【公共事業】日本は野球場を作り過ぎ【税金投入】

1無礼なことを言うな。たかが名無しが2013-02-03 18:43:32

近年建設された主な野球場(1990年以降、収容人数10,000人以上)

1990年オープン 北海道 帯広の森野球場 収容人数23,000人

1990年オープン 茨城県 ひたちなか市民球場 収容人数25,000人

1990年オープン 石川県 金沢市民野球場 収容人数10,000人

1990年オープン 神奈川県 上府中公園小田原球場 収容人数10,000人

1990年オープン 千葉県 千葉マリンスタジアム 収容人数30,000人

1991年オープン 岐阜県 長良川球場 収容人数30,000人

1991年オープン 長野県 松本市野球場 収容人数25,000人

1991年オープン 愛知県 岡崎市民球場 収容人数20,000人

1991年オープン 宮城県 平成の森しおかぜ球場 収容人数10,000人

1992年オープン 岩手県 一関運動公園野球場 収容人数10,000人

1992年オープン 富山県 富山アルペンスタジアム 収容人数30,000人

1992年オープン 鳥取県 どらドラパーク米子市民球場 収容人数16,000人

1992年オープン 新潟県 新発田市五十公野公園野球場 収容人数11,000人

1992年オープン 熊本県 県営八代運動公園野球場 収容人数10,000人

1992年オープン 佐賀県 みゆき球場 収容人数15,00人

1993年オープン 山形県 新庄市民球場 収容人数12,000人

1993年オープン 福岡県 福岡ドーム 38,500人

1994年オープン 埼玉県 越谷市民球場 収容人数10,000人

1994年オープン 山形県 天童市スポーツセンター野球場 収容人数10,000人

1994年オープン 山形県 皆川球場 収容人数12,000人

1994年オープン 秋田県 横手市平鹿球場 収容人数10,000人

1994年オープン 岩手県 森山総合公園野球場 収容人数12,000人

1995年オープン 沖縄県 北谷公園野球場 収容人数11,000人

1995年オープン 福岡県 小郡市野球場 収容人数13,000人

1995年オープン 新潟県 三条市民球場 収容人数14,800人

1995年オープン 岡山県 倉敷スポーツ公園野球場 収容人数30,670人

1995年オープン 福島県 いわきグリーンスタジアム 収容人数30,000人

1995年オープン 山口県 西京スタジアム 収容人数15,000人

1995年オープン 大阪府 大阪市南港中央野球場 収容人数10,000人

1995年オープン 大阪府 舞洲ベースボールスタジアム 収容人数10,000人

1996年オープン 長野県 上田野球場 収容人数18,000人

1996年オープン 沖縄県 浦添市民球場 収容人数14,500人

1997年オープン 長崎県 長崎ビッグNスタジアム 収容人数25,000人

1997年オープン 大阪府 大阪ドーム 収容人数36,600人

1997年オープン 愛知県 ナゴヤドーム 収容人数38,400人

1998年オープン 山口県 萩スタジアム 収容人数15,000人

1999年オープン 佐賀県 みどりの森県営球場 収容人数16,500人

1999年オープン 山形県 鶴岡ドリームスタジアム収容人数12,000人

2000年オープン 長野県 長野オリンピックスタジアム 収容人数35,000人

2000年オープン 愛媛県 松山坊ちゃんスタジアム 収容人数30,000人

2001年オープン 宮崎県 サンマリンスタジアム宮崎 収容人数30,000人

2001年オープン 宮城県 石巻市民球場 収容人数10,000人

2001年オープン 北海道 札幌ドーム 収容人数40,400人

2002年オープン 広島県 しまなみ球場 収容人数16,000人

2002年オープン 宮崎県 アイビースタジアム 収容人数11,000人

2002年オープン 秋田県 グリーンスタジアムよこて 収容人数10,000人

2003年オープン 秋田県 秋田こまちスタジアム 収容人数25,000人

2004年オープン 宮崎県 南郷スタジアム 収容人数10,000人

2005年オープン 沖縄県 ONNA赤間ボール・パーク 収容人数11,000人

2005年オープン 静岡県 静岡市清水庵原球場 収容人数10,000人

2007年オープン 宮城県 仙台市民球場 収容人数10,000人

2008年オープン 福井県 福井フェニックススタジアム 収容人数10,000人

2009年オープン 新潟県 ハードオフ・エコスタジアム新潟 収容人数30,000人

2009年オープン 広島県 三次きんさいスタジアム 収容人数16,000人

2009年オープン 広島県 マツダスタジアム 収容人数33,000人

2010年オープン 千葉県 県立柏の葉公園野球場 収容人数12,000人

2010年オープン 沖縄県 那覇市営奥武山野球場 収容人数30,000人

53無礼なことを言うな。たかが名無しが2013-05-29 07:59:58

>>1

すげえなおい

59無礼なことを言うな。たかが名無しが2013-09-09 18:22:29

>>1

これは酷い

8無礼なことを言うな。たかが名無しが2013-02-07 23:05:01

わるない

48無礼なことを言うな。たかが名無しが2013-05-11 00:48:56

だいたい野球は

・クロスオーナーシップ制度(マスゴミ=野球所持、利害関係)

・プロ野球の税制優遇制度(実質脱税、1球団あたり30〜50億円の年間の脱税、この分が選手の年俸に回せるカラクリ)

・高校野球の公共放送地上波完全生中継

この3つの既得権益で守られてるだけで

実態は老人しか興味なく若者、女性、働き盛りの男女には全く人気がないオワコンだからね

71無礼なことを言うな。たかが名無しが2014-05-08 18:57:27

>>48日本では野球に興味を持ってないのはむしろ老人だよ。逆だよ逆。若者のイメージが強い。

60無礼なことを言うな。たかが名無しが2013-09-16 01:19:45

サカ豚ちゃん嫉妬しすぎ

63無礼なことを言うな。たかが名無しが2013-12-06 23:36:03

コンサドーレ札幌に対する支援の一環として、チームが札幌ドームを利用する際の利用料金の1/3減免措置を講じ、これにより生じる減収相当額を札幌ドームの管理受託会社である(株)札幌ドームへ補助金として交付する。

札幌ドーム利用減免補填補助金

2,666千円(1試合あたり)×11試合 これがもう、十年以上続いて、累計で3億円くらい、超えてるかも

神戸スタジアム、静岡スタジアムにいたっては毎年4億円 維持費のために、

税金投入されてんじゃん。

64無礼なことを言うな。たかが名無しが2013-12-06 23:43:06

コンサドーレには道や市から年間1億8600万円の補助金が投入されている。

つまり今は税金で借りて、税金で利払いを行っている状態。

また補助金を返済に充てれば、とっくに債務は解消されているのだが

それすらもやっていない。これがまさにJリーグ詐欺である。

ネタ元は、税リーグなんだけど、サッカーって日本にいる?

それよりも、野球場つくっといたほうが、いいじゃん。

66無礼なことを言うな。たかが名無しが2014-02-10 11:57:44

>>63>>64

コンサドーレのとこって野球場も兼ねてるだろ

何が不満なのかよくわからん

75無礼なことを言うな。たかが名無しが2014-05-25 10:30:38

談合を扱った池井戸潤の『鉄の骨』でも

主人公の父親が地場ゼネコンで球場作ってたな

84無礼なことを言うな。たかが名無しが2014-06-21 22:05:07

【W杯】サッカーW杯の放映権料はなんと400億円、うち7割はNHKが負担、高いか安いか★2 [2014/06/15]

【W杯】NHKが放映権料280億円も負担 サッカー見ない人には無駄金「我々の受信料で何をやっているんだ!」第二の韓流ドラマとなる恐れ

96無礼なことを言うな。たかが名無しが2014-09-21 12:14:46

人が大勢死んでるというのに、サッカー場建設を叫ぶ

ヒロシマのサカ豚連合

98無礼なことを言うな。たかが名無しが2014-10-06 10:18:17

>>96

死んだのは焼き豚だろがっ!

97無礼なことを言うな。たかが名無しが2014-09-22 22:16:34

民放連の井上弘会長は18日の定例会見で、サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会のテレビ放送をめぐり、民放全体の収支が赤字になったと発表した。

W杯の赤字は2010年の南アフリカ大会に続いて2大会連続。

赤字額は明らかにしなかった。

赤字額は明らかにしなかった

赤字額は明らかにしなかった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする