に食い物にされるためのグローバリズムではなく小国同士が連帯するためのものでしょう?

423名無しさん@涙目です。2018-03-07 10:06:19

>>418

安く買い叩かれたら品質も低く、高い金払えばそれなりにと、金に応じた生産技術がある感じ。

439名無しさん@涙目です。2018-03-07 11:16:05

>>418

10年前で止まってるな。

スマホも家電も彼らの稼ぎ頭に過ぎない。

そこで稼いだ金を次世代技術の開発に回すという当たり前の循環をしっかりやってる。

一方、日本は次世代技術を開発する金も力も無くなくジリ貧の状態。

425名無しさん@涙目です。2018-03-07 10:18:57

中韓に抜かれる可能性はあるよね。20年位前にサムソン等の韓国企業が日本人の引き抜き積極的にしてなかったっけ?それから家電関係こんなんなってると思うのだが?関係無し?

435名無しさん@涙目です。2018-03-07 10:49:22

>>425

韓国の人口は少ないから、さすがに米国が韓国に抜かれることは無いでしょう。

434名無しさん@涙目です。2018-03-07 10:46:15

中国崩壊はいつくるの

436名無しさん@涙目です。2018-03-07 11:04:52

>>434

シャドウバンク 支那バブル崩壊で中国崩壊するはずだった

アメリカの上流階級は支那マネーでズブズブなので崩壊しないように守った結果アメリカを超えちゃう見通しに

440名無しさん@涙目です。2018-03-07 11:25:40

>>435

御丁寧に有難うございます。米国と日本がごちゃ混ぜになっていました。

454名無しさん@涙目です。2018-03-07 13:31:29

>>435

韓国は人口に比例してマンパワーが不足しているから

官民一体で、これと決めた分野に特化してるよね。

テレビ・家電の類はあっというまに日本を追い越してしまった。

486名無しさん@涙目です。2018-03-07 19:26:38

>>439

いやだからその次世代の技術教えてよ

442名無しさん@涙目です。2018-03-07 11:37:35

しかし何一つ産んだものがなくパクリだけでここまでのし上がるのも大したもんだぜ

497名無しさん@涙目です。2018-03-07 20:30:24

>>442

日本は何を産んだの?

自動車は他国のパクリだぞw

457名無しさん@涙目です。2018-03-07 13:53:31

>>454

韓国は半導体を頑張っているけどスパコンは力入れていないし量子コンピューターやAIもそんなに大きな投資をしているという話しを聞かない。

496名無しさん@涙目です。2018-03-07 20:21:41

>>486

自分で興味のある次世代分野に「中国」とか「日本」とかワード付けてググるなり論文漁るなりすれば?

俺が例を挙げても良いけど「それの基幹部品は日本製」だのなんのと

不毛なマウンティング合戦が始まるの目に見えてて面倒だから自己解決して下さい。

513名無しさん@涙目です。2018-03-08 03:57:35

>>496 つまり例が無いと

527名無しさん@涙目です。2018-03-08 12:03:04

>>497

日本は主に技術の発展だな

明治維新から40年足らずで、世界の大国ロシアに戦争で勝つって奇跡的やろ

いまや高品質の代名詞みたいな日本製品

車とか蒸気機関発明した国が今、どうなってるか考えると

会社興すのは簡単だけど、一流企業にするのは困難だよねえ

529名無しさん@涙目です。2018-03-08 12:41:54

>>514

チャイナボカンは、技術や労働力も問題だけど

工事費の大半を、上から下まで中抜きしまくるのが

大問題。

最初の図面で10本あった柱がいつの間にか

2本になってたりする。

525名無しさん@涙目です。2018-03-08 11:45:44

スレタイ見た瞬間に

あと10〜15年後にはアメリカも多少なりとも技術力上がってるんじゃないの?

と思ったけどどうなんだろ

528名無しさん@涙目です。2018-03-08 12:29:43

>>527

会社興す能力と維持する能力は別の能力って

わかっているから米国の創業者は早めに高額で会社売って経営から身を引く