【モロッコ】マレーネ・ディートリッヒ【リリー・マルレーン】2

1無名画座@リバイバル上映中2011-08-07 14:54:07

1の続きがないようなので立ててみました

マターリどうぞ

6無名画座@リバイバル上映中2011-08-07 22:49:28

遅ればせながら>>1乙です

14無名画座@リバイバル上映中2011-08-08 22:09:09

個人的にはあの不評の狂恋も含め、戦後作品もすべて好き。

No Highwayは完全にスチュワート作品だから出番少ないけど。

32無名画座@リバイバル上映中2011-08-12 16:12:41

>>14

「狂恋」

3分間で音楽かぶせたサイレント映画として楽しめて大筋も分かった

もっと見なきゃ損するかな

41無名画座@リバイバル上映中2011-08-21 22:05:38

>>32 ディートリッヒとジャンギャバン、サイレントスターでも十分通じるじゃんw

俺は「ある愛の詩」に騙されてるのだろうか

49無名画座@リバイバル上映中2011-09-02 12:34:06

ブロンドヴィナス、恋のページェントは正規盤LDw持ってるけど、

買うべきか。

51無名画座@リバイバル上映中2011-09-03 17:57:16

>>49

解像度は同じぐらい。

でもやっぱ、LDはアナログだからどうしても走査線が気になる。

それがないだけましかも。

83無名画座@リバイバル上映中2011-10-25 00:16:00

異国の出来事では、ディードリッヒがメインヒロインを食っちゃったな。

おかげでその女優、ずっとその映画を観なかったらしい。

晩年、ワイルダー監督に「あれはとてもよかった、申しわけなかった」って

謝ったらしいけど。

84無名画座@リバイバル上映中2011-10-25 08:37:59

>>83

>晩年、ワイルダー監督に「あれはとてもよかった、申しわけなかった」

まさか「あれ」ってジーンアーサーのことか?w それならディートリヒらしくて笑える

しかしジーンアーサーは酷かった

あの声じゃディートリヒのヴォーカルの引き立て役にしかなってない

85無名画座@リバイバル上映中2011-10-25 16:24:38

>>84

ジーン・アーサーが撮影中、ワイルダーがディートリッヒばかり贔屓してるって

勝手にいじけて、旦那にまで訴えて、夫婦でワイルダーに抗議するっていう

ほとんどマリリン・モンロー状態になったんだよ。

で、ずっと後年、年老いたジーンが異国の出来事の完成映画を初めて観て、

「いい映画だったのね、ごめんなさい」って謝罪した。

86無名画座@リバイバル上映中2011-10-25 23:58:50

>>85

ヒッチコックによると舞台恐怖症でもジェーン・ワイマンがディートリッヒを意識しすぎて役づくりに失敗していったんだよね

ディートリッヒは食われることがない

これを気の強さと解釈する人もあるだろうが、ディートリッヒが自ら書いてるように「嫉妬」の感情を軽蔑しきってたことの表れだと思われる

そのことを深く尊敬する

146無名画座@リバイバル上映中2012-04-27 03:12:17

BSの「花はどこへ行った」の特番で「この曲を初めて外国語で歌って、死ぬまでこの曲を愛した人は?」と各国の街角で質問してる場面があったけど、正解を出した人の答え方が

1.マリーネ・ディートリッヒ

2.マレーネ・ディートリック

3.マリーナ・デートリッヒ(←日本のオバサン)

マリーナって・・・と思ってググったら、文字でそう書いてる人もけっこういるんだよね

151無名画座@リバイバル上映中2012-05-06 12:24:09

チャールズローンが同性愛者とか堂々と書いてるサイトがある 嘘だろ?

で、誰?

152無名画座@リバイバル上映中2012-05-06 18:43:05

>>151 この「情婦」に関するサイトかな

大富豪の未亡人の殺害容疑で逮捕されたレナード(タイロン・パワー)の裁判が、法廷で開かれることになった。そして、検察側の証人になんとレナード夫人クリスティーネ(マレーネ・ディートリッヒ)が立つことになった。夫を落としいれようとする夫人の真意は?

ディートリッヒさん、20周年をお祝いします。

去年の震災後、あなたの歌声にどれだけ励まされたことか。

188無名画座@リバイバル上映中2012-08-15 15:47:37

>>187

そうか?

ストーリー、設定が噴飯な間諜X27と比べて

上海特急はディートリッヒ+スタンバーグの中では一番エンターテイメント性があると思うがな

ディートリッヒのルックが完成した撮影も素晴らしい

196無名画座@リバイバル上映中2012-09-17 12:54:42

なんかフランケンシュタインの花嫁みたいな怖さ

239無名画座@リバイバル上映中2013-06-30 06:01:10

モロッコは最初に見たときが一番古臭く見えて、見るたびに新鮮になっていく不思議な映画だな

241無名画座@リバイバル上映中

>>239

俺の場合、最初に観たときには、ディートリッヒが男装の麗人姿で歌うあの有名なシーンが一番印象に残った。

でも、何回も見るうちに、クーパーがディートリッヒの部屋を訪れて、二人がなんとも言えぬぎこちな〜い空気の中で会話を交じわすシーンが大好きになってきた。

最初に観たときには、単にスベってるだけのシーンかとすら思えたものだけど。

242無名画座@リバイバル上映中

>>241 あの部屋のシーンは味わい深いよね

余計な音を使わず、うちわで煽ぐ風の音(?)と2人の朴訥さだけ

ラスト—シーンもひたすら風の音

それと対照的に挑発的なディートリッヒの歌声

272無名画座@リバイバル上映中2014-01-11 18:54:52

これが亡くなる4ヶ月前に撮られたというディートリッヒの散歩姿

http://4.bp.blogspot.com/-cYddrtj16-E/UjB6LPr1BSI/AAAAAAAALhM/BWjtbZ19L2k/s400/marlene_dietrich_fake_wheelchair_zps0c765069.jpg

しかし↑はディートリッヒではない、という見方も多く、そうすると

http://philosopedia.org/images/3/3f/Dietrich3.jpg

が生前最後の写真ということになる。こっちは間違いなくマレーネ

275無名画座@リバイバル上映中2014-01-21 10:39:10

>>272

面影凄い残ってる

281無名画座@リバイバル上映中2014-04-06 05:34:16

モロッコとか間諜X27は余計な音が無いのがカッコイイ

映像で見せるスタンバーグ芸術の至高

297無名画座@リバイバル上映中2014-05-08 07:21:20

日本人じゃ手の届かない顔、ではないんだよね

本人も「黄金の耳飾り」でジプシーになったり七変化の人

301無名画座@リバイバル上映中2014-05-28 00:09:17

間謀×27のモデルって実在した伝説の高級娼婦マタ・ハリだったんだな

知らなかった

302無名画座@リバイバル上映中2014-05-29 16:09:30

>>301 間諜X27はマタハリからヒントを得てるだろうけど、モデルにしてるかどうかは批評家によって言うことが違うね

間諜X27のマレーネはモロッコのマレーネよりずっと生き生きと積極的に演じてるのに、間諜〜ではオスカーにノミネートされなかったのは不満だな

3033012014-05-30 07:06:57

>>302

アイザック・アシモフっていう昔のSF界の大御所がそれらしきことを言ってたんでそうかなと思ったんですが

はっきり確定できるものではないみたいですね

失礼しました

305無名画座@リバイバル上映中2014-05-31 10:35:24

×>>302

〇>>303

306無名画座@リバイバル上映中2014-06-07 18:35:07

スタンバーグがディートリッヒを発掘したというドイツのキャバレー(それこそ嘆きの天使みたいな店だったんだろうか)時代の動画なんてもちろんないですよね?

307無名画座@リバイバル上映中2014-06-07 21:03:57

>>306

何それ?

中堅舞台女優だったマレーネの出演劇を観て抜擢したんじゃなかったのか?

312無名画座@リバイバル上映中2014-07-21 06:03:40

マレーネはドイツに残らなくてよかった(・∀・)

マレーネがソ連兵とくに蒙古兵たちにまわされたなんて話しは聞きたくない。

西部で暮らしていたとしても黒人米兵かフランス軍のセネガル兵に、、

313無名画座@リバイバル上映中2014-07-22 21:36:27

>>312 あのしたたかなマレーネがそんな下等兵に回されるわけないよ。

ドイツにいたらいたで、上官に気に入られてまた違った活躍をしただろうな。

317無名画座@リバイバル上映中2014-07-27 02:52:45

>>313

輪姦された後はね(・∀・)

何せ凄まじい地上戦だったから終戦直前〜直後は無差別強姦が横行。

特に赤軍は凄い(それを言えばソ連侵攻時の独軍もだが)。

確かドイツに残った有名な女優か何かで実はソ連のスパイだった人も

そんなことを知らない赤軍の一般兵士たちにまわされたし。

その後 赤軍の憲兵隊か内務人民委員部の部隊が彼女の自宅を警護し安全に。

323無名画座@リバイバル上映中2014-08-22 09:58:30

「小粋なローラ」は、どの作品の劇中歌?

「ブラック・ブック」の女優さんも上手かったんだけど、本人の歌唱かな?

オランダ人にとってドイツ人は宿敵のはずなんだけど、この女優さん映画の後で相手役のドイツ役者さんと結婚したんだよね。

324無名画座@リバイバル上映中2014-08-22 22:23:01

>>323 「小粋なローラ」はマレーネが「嘆きの天使」(1929)で歌った曲です

1950年代〜の歌手としての世界ツアーでもしょっちゅう歌ってます

Ich bin die fesche Lola

の原題で、つべで検索すれば20年代のも60年代ぐらいのも聴けますよ

「ブラック・ブック」は評判を読んでると見ごたえありそうですね

325無名画座@リバイバル上映中2014-08-23 11:20:13

>>324

おお、一番有名なやつですね。

見てみよう。

戦前のドイツってホントに文化的先進国だったらしくて、

マック座ナイフの原曲も野球の7回で歌われるやつの元歌もドイツ産らしいね。

326無名画座@リバイバル上映中2014-09-18 03:52:53

>>325 戦前ドイツを代表する2人、フリッツラング監督×ディートリッヒの『無頼の谷』

ハリウッド製だけど戦前ドイツならではの退廃美ある西部劇で大好き

348無名画座@リバイバル上映中2015-07-13 23:55:09

身長は何センチくらいあったんですか??

349無名画座@リバイバル上映中2015-07-19 09:05:50

>>348 たしか何かの本で160〜165cmと書いてあった

60歳代でのライブの写真なんかでも、姿勢がいいからかハイヒール履いてるからか背高く見えるよね

175cmのイングリッドバーグマンに比べたら小さいけど

60代の頃は脚の血のめぐりが悪くなる病気があったから、毎晩ライブの後はハイヒールのせいでむくんだ脚を塩水につけてたらしい

美しさを保つために超人的な努力を続けたプロ

352無名画座@リバイバル上映中2015-08-16 21:14:26

>>348 >>349

マレーネは公称168だよ。そこらの男優と並んでも見劣りしない

378無名画座@リバイバル上映中2016-03-06 22:34:52

モロッコで「オフコース」って言うシーンがあるんだけど

その言い方がなんか好き

理由はわかんないけどなんか好きなんだ〜

380無名画座@リバイバル上映中2016-05-01 15:24:08

>>378 ディートリッヒってニュアンスの人だよね。目つき、セリフ回し。

「天使」のひとつひとつの動作、「黒い罠」のアディオス!と去って行く後姿。。

381無名画座@リバイバル上映中2016-05-05 09:40:30

もう誰か書いているかもしれないが、この人、脚に保険かけていたって本当かね。

まぁ我が愛すべき日本女性の大根脚に比べれば、西洋人らしいスラリとした脚に違いないが、

保険までかける必要が・・・やはり、あるのか!

色は違うが、マサイ族たちの脚も見事なモノだよ。

386無名画座@リバイバル上映中2016-06-02 08:34:37

>>380

よくディートリッヒの演技は大根だなんていう人がいるけど

本人的にはああいうニュアンスを引き立てるための意図的な芝居だったのだのかもね

少なくとも「じゃあお前が真似してみろよ」と言われて簡単に真似できる女優さんじゃない

>>381

美しい脚といえばなんといってもバレリーナ

でそのバレリーナの中でも特に私のお気に入りがフランスで活躍するリュドミラ・パリエロさんっていう人

何食ってどんな鍛え方したらそんななるのってぐらいのパー璧ライン

387無名画座@リバイバル上映中2016-06-10 18:27:35

>>386 モロッコ、間諜X27、ニュールンベルグ裁判とか、目の演技が見事だと思う。

セリフの抑揚が良かったは真珠の首飾り、舞台恐怖症かな

418無名画座@リバイバル上映中2017-06-18 20:34:53

>>386

大根ならグレタ・ガルボの方が大根だよね

全部の台詞が低い声の一本調子だもの

美貌では当時、ハリウッド一とうたわれていたけど

406sage2016-12-25 23:15:54

クーパーがディートリッヒをお姫様だっこするシーン。

昔見た深夜テレビの吹き替えでは、

クーパー「軽いね」

ディートリッヒ「本当なら嬉しいわ」とか言ってた記憶があるんだが、

実際はなんて言ってるか知ってる人いる?

クーパーは「体重、当てようか?」って言ってるって友人が言ってるんだが。

おれは英語、全くダメなので聞き取れないんだ。

407無名画座@リバイバル上映中2016-12-31 10:07:33

>>406 こないだ見てたらそこの部分の前で寝落ちw また起きたけど。最初から何分ぐらいのシーンだっけ

てかネットに「真珠の首飾り」が上がっててそっちにハマってしまう。ディートリッヒ自身もこっちの方が好きなんだよね

419無名画座@リバイバル上映中2017-06-21 14:44:15

>>418 ガルボは会社が選んだ安易な題材が悪かった。本人も自分の思い通りになる監督と仕事することが多かった。マムーリアンやルビッチみたいな対等に渡り合える監督とならいい仕事したけど

ディートリッヒは賞がとれそうな題材など選ばなかったし多くの巨匠と火花を散らして名演技、名作を残した。ルビッチ「天使」、ヒッチコック「舞台恐怖症」はうなるほど名演。Rクレールとの映画はまだ見てないけどたぶん化学反応が起きてるはず