ネット仮想戦記を叩こう3

1名無し三等兵2016-02-19 12:20:50

インターネット上に散らばる仮想戦記を自由に叩きましょう

叩く場合は明確な理由を挙げて下さい

尚ここはネット仮想戦記を叩くスレです 賞賛・擁護発言はスレ進行の妨げになるので控えましょう

前スレ

ネット仮想戦記を叩こう2 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1390709261/

関連スレ

【架空戦記】ネット仮想戦記を語ろう21【火葬戦記】 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1455625388/

オリジナル仮想戦記のプロットと見所を評価するスレ17 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1455151549/

12名無し三等兵2016-02-23 14:25:21

「帝国の覇道」「太平洋の奇跡」「太平洋の双翼」

みんな日本国力底上げ案がおなじ

ドイツに軍艦売却しようぜ

朝鮮は独立させちゃえ

満州以外の中国からは撤退しようぜ

ドイツから工作機械の輸入しようぜ

高速道路をつくろうぜ

陸海軍で部品の共通化しようぜ

技術者は徴兵したらだめだぜ

造船所や工場は日本各地に分散だぜ

護衛艦隊つくろうぜ

レーダーの開発を急ごうぜ

これだけかぶっててよく書く気になるよ

もっとオリジナルなことをする作品が読みたい

14名無し三等兵2016-02-23 15:52:00

>>12

>>技術者の徴兵

現場じゃ徴兵された技術者が機材修理の為に各艦から引っ張りだこになったって話もあったな

つかこの手の反省会モドキは本当に飽きた

大和の建造取りやめて空母と航空機にリソース費やせレベルの事を何回やるのかねぇ

47名無し三等兵2016-03-04 21:48:28

派手な戦争ってどんなのだろう?

67名無し三等兵2016-03-07 15:39:16

あの作品の登場人物たちは拗らせてるからなぁ、米国のみならず平成日本に対しても

そういえば、最新話でマッカーサーが敗因分析してたが

不自然すぎるほどに最初の災害に触れてなかったな

……別に人為的なものだったと察しろって訳じゃないけど

作者側が意識的にその話題を避けたがってるように思える

72名無し三等兵2016-03-07 22:01:06

>>67

平成の世界と憂鬱世界がゲートで繋がったらというSSがあるが、あれ読んでると憂鬱の連中は

この平成日本がよほど憎くて仕方がないらしい。

73名無し三等兵2016-03-07 22:23:20

>>72

憎んでいても精神的支柱は平成日本に執着してるからなぁ

ゲートが繋がったら、互いの歴史を検証して転生者の存在と仕業を確認したこっち側の欧米諸国がぶちぎれそうやな

86名無し三等兵2016-03-08 00:13:28

>>72-84

なんか、傍から見ると面白そうな作品だな

別の世界線を知った平成日本の気まずさや諸外国の衝撃と怒り、特に米国の動向が見てみたいな

まっ、そっち方面は期待できないのは分かり切ってますけど

74名無し三等兵2016-03-07 22:25:41

>>73

全部読んだわけではないがあの小説、なぜか平成世界より憂鬱世界の方が技術力が上って事になってるんだが。

アメリカが滅亡してる世界でなんで史実世界以上に技術が発展するんだろう。

81名無し三等兵2016-03-07 23:39:07

中露が核を投入しない我慢強さに逆に驚嘆するわ

核兵器に関して言えば、あの疫病を理由にして都合よく使用できたと見える訳で……平成日本の肩身の狭さは凄そう

91名無し三等兵2016-03-08 10:06:41

>>81

あちら側の世界を観測する戦勝国という名の核所有国の気分と動きが本気で知りたくなるわ

全員が陰謀論を地でやってるお国のおかげで破滅かその寸前な訳でおすし

もしかしたら、その時代まで未だにナチス統一欧州が元気な可能性すらあるから

核所有がほぼ確実視されてるイスラエルの反応も、そりゃねぇ

100名無し三等兵2016-03-08 23:33:58

>>86

>>91

アメリカ→大西洋大津波とアメリカ風邪の情報に慌てて対策に取り組む。

憂鬱日本の軍事力が現代アメリカすら凌駕している事にビビる。

憂鬱日本の軍隊が平成世界で韓国を滅ぼしたり日本を占領したり

中国をボコボコにしても何もしない。

キューバ始めカリブ海の国々→大西洋大津波の情報にパニックになる。

ドイツ→未だに第三帝国が存続しヒトラーを英雄とし、ユダヤ人を迫害し続けて居る

憂鬱世界のドイツと一触即発。

韓国→憂鬱日本に北朝鮮ごと滅ぼされる。

中国→滅ぼされはしなかったが東シナ海でボコボコにされる。

日本→憂鬱日本に占領される。反対した人間は家族ごと逮捕される。

95名無し三等兵2016-03-08 15:18:50

>けど今の日本が急に孤立しても立ち直るってのは流石に受け入れられない俺

てっきり日本が滅びる話を所望してるのかと思ったよ。

97名無し三等兵2016-03-08 22:30:23

>>95

積極的には望まんけど、アリとは考える

つか、何故そんな極端すぎる発想になった?

わざわざ望まんでも転移なんて破滅しか見えん

103名無し三等兵2016-03-08 23:52:31

>>97

隣の国の連中を連想させる発言だからだろ。

蒼の混沌はマジで隔離された場所だからな。

触れようとする気もおきないな。

所で、三田一族の作者が書いてるイタリア王国の話が中々すごいな。

別府のスピンオフもそうだったが、色々酷い。

99名無し三等兵2016-03-08 22:50:59

もう寄生虫に寄生された宿主みたいだな>>平成日本

128名無し三等兵2016-03-09 13:17:30

>>103

イタリア王国のは凄いとうより、読むに耐えないというべきかと。

108名無し三等兵2016-03-09 00:50:17

ただ、怒り狂ったとて軽々しく叩くわけにもいかず、自然災害()である大西洋大津波の対策以上のことはできなくないか?

国家の上層部としては世界の敵認定したところで簡単には潰せず殴っても得にはならん以上情報管制にいくだろ

……と、ここまで書いたところでそういや鬱日はゲート越しに侵攻してきたんだっけ?

まあ潰しにかかるわな(テノヒラクルー

109名無し三等兵2016-03-09 00:55:31

ゲートってファントムすら分解必須のあのゲート?

いっそのことロシアチャイナ辺りが弾道弾撃ってゲート破壊しないかねぇ

退路絶たれて発狂する憂鬱が見てみたい

110名無し三等兵2016-03-09 01:07:15

>>108

原子力空母やら大和級戦艦やらレールガン装備の駆逐艦やら成層圏爆撃機やら

ステルス戦闘機やらゲート越しにどんどん送り込んできて韓国滅ぼして中国ボコって日本占領してるよ。

まぁ普通に侵略者だね。

>>109

戦艦や原子力空母を送り込んでるからもっとバカでかい大規模な物だと思われる。

111名無し三等兵2016-03-09 01:14:11

>>110

>>原子力空母やら大和級戦艦やらレールガン装備の駆逐艦やら成層圏爆撃機やら

ステルス戦闘機やら

何かもう……イージス戦艦()とかやってるなろうの馬鹿以下になって来たな

というかガイキチなのは元からか

ゲートの平成日本ってことはこれ現代なんだよな?未だに超弩級戦艦なんてコストに見合わないクソほどの使い道しかない持ってるって一体どういうことなの……

112名無し三等兵2016-03-09 01:22:06

>>111

さらに付け加えると大和級は度重なる改装で排水量は9万tを越え、汎用水上戦闘艦は全艦がステルス艦かつ

イージスシステムの発展型を装備していてレールガンとレーザーも実用化済みだ。

俺はもう笑う事しかできない。

>ゲートの平成日本ってことはこれ現代なんだよな?

いや、確かに現代の現実の世界であるが、どうも二つの世界を繋ぐゲートはもっと大きくて巨大な物で

自衛隊かの地にて〜のゲートとは違うみたいだ。

127名無し三等兵2016-03-09 07:06:43

>>111-112

俺殆どこの手合いの作品読んだことないけど、日本が戦艦持ってるってことは敵国も同じような艦種持ってるの?

ていうか戦艦出すからには敵も同じもん持ってないと意味ないんじゃ・・・

戦艦もんの最大の魅力って敵の戦艦と殴り合うことじゃないの?

相手が持ってないのにそんな高価な「洋上の防空砲台」や「対地支援艦」なもん出す意味が分からん

防空砲台や対地支援なら戦艦じゃなくても出来るしなぁ・・・

113名無し三等兵2016-03-09 01:26:49

前提条件である両世界の年代に関して、小説として普通にフェアに考えると同年なんかね

それで史実より発展するというのか……あの不利な状況から想像もできないが

ぶっちゃけ、憂鬱世界がゲートも管理できる数百年後の宇宙開拓文明レベルならまだ納得できるが……それでも米国は抵抗するやろが

そこまで発展した文明がその程度の知性しか持てないというのは人間に絶望する話だな

115名無し三等兵2016-03-09 01:39:43

>>113

これ、言わない方がいいかね?

>ぶっちゃけ、憂鬱世界がゲートも管理できる数百年後の宇宙開拓文明レベル

そういうのも、ある

118名無し三等兵2016-03-09 02:13:31

>>115

銀英伝やなのはとのクロスSSな。

言うまでもないが憂鬱側の方が物量でも技術でも銀河帝国や管理局を

上回っている。そして蹂躙する。

本当に蹂躙しかしない奴等だ…

119名無し三等兵2016-03-09 02:21:37

>>118

おや なんか未来兵器で史実現代とクロスとかいう胸糞ものがあった気がしてたんだが当方の記憶違いかな?

なにせ相当前についていけなくなってここのところヲチすらしてなかったもんだから記憶がw

120名無し三等兵2016-03-09 02:28:24

>>119

俺もチラッと見かけてあまりにも酷い内容だったので読むのやめたんだけど

確か銀英伝レベルの憂鬱日本が第二次世界大戦レベルのアメリカを滅ぼしたりとか

惑星クラスの巨大戦艦で平成世界に来るとか言うSSがあったような…。

126名無し三等兵2016-03-09 05:34:17

転移モノには珍しくないけどだと「大規模資源地帯は見つけた=利用可能」すら微妙だな、むしろ許容範囲ギリギリ

座標の違いを無視しうるのは転移が実証された世界では不可能じゃないんだろうけど、短期間では利用どころか解明すら無理な現象だわ

量子論とか基礎研究に投資を惜しまぬ国になっててブレイクスルーが転移で得られた、とか描写されても、違和感は残る

129名無し三等兵2016-03-09 17:30:51

>>126

分からんでも無いけど、そこまで言いだしたら転移=はい滅亡、で終わり。流石にそれじゃお話にならん

少なくとも国家が維持できる基盤を、変更の効くファンタジー世界側で確保しておく位は認めてやらなきゃ難癖にしかなるまいよ

それよか現代日本がファンタジー、過去問わず転移する場合の政治形態の雑っぷりはどうにかしてほしいと思う

転移先以上に、転移する前から現代日本がファンタジー化しちゃってるのが多過ぎる。

132名無し三等兵2016-03-09 18:01:36

>>127

んな合理性なんて考えてたらVLS積んだ戦艦をイチから新造するようなアフォ出来ないって

戦艦を出したい、以上の事を考えてる奴はまずいない

試しに日本国防軍だかのイージス戦艦を中心とした艦隊が転移して・・・的な戦記の作者に「ミサイルあるのに主砲何に使うん?」とか

尋ね続けたら「もちろん考えています!」と返事くれて数日後には作品ごと削除されてた事がある

もっとも、その作品の場合、遭遇した帝国海軍艦艇の艦長がちょろっと会談したらあっさりその艦隊に寝返る、という

戦艦以上に人間模様の方がお花畑だったけどw

153名無し三等兵2016-03-10 17:45:37

>>127

まぁあの手のちょーハイテク戦艦を出す人って「目的に応じて兵器を用意する」どころか

せめてもやってくれれば、な「出したい兵器に応じて目的を用意する」すらなく

「出したいから出した、よし無双だ!」で完結しているからそこらへんの存在意義なんてまったく考えてないのさ

その手の話だと大抵アメリカばりの巨大空母も当たり前のように作ってるが

世界の警察気取って世界の裏側で長期間大規模航空作戦を展開する気でもなければそんなもん要らないだろ?と思うが

今更戦艦新造してる時点でそんな事は当然聞くだけ無駄、という

当然建造費や維持費なんて湧いて出て来るんだろうね

134名無し三等兵2016-03-09 18:30:50

>>129

だって歩み寄りの余地がないんだもの、転移前の維持どころか発展さえ狙う作品ばかり

転移で強制縁切りされたばっかなのに外部頼りを繰り返すワケなかろう、仮に出来るとしても選べんわ

135名無し三等兵2016-03-09 18:47:56

>>132

そういうスレとしてネタに出来る作品を読んでみたい

もっとお薦めのバカな作品ないの?

143名無し三等兵2016-03-09 21:48:29

>>132

んー、前スレで出てたこれかな?

イージス護衛艦『つくば』〜時をかける艦〜

136名無し三等兵2016-03-09 19:25:12

>>134

歩み寄りの余地が無いというけど、お前さんがイチバン歩み寄る様子が無いなw

発展を狙う作品ばかりって・・・たりめ—じゃんそれ。

実際に書かなくても「もし自分が書くならば」と考えたときに日本が転移して困窮して日に日に衰退する戦記なんて書きたいと思うかね?

>外部頼りを繰り返すワケなかろう、仮に出来るとしても選べんわ

帝国時代の日本も、現代日本も、何が何でも外部に頼らないと発展どころかじき崩壊するんだが・・・

仮に出来るとしても選べん?それで黙って餓死したらただのヴァカだな

147名無し三等兵2016-03-09 22:21:51

>>134

>転移前の維持どころか発展さえ狙う作品ばかり

実現できるかどうかはともかく国家としては当然の姿勢かな。

説得力を持たせるのが難しいのは確か、個人的にも10年、20年でも落ち着けるかどうかわからないとは思う。

でもそれ自体を否定するのは少し奇妙に思う。

>転移で強制縁切りされたばっかなのに外部頼りを繰り返すワケなかろう

転位の可能性を考えると外部から輸入する事の危険性は誰もが理解しているだろうが、実際問題、未来の事を気にする余裕はない気が。

食料やエネルギーの自給率を考えると、結局その場をしのぐために外部から調達する必要が有る、

その結果、その場しのぎのつもりがずるずると行くのは日本人の行動パターンとしては有る意味仕方ない気はする。

勿論段階的に国家の規模を縮小していく方向になるだろうが、この書き方だと交易と言う形で外部から調達する事まで否定しているように見えてしまう。

書いていて思ったけど、これ、叩くスレ向きの話題じゃないな。

196名無し三等兵2016-03-13 00:28:38

>>136

>実際に書かなくても「もし自分が書くならば」と考えたときに日本が転移して困窮して日に日に衰退する戦記なんて書きたいと思うかね?

檜山良昭の「大逆転」シリーズは、基本的に困窮して日に日に衰退して負ける話ばっかだよな。

149名無し三等兵2016-03-10 03:59:54

>>147

>国家としては当然の姿勢

ちっとも当然じゃないよ、自力で変えられない前提条件が違ってるんだから

>外部から調達する必要が有る

外部に出て帰らないって選択肢もある

致命的な弱み持ってる方が「アゴアシ付きでなきゃダメ」って新参者の態度じゃないな

150名無し三等兵2016-03-10 12:54:15

>外部に出て帰らないって選択肢もある

資源だけじゃなくて土地も得てそっちに移住しろってか?無茶振りも良いトコだな

おめーの言ってる事の方がよっぽど「アゴアシ付きでなきゃダメ」って新参者の態度じゃないわ

154名無し三等兵2016-03-10 20:59:18

>>150

日本で死ぬって選択肢もあるが大多数は途中下車だろ、どうせ

残れば枕を並べて討ち死に、出たら人民の海で侵略

異世界転移なんて大体そんな感じ

166名無し三等兵2016-03-11 19:30:56

>>153

あの手の戦艦てイージスシステムに加えて何故か飛行機まで積んでる奴あるけどさ、普通に考えて

敵艦と砲火を交え、被弾する可能性のある戦艦にミサイルに加えて航空機燃料に航空機の装備するミサイルまで格納してるってことだよな・・・

俺だったらそんな戦艦恐ろしくて乗れないわw

普通に戦艦出したいんなら別に現代やWWⅡにこだわらないでむしろ戦艦が主力を張れてた日露戦争〜WWⅠ、ワシントン海軍軍縮条約締結前後辺りで話作ればいいのになぁ

155名無し三等兵2016-03-10 21:38:37

>>154

そんな感じって、お前がそうしたいだけだろ

そんなに日本がボロボロになる話に持ってきたいんだったらテメーでやれって話にしかならねーよ

167名無し三等兵2016-03-11 19:52:44

被弾上等殴り合い上等な戦艦にミサイル

しかもハープーンみたいに外付けで2基4基付けるなら兎も角ご丁寧にVLS方式なんだよな……

大体あの手の船って現実的に考えても改装後のアイオワ辺りが限度だろ

そもそも2000人以上人員取られて出来ることが制海権制空権取ってもらった状況下で砲撃って波の軍隊なら持たんでしょ

そのなんちゃってミサイル戦艦に掛けるリソースでミサイル持ちの駆逐艦や巡洋艦が幾ら配備出来るのかっての

171名無し三等兵2016-03-11 20:41:58

>>166>>167

ああいう手合いって、そもそも安全管理や配置なんて考えちゃおらんしなぁ

「軽空母並の艦載能力+イージス艦並のVLS+46cm砲9門で45000t!!!」

とか出てる架空戦記書いてる奴が居て、「ソレホントに乗るの?乗る場所もないし発砲衝撃とか・・・」とか軽く聞いたら

武装が半分になって大和並みの排水量に速攻書き換わった事がある。

つまりなんも考えていないのだろう

173名無し三等兵2016-03-11 21:14:22

46cm砲9門で45000tの時点で割とファンタジーだなぁw

175名無し三等兵2016-03-11 21:20:20

>>173

45.7cm連装砲3基6門で45000tのイギリス巡洋戦艦的な戦艦ならまだありえ……るのか?

対46cm防御まで持たせるなら46cm砲戦艦は基準排水量6万tは必須だと思うわ

182名無し三等兵2016-03-12 06:31:46

>>175

八八艦隊計画の13号艦は46cm砲8門、47500tで速力30ノット、舷側装甲330mm甲板装甲127mmだよな

確か

この艦が出てくる架空戦記でも排水量は計画値オーバーして5万t超えて6万t近い設定になってたなぁ

ノビーの八八艦隊物語の伊吹型や中里先生の軍艦越後の生涯の筑波型、両方とも58000tぐらいのサイズだったハズ

181名無し三等兵2016-03-12 06:11:59

日本が困らない形の転移って如何なるシロモノだろうか

198名無し三等兵2016-03-13 05:40:27

>>196

檜山先生の

大逆転!戦艦大和激闘す

は1990年代の沖縄が1945年4月の沖縄と入れ替わる話だったけど、

燃料とミサイルの尽きたF15が米軍のレシプロ艦載機に為すすべもなく地上で撃破されてたな・・・

大逆転シリーズではないがアメリカ本土決戦は米本土に上陸した話だがアメリカを本気で怒らせた的な描写があって泥沼化を暗示させるところで終わってたな・・・

割と檜山先生の作品は荒唐無稽に見えてリアリティがある

204名無し三等兵2016-03-13 19:09:24

タイムスリップ書くと歴史の考証で突っ込まれるから

ファンタジー異世界に逃げてるだけ

嫌なことから逃げても架空戦記にはならない

戦記と名乗る以上、突っ込まれるのは宿命

210名無し三等兵2016-03-14 08:47:56

>>204

何処に飛ばされても日本そのものが史実と変わってなきゃ不利になるばかりだよな

その世界に適応するまで維持できるか既に怪しいからひと工夫が求められる

その工夫が「ふぁんたじー世界だから」じゃソッ閉じ一直線

257名無し三等兵2016-03-25 11:47:07

君こそスレタイも読めないの?

ここはネット仮想戦記を叩こうスレ。作者を叩こうスレでは無い

ネット仮想戦記作者叩いて良いなら読者だって叩いて良いスレだよ

285名無し三等兵2016-04-17 00:08:53

現実世界で駄目だった奴は転生先でも駄目に決まってるだろ

286名無し三等兵2016-04-17 12:05:52

>>285

唐突に誰に向かって言ってるの?

怖いわ。

自分の中だけで繋がってる書き込み。

第三者から見れば突然切れる若者とかおかしな人にしかみえないよ。

かわいそうだからのってやるけど。

現実でダメで仮想戦記って言ったら無職ニートしか思いつかんわ。

あの主人公は屑だね。37歳生粋の無職ニート。

その年になってまだ大学時代に左翼教授にゼミから追い出されたって怒ってる。

十年ひと昔っていうけど、それよりも昔の過去をぐだぐだ言ってるうぜぇやつ。しつこすぎ。

左翼教授ってレッテルはってるが、本当に左翼か?

そんな昔に旧軍の再評価をしようなんて学生の方が右翼かぶれで危なく見えたんで他の学生を思いやって追い出したんじゃねぇの。

それにオンラインゲームの日米の戦いで連戦連勝って自慢してたな。

あほか。

よっぽと歴史を反映していないゲームか、それこそネトウヨが作った夢ゲームだろうよ。

まともなゲームなら日本は勝てんわ。そんなゲームで連戦連勝して自慢してるんだからこの主人公はあほすぎる。

しかも自分が軍事裁判で極刑を受けたくないから戦争を長引かせようとしてる屑だしね。

どれだけ日本の国民を犠牲にしようというんだか。

それに連合軍は条約で単独不講和はできないなんてほざいてた。

あほか。

イタリアやフランスをみろ。やばくなりゃ単独不講和の条約を破って講和してるぜ。

そんな歴史も知らんのが無職ニートの主人公。

291名無し三等兵2016-04-18 12:32:53

>>286

>唐突に誰に向かって言ってるの?

>怖いわ。

>自分の中だけで繋がってる書き込み。

>第三者から見れば突然切れる若者とかおかしな人にしかみえないよ。

完璧な自己紹介ですね。

347名無しの三等兵2016-08-08 23:30:39

今回の憂鬱に投下されている艦これ転移もん、徹底した上から見下した感がはんぱねえ

349名無し三等兵2016-08-09 11:45:53

>>347

憂鬱はクロスの基本が見下せることってのが暗黙の了解だし

昔はそれに対して原作を踏み台にするな!と言う批判もあったが、

「そんな事言ったらクロスできないし!」という頭のおかしい反発の仕方する奴ばっかり

作者からして諌めるどころか見下しクロス全開でゼロ魔世界を(ピー)した事があるような奴だから

そんなんばっかりなのもさもありなん

407名無し三等兵2016-10-27 07:55:05

語ろうスレでもちょっと話題になった三田のイタリアもの三田一族の時もそうだったがアレ

もう完全に作者の気に入らない人間とか国を自分の作品で悪魔化して叩くヘイトものになったなあ

作者も>>349に書かれてる憂鬱住民みたいなことコメで言ってるしダメだこりゃ

356名無し三等兵2016-08-10 13:52:33

ご自慢のスペック羅列とか見てたら名前と口径の表示弄っただけの日本兵器の皮被ったアメ産兵器が多過ぎ

358名無し三等兵2016-08-10 17:27:26

>>356

オリジナル兵器の話を見るのは結構好きだし、解説文がガッツリついてるようなのは価値があると思うが

あそこって海外兵器の数字を少し弄っただけの兵器、しかもそのスペックだけをつらつら載せてるガイジがわんさといるからな

何の意味があるんだアレ・・・コテハンだとhamと言うスペックプリンターが居るな

361名無し三等兵2016-08-10 21:50:21

>>358 あの人は明らかにそのスペックおかしくない?って指摘したらキレ気味になってたりしてたし

前連載してた憂鬱とゲートのクロスも文章がおかしかったし文章書き慣れてない若い学生かなんかじゃないの?

363名無し三等兵2016-08-11 22:31:20

>>361

でもあのコテハンって10年近く前から居るからなぁ。

始めは文章書き慣れてない若い学生かなんかとしてももうとっくに社会人のハズ

それで未だにあそこまで幼稚なスペック羅列しか出来ない辺り、中身は成長して無いっぽいが

425名無し三等兵2016-11-06 00:30:56

い号作戦とか山本長官がブーゲンビルで死んでるところを見ると海軍のメインはソロモンとしか見えないよね

475名無し三等兵2017-01-15 23:19:46

>しかもチャーチルがベンガルでやったこととは違って

死んだのがインド人かユダヤ人かジプシーかの違いでしかなく、差別の対象を殺したという点では同じ。

>当時の倫理観からしてもホロコーストで人種ごと600万人殺すというのはありえないわけなんだが……………

差別意識で300万人殺したチャーチルは「ありえる」のか? ナチの半分ならいいのか? それともインド人だから?

>当時の文明の本堂ヨーロッパで起きたことだからな

ロンドンでもドレスデンでも無差別爆撃をやって、遡ればWWIで毒ガス戦でも無制限潜水艦戦でもやってたわけだしな。

戦争で指導部からしてイッちゃってるのに文明云々を論じても仕方ないだろ。

チャーチルはインド人を300万人殺してもドレスデンを爆撃しようとしたハリスには爆撃の必要性があるのかを聞いてたし。

そのチャーチルにインド人を救援する食料をこっちで運ぶからと申し出たアメリカだって、原爆落として東京で10万人を殺した。

なんで「ユダヤ人が600万人殺すなんてありえない」と「チャーチルが300万人殺したのは違う」が同居できるのかがわからん。

477名無し三等兵2017-01-16 01:02:45

>>475

今日のガイジ

525名無し三等兵2017-06-10 10:04:47

憂鬱クロスは面白いぞ!

WEB小説の究極だと思うよ

こういうの求めてたんだよな

どうせ虫の背比べみたいなものなんだから

憂鬱を見下したりするなよ

527名無し三等兵2017-06-10 23:59:09

>>525

憂Wこど憂・・・?

え、縦読みじゃないのかこのキチガイ文章w

550名無し三等兵2017-07-17 19:33:30

憂鬱の二次創作って他じゃ確実にアンチ・ヘイトタグが付く内容ばかりだからね

いっぺん「いっつも早々に憂鬱側が優位に立って原作勢力ばかり虐める話ばっかりってどうなの?」

って掲示板の住人に凸して直に聞いたことがあるんだけど

「そんな事言ったらクロスなんてできないじゃないですか!」と言いだし周りも同意、こっちが荒らし扱い

どうも性根が腐ってないとあそこの住人にはなれないらしい。

551名無し三等兵2017-07-17 20:11:12

>>550

お前は俺か

いや、見てただけだったか? 昔すぎて記憶がさだかじゃないな

いずれにせよあそこはやばい

切に存続を願うレベルで

556名無し三等兵2017-08-30 10:39:34

>>551

作者自身が作中で「オリジナルに敬意を払えない手合いはダメ」って遠回しに批判してるけど、気付いて貰えない報われなさ

このまま優秀なゴミ捨て場として機能し続けて頂きたい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする