【日米】田原総一朗「安倍首相よ、真珠湾で『昭和の戦争』の総括を語れ」[12/14]

1紅あずま ★@\(^o^)/2016-12-14 20:06:47

田原総一朗「安倍首相よ、真珠湾で『昭和の戦争』の総括を語れ」

週刊朝日:2016/12/14 16:00

 ジャーナリストの田原総一朗氏は東京裁判に対する安倍首相の発言を振り返り、真珠湾訪問の重要性を説く。*  *  * 安倍晋三首相の在任日数が、12月5日で第1次政権と合わせて1807日となり、中曽根康...

(文頭略・全文は掲載元でどうぞ)

「戦後政治の総決算」をうたった中曽根氏は、国鉄、電電公社、専売公社の民営化などをやってのけたのに対して、

安倍首相は「戦後レジームからの脱却」を掲げながら、見るべき実績をあげていない、という批判も少なくない。

だが「戦後レジームからの脱却」とは具体的には東京裁判の否定であり、憲法改正であり、安全保障での米国依存からの脱却であって、

皮肉なことにいずれも安倍首相が実績をあげていないと批判する新聞や雑誌が大反対している項目ばかりだ。

だが、私が12月5日に強い関心を覚えたのは、この日、安倍首相が「真珠湾を訪問する」と発言したことについてだ。

私は、今でもはっきりと覚えている。

1941年12月8日、日本海軍が真珠湾を攻撃して大戦果をあげた。

その戦果をラジオが大々的に報じた。

特殊潜航艇で戦死した9人の海軍兵士は軍神となった。

この真珠湾攻撃によって太平洋戦争が始まるのだが、米国は日本の宣戦布告の電文が届いたのは攻撃が始まってからであり、「真珠湾攻撃はだまし討ちだ」と国内外に怒りを爆発させた。

だが後になって、米国側は日本海軍の行動をすべてキャッチしながら真珠湾の部隊には知らせず、「だまし討ち」のかたちにして、米国民をはじめ世界中の人たちの怒りをかき立てさせた、という説が流布するようになった。

「ルーズベルト大統領の陰謀」論である。

安倍首相は12月26、27日にハワイを訪問してオバマ大統領と首脳会談を行い、オバマ氏とともに真珠湾を訪れるという。

「犠牲者の慰霊のための訪問だ。

二度と戦争の惨禍を繰り返してはならないという未来に向けた決意を示したい。

同時に日米の和解の価値を発信する機会にしたい」

安倍首相はこう発言している。

ところで、オバマ大統領は広島で核兵器廃絶を訴えた。

チェコのプラハでも核兵器廃絶を訴え、ノーベル平和賞を授与された。

だが具体的には核兵器廃絶のためのどのような行動もとらなかった。

安倍首相は、「ルーズベルト大統領の陰謀」論にくみした発言はしていない。

だが、東京裁判を批判する発言はこれまでに何度もしている。

例えば、第2次安倍内閣時の2013年3月12日の衆議院予算委員会でも次のように答弁している。

「さきの大戦においての総括というのは、日本人自身の手によることではなくて、東京裁判という、いわば連合国側が勝者の判断によってその断罪がなされたということなんだろう、このように思うわけであります」

「勝者の断罪」という表現には一方的という意味合いが込められていて、現に安倍首相は06年10月、「A級戦犯は、国内法的には戦争犯罪人ではない」と語っている。

真珠湾攻撃で始まる太平洋戦争は満州事変、日中戦争に続く昭和の戦争の第3ラウンドであり、その結果として行われたのが東京裁判にほかならない。

安倍首相には真珠湾で、何としても昭和の戦争についての総括をしてもらいたい。

昨年の「戦後70年談話」のように、主語のないあいまいな談話で終わらせるべきではない。

※週刊朝日 2016年12月23日号

▼週刊朝日の最新政治記事はこちら

▼関連サイト

内閣総理大臣談話

内閣官房内閣広報室:平成27年8月14日

31あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2016-12-14 20:37:21

>>1

まあ、一言で総括すれば、

「真珠湾(奇襲)によって、世界の植民地に『自由と民主主義』への扉が開かれた」てことかな。

それが無ければ、いまだ、アジア・アフリカ諸国は白人植民地帝国の圧政下にあり続けていたろう。

(世界の歴史家の定説)

50あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2016-12-14 21:27:35

>>1

「当時は経済的に封鎖されており、生き延びるために外部に打って出るしかありませんでした。

したがって日本は全く悪くありません。

唯一悪かったとすれば、それは戦争に負けたことです。」

なんて総括したらどういう反応するんだろうね?

64あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2016-12-15 01:49:42

>>1

オワコンジジイの分際で、何をえらそうに

83あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2016-12-18 22:19:20

>>1

拉致被害者はもう死んでいる、と言い切った根拠はなんだよ?

112あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2016-12-27 10:57:07

>>1

戦争仕掛けることは一切無い

くらいハッキリ宣言したら良い

どうせ攻め込めないんだから

14あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2016-12-14 20:23:20

あちらさんが真実を明かそうとしていない状態でどうやって“総括”できるっていうの?

歴史通:2017年1月号

総力特集??開戦75年目の真珠湾 「最後の真実」?

渾身の書下し100枚

真珠湾「奇襲」ルーズベルトに操られた日本 序説

■長谷川煕

やはり「海軍暗号」は解読されていた!?激突対談

■原 勝洋/白松 繁

隔月誌「歴史通」今月号の凄さは購読者全員が思っているはずである。

朝日新聞などを購読し彼らの子会社であるテレビ局の番組を観ているだけの人たちに、以下の、

長谷川煕氏の渾身の論文の正しさも証明している特集を、日本国と世界中の人たちに贈る。

隔月誌「歴史通」今月号の凄さは購読者全員が思っているはずである。朝日新聞などを購読し彼らの子会社であるテレビ局の番組を観ているだけの人たちに、以下の、長谷川煕氏の渾身の論文の正しさも証明している特集を、日本国と世界中の人たちに贈る。前文略十一月二六日のチャーチル電報白松レイトン(太平洋艦隊情報参謀)や、「対日戦争挑発行...

白松

アメリカの一刻も早い参戦を望み、そして英国諜報機関が入手したと囁かれている単冠湾出撃情報を

打電したのではないかと疑われている11月26日発のチャーチルのルーズベルト宛の緊急電報も、

英国政府によって75年間、公開禁止になっています。

この2016年11月26日が75年目だったのですが、ビクターによれば、なんと公開は2060年まで延びたという。

ですから、いかに、このチャーチル電報が重要かということです。

永遠に見せたくないということではないですか?

日本の機動部隊が単冠湾を出港して、ハワイへ向かったという情報以外考えられないですよね。

チャーチルはそれをルーズベルトに知らせたわけです。

そしたら何が起こったかということが重要なのです。

AERA 2012年12月10日号

山本五十六「真珠湾は奇襲だったのか」

モメるママ友2025年なくなる仕事/維新候補150人は何者か 働く 2025年なくなる仕事 どの業界も上位3社までしか残らない/減る公務員/製造業は海外へ/伸びない介護産業/地方で起業する…

大戦時、日本の情報は漏れていた? スパイを示す公文書

 真珠湾攻撃という、日本側の奇襲から始まったとされる第二次世界大戦。しかしそれは本当に奇襲だったのか。実は、当時の日本の情報が米国に漏れていたのではないかということを示す文書が残っている。 敗戦直後の...

21あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2016-12-14 20:29:07

>>14

↓こいつら、昔からこんなことばかりやって日本を嵌めていったんだよ 新聞記者=スパイ

●「南京虐殺」は中国国民党(イギリスのスパイ)の対外宣伝工作のでっち上げ 〜  やつらの謀略に気をつけろ

「南京虐殺」を最初に世界に知らしめたティンパーリーは英国紙マンチェスター・ガーディアンの中国

特派員だった。彼の “ What War Means : the Japanese Terror in China ” は1938年に出版、

戦争裁判での証拠となり、南京虐殺の日本断罪が始まった。

北村氏が発掘した事実は、このティンパーリーの隠された素顔に関するものだ。

じつは彼は公平なジャーナリストなどではなく、蒋介石の国民党の対外宣伝工作に従事していたのである。

ティンパーリーは、抗日国際宣伝が上海で展開された時の 『 抗戦委員会 』 の重要人物のうちの1人

であった。抗戦委員会はティンパーリーに資金提供をし、虐殺の目撃記録として2冊の本を

書かせたことが判明した。公平な第三者の著作のはずが、じつは国民党宣伝部のプロパガンダ工作に

よるものであり、それが元になって南京大虐殺説が生まれてきたのだ。参考:『 南京事件の探究 』

( 文春新書 )立命館大学教授・北村稔

英国紙マンチェスター・ガーディアン ←南京インチキねつ造事件の主犯・スパイ新聞社

↑日本の足を引っ張るためなら手段を択ばないよ、連中…

25あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2016-12-14 20:31:14

闇は深いぞー!!

大隈塾

塾長 田原総一朗

代表理事 村田信之←蓮舫の夫

蓮舫の師匠 → 高野孟

村田の師匠 → 田原総一朗 高野孟

高野孟は、村田と蓮舫の結婚の媒酌人

高野は

日中国交回復前に、中国共産党から招待されて

両親と弟の一家4人で香港経由で中国入りしている。

父親の病気療養のために、

両親が中国共産党幹部の豪華保養所に滞在している間

高野孟兄弟は、中国共産党職員の案内で

中国各地をドライブ旅行するという特別待遇を受けていた。

そして、北京大学に、蓮舫夫婦を結婚1年後北京に送り込んだのも、高野

116あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2016-12-27 11:00:03

>>25

高野ってそんな実力者なの?まるでフィクサーだな。

自分ではあまり表に出てこないのな。

27あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2016-12-14 20:33:05

日本は太平洋戦争にて原爆・空襲などで無差別殺戮された事について米国に謝罪を求めていくのがいいです。

お互いに過ちを有耶無耶にしたら規範が共有されなくて再発しやすいのに対し、お互いに過ちを謝罪して和解する事で規範が共有されて再発しにくくなります。

A君がB君の遊んでいる玩具を勝手に奪い、怒ったB君がA君を殴った場合、保育士はA君には玩具を勝手に奪った事をB君へ謝罪させ、B君には暴力を使った事をA君へ謝罪させるでしょう。

A君とB君がお互いに悪かった点を謝り、お互いに許す事で2人の間で「他人の物を勝手に奪ってはいけない」「暴力を使ってはいけない」という規範が共有されて再発しにくくなります。

お互いに悪かった点を謝罪しない場合、A君はお前も暴力を使ったのだからとB君に暴力を使いやすいし、B君はお前も勝手に奪ったのだからとA君の物を勝手に奪いやすいです。

54あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2016-12-14 21:32:17

>>50

1000パーセント、欧米がわるい…

スムート・ホーリー法(スムート・ホーリーほう、Smoot-Hawley Tariff Act)は、

ホーリー・スムート法(Hawley-Smoot Tariff Act)の名でも知られ、アメリカが1930年6月17日に成立した関税に関する法律であり、

20,000品目以上の輸入品に関するアメリカの関税を記録的な高さに引き上げた。多くの国は米国の商品に高い関税率をかけて報復し、

アメリカの輸出入は半分以下に落ち込んだ。一部の経済学者と歴史家はこの関税法が大恐慌の深刻さを拡大した、

あるいはそれ自体を引き起こしたと主張している

1000パーセント、欧米がわるいにもかかわらず…

ホーリー・スムート法(Hawley-Smoot Tariff Act)の名でも知られ、アメリカが1930年6月17日に成立した関税に関する法律であり、

開き直って、プレトンウッズ体制とかを構築して

自由貿易を旗印にしたのはよかったが、奴らに反省がないのが欠点…

62あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2016-12-14 23:22:46

ボケ老人

66あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2016-12-15 02:15:49

田原総一朗がワシントンかニューヨークへいって、「日米戦争の総括」とでも題して講演をしてくればよかろう

73あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2016-12-18 21:17:39

アベにできるわけない

もう少しレベル下げて物言えや。

89あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2016-12-18 23:08:39

エラそうに、孫の世話でもしてろ、

90☆アメリカ人代表@\(^o^)/2016-12-18 23:39:38

>>89

第二次上海事変以降、世界を泥沼の戦争状態に引きずりこんだ

海軍、山本五十六の暴走と、

それを煽ったマスコミの戦争責任を

日本人自ら真剣に検証すべきだな。

日本人はいまだに思考停止のままw

98あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2016-12-27 05:23:42

安倍は戦中指揮を執ってないから総括の仕様がないなあ

団塊でもないし

103あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2016-12-27 10:04:45

武器輸出解禁しても原潜一機売れず

戦争法案強行採決しても草加に骨抜きにされ

核武装論者を防衛相に起用したら国会で泣かれ

アメポチ小泉もパヨ鳩山も果たせなかった真珠湾土下座カード発動!

107あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2016-12-27 10:48:20

>>103

日本で原子力潜水艦なんか作ってたか?

142あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2016-12-27 15:34:09

>>107

ディーゼル潜水艦な

成長戦略と防衛戦略の要として豪に売り込みかけてたけど中国の妨害でパー、国辱案件として特定秘密保護法入り。

しかし元貿易相が中国系企業へ天下りしたので

どのみち大損失という

146あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2016-12-27 22:41:29

>>123

「成甲書房」から出ている書籍は「陰謀論」ばかりだ

やはり「成甲書房」の代表が朴甲東という韓国人共産主義者(反「金日成」派)なので、馬鹿馬鹿しい反日「陰謀論」の本ばかり出版するんだろうな

174あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2017-02-14 19:05:56

田原は政治に向いてないよ

これだけ長くやってなにも成し遂げてない

無能の極み

177あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/2017-03-01 23:08:23

>>174

え?筆頭元老として権勢を振るっているだろうが。政治家への影響も絶大だし。

と言っても、前代のナベツネよりだいぶ大人しいけどね。

田原総一朗と言えば、紫綬褒章を数年前から要求し、安倍首相が田原に

賞を与えるよう工作しているが、未だ通っていない。元老としてはかなり

なめられていて、悲惨と言える。